FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
鴻野山駅・烏山線の七福神めぐりNo3
2010-07-31-Sat  CATEGORY: 撮り駅(烏山線)
【福禄寿の住む駅:鴻野やま? 鴻野さん? 鴻野さな? どれが正しいのかな~】7/24

烏山線(からせん)の3番目は”鴻野山駅(こうのやまえき)”です。

正直のところ地図で名前を目にすることはあっても、特に立ち寄るような施設も見当たらない。
烏山に向けた立派なバイパスが開通しているので、これからも駅周辺を通ることはなさそう。

カーナビを見ながらバイパス(仁井田~大金?)の途中を左折し、暫らく進むと旧街道(T字路)に出る。この旧道はすれ違いがやっとの通りで、右折すると直ぐに駅はありますが、”駅”とは知らずに通り過ぎてしまいそう。

正直のところケン坊も通り過ぎました。バックミラーで見たら何か見えたので急停車...駅でした。何の標識も無かったなと思いながら路駐して歩き出すと、標識がありましたよ~ん。駅の看板?

画像 638
↑ 民家の石塀の上に見える駅名。周辺に交差点などがないため、駅案内板はこれだけです。
   鴻野山(KONOSAN STN)と怪しげに書いてますが、STNの前のAは誰かが追加?
   KONOに、に、そしてを追加したような形跡も...ウーン?
画像 639
↑ 道路ギリギリのネットフェンスの中に細いホームがありました。乗客が1名いました…
   ケン坊が写真を撮っていると、怪訝そうな顔でコチラをずーっと見てました。
画像 642
↑ 駅名標です。こちらにはハッキリと「こうのやま」と平仮名で書かれてます。
   民家にあった標識は「KONOSAN」を「KONOYAMA」に直そうとしたような
画像 640
↑ 福禄寿。周辺にある長寿ケ平から出土された”焼米”を調べている姿?が面白い...
画像 641
↑ ホームと線路の前には境界を示すものも見えず...いきなりの畑に野菜が栽培。
   ローカル線だから何処にでも有り得る風景ですが、改めてジックリと見ると何とも長閑
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
大好き烏山沿線風景
コメントリンゴ | URL | 2010-07-31-Sat 18:46 [EDIT]
宝積寺駅(ちょっ蔵ひろば)の時にも「からせん沿線ウォーキング」の記事をリンクさせて頂きましたが、鴻野山~大金間の沿線は列車と里山風景が自然と溶け込んだ素敵な場所でした。
次は大金駅でしょうか?

烏山沿線風景が気に入ったので、2週間後には大金駅からのハイキングに参加しました。

http://blog.goo.ne.jp/mws708js/e/27e07c538555dce95bfa33f74ba06549

また来年も歩きたいな~♪
山だけではなく平地も歩くんですね
コメントケン坊 | URL | 2010-07-31-Sat 22:46 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
からせん沿線のウォーキング23㌔は魅力的ですね。車では味わえない風景や出会いがウォーキングの魅力ですからね。日光のツーデーウォーク(前身)は3度ほど参加しましたが...。
こちらも機会を見つけて参加したいと思います。
2週間後の大金駅からのハイキング参加とあるのは、別な企画があったといううことですよね。ケン坊は情報を完全に見落としてますね。
「こうのやま」と呼んでます
コメント頭変僕 | URL | 2010-08-01-Sun 14:42 [EDIT]
その辺は地名でも「こうのやま」と呼んでます。と言うもの駅がどこにあるか知りません(笑
駅舎のないのどかな風景ですね、線路の彼方を眺めていると未来より過去に戻れそうな気がします。
駅名さえ
コメント長さん | URL | 2010-08-01-Sun 16:25 [EDIT]
案内標識に駅名さえも正確に書いてもらえないほど知られていない駅なんですね。というか、お役所がろくに調べもせずに業者に発注しちゃったんですね。
未来から過去へ? 意味深な言葉ですね
コメントケン坊 | URL | 2010-08-01-Sun 19:21 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
お疲れなのに早々にコメありがとうございます。
駅舎がなく、道路との境はネットフェンスでしたので、かなり安上がりの駅ですね。
未来から過去へ・・・ケン坊も、もう少しだけ若返ってみたいです。
頭変僕さと同じ頃までに。別に、頭変僕さんと張り合うつもりはありませんが>笑<
これがケン坊の地元だったらガッカリですね
コメントケン坊 | URL | 2010-08-01-Sun 19:33 [EDIT]
【長さんへ】
役所? JR? 
お疲れのところ、早速にコメいただきありがとうございます。

ケン坊の推測⇒地元業者に頼んだので、マサカ、名前が違うことは全く思わなかったのかも?
ダレが気付いて、誰が標識に手を加えたのか。業者に直させれば良いのにと単純に思いますがね~。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.