FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
毘沙門山・H22年開拓No9(in今市)
2010-03-16-Tue  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
【天候に邪魔されてましたが・・・3週間振りに山へ】3/13(土)

タイミング悪く降ってくれる雪のお陰で、山に登るのは3週間のご無沙汰でした。前回は2/21の三峰山だから。身体はもちろん鈍ってきてます。

そろそろ先日の雪も溶けて、山も歩きやすくなっているだろうと・・・行き場所を探し始めたが、近くて低くてという条件に合致した山が見つからない・・・でも、探すもんですね~ありましたよ今市に。

今回の山は”毘沙門山”580前後の山だ。もちろん栃木百名山の一つだ。ただコース的には毘沙門山だけでは1時間ちょっとなので少し物足りなく手前の”茶臼山”から登ることに・・・これで往復3時間くらいになるから。

車は1台ありましたが、どうも近所の人が停めているような雰囲気。ということは誰も登っていないということ?
だからと言って止める訳にはいかない。

遠くからはなだらかな茶臼山に見えたのに、茶臼山入口に入って待っていたのは急登でした・・・

画像 315
↑ コレが今回の登る山の全景。左が”毘沙門山”で一番右が”茶臼山。コレを縦走します。
画像 275
↑ 茶臼山の入口。10台くらいの駐車場があります。ただ上を見るとアングリです・・・
   全山を見たときはなだらか登りと思っていたが、入口は写真の裏手からでした。
画像 278
↑ 写真撮る余裕がないくらいのイキナリの急登。何しろイキナリなので体が付いていかない。
   急登のお陰?で25分で茶臼山の山頂へ。早っ!517㍍。あまり見晴らしは良くないです。 
画像 280
↑ 急登の影響? 早くも魔女がバナナを取り出してぱくつく。
   エネルギーを早めに補給しておかないと・・・との言い分でした>笑<
画像 282
↑ 山頂から二つ目のピークに、放送協会の共同電波塔が立ってました。↑は今市テレビです。
画像 285
↑ 毘沙門山へ行く最後のアップダウン。写真では迫力は感じませんが大変な急降下でした。
画像 287
↑ やっとの思いで山頂へ。途中も雪が豊富でしたが山頂もかなり残ってます。
   山頂直下の数十メートルは雪道・岩場・片側絶壁という悪路が続く場所なので要注意です。
画像 288
↑ 毘沙門山の山頂(587㍍)です。視界は180度。男体山や女峰山は林の陰です。
画像 290
↑ 山頂には反射板が・・・でも残念ながら表側は見えません。
画像 294
↑ マンサクの花の向こうに”高原山”がうっすらと見えます。雲が流れ表情が刻々と変化します。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
見かけによらず
コメント長さん | URL | 2010-03-16-Tue 10:28 [EDIT]
低い山でも簡単に登れると思ったら大間違いという典型みたいな山ですね。600m弱の山ということですが、北側にはまだ雪が残っているんですね。
この反射板、何のためのものでしょう?共同電波塔があるということは、電波を反射させるもの?
コメントoyazi | URL | 2010-03-16-Tue 20:29 [EDIT]
最近暖かくなりました。
上着一枚脱ぐようですよ。
低山も新緑で気持ち良く登れますね。
ミカモ山のカタクリそろそろ咲くんじゃないですか?
今市ですね
コメント頭変僕 | URL | 2010-03-16-Tue 20:40 [EDIT]
栃木百名山とは知りませんでした。
お二人での登山うらやましいかぎりです。里山は標高が低い分眺望が今一ですが・・・

山でバナナをよく見かけます、エネルギー補給にはもってこいまのかもしれません。 「そんなばなな・・・」
使途不明な反射板
コメントケン坊 | URL | 2010-03-16-Tue 22:23 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
人は見かけに寄らずという言葉がありますが、この山も見た目とは違ってました。茶臼山頂の方は多少白くなってはいたものの、歩くのには支障はありませんでした。
そこから2つほどピークを過ぎた辺りから雪が厚みを増してきて・・・尾根なら良いんですが、中腹のところは道幅がなく、片側は急斜面なのでハラハラしちゃいます。
反射板・・・いろいろ調べてみたんですが~。多分、長さんの推測がそのままかと思います。申し訳ありませんが・・・判ったら報告します。
コメントケン坊 | URL | 2010-03-16-Tue 22:29 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
今日はぬっくりでしたね。
まだ山には温もりは遠いようです。行く手を雪のために躊躇する場面もありました。
新緑が待ち遠しいです。
ミカモ山のカタクリも間もなくですね。毎年、お彼岸のころがシーズンですからね。今年はどうしようかな・・・思案中です。
二人で一人前
コメントケン坊 | URL | 2010-03-16-Tue 22:37 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
ケン坊が山道に臆病なので、魔女の存在に頼りきってます>笑<
でも、道はケン坊の方が自信があるので・・・やっぱり我が家は二人で一人前ってところです。
その点、頭変僕さんのご夫婦は凄いですね。別々でもお互いが羨ましい人生を歩まれているようですし、また、ご一緒でも行動力があって・・・。
バナナは手頃で良いんですが、バックに詰めて山歩きすると、痛みというか当たるところが黒ずんで見た目がよくないですね。
コメントkimichan | URL | 2010-03-17-Wed 00:50 [EDIT]
山いいですね
ここのところ行く機会がありません
羨ましい限りです
次の日曜日はお天気悪そうですね
いつになったらいけるのでしょう
愚痴を言ってごめんなさい
今年の山歩きは様変わり
コメントケン坊 | URL | 2010-03-17-Wed 05:32 [EDIT]
【kimichanへ】
おはようございます。
山は天気に左右されますから・・・自然相手に喧嘩はできません。
例年この時期は「古賀志山・大平山・筑波山・三毳山」を中心に、時おり新しい場所を1~2箇所回っていましたが、今年は様変わりしてます。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.