FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
小野小町のお寺とお墓?(岩舟の史跡めぐり No3)
2010-03-05-Fri  CATEGORY: 歴史探訪(宇都宮以外)
【怪我の功名? 小野小町の縁の地も見られて】2/19(金)

観光マップにも「小野小町の墓」という文字があったが、眉唾ものと思っていてわざわざお墓まで見るつもりはなかったが・・・大慈寺を見学していたら、地続きで「日本七佛薬師」があり”小野小町の寺”という表示も?
画像 701

小野小町と大慈寺との関係を書いた案内板があり、読んで見ると「大慈寺に病気治癒の祈願をした」とあり、更に「回復後はこの地に住み着いた」とのこと・・・フムフムって感じでした。
画像 678

しかも、小町の最後は、諏訪岳の北東に位置する断崖絶壁を登り、眼前に薬師如来の浄瑠璃浄土の世界を見て身を投げたとありました。ここまで細かく書かれると満更ウソでもないのかなと思い、そこから100㍍離れたお墓にも寄ることにしました。
画像 679

鮮やかな看板がありました。まさに小野小町をイメージした絵なんでしょうが・・・お墓の案内板なので、もう少し何とかならなかったかな~と思った次第。
画像 705

案内版のとおり50㍍先の田んぼの真ん中にお墓がありました。大慈寺というか小野小町の寺からほんの目と鼻の先です。看板に偽りはありませんでした。
画像 703

平成20年に碑を建立したので、多分、お墓全体(看板も含めて)を整備したんでしょうね。観光スポットの一環で「村檜神社や大慈寺、そして小野小町」をセットにして・・・
画像 704


【うんちく】ネットより
全国28都道府県余りにに及ぶ「小野小町ゆかりの地」は日本中の誰もが、「小町」を記憶の一端に留め語り継がれた「小町」を大切にし、「小町」を世界の美女と認め、折りに触れて、平安時代の世界へ誘われるゆえんでしょう。

小野小町の最期も当小野寺の地であったと伝えられています。年老いた小野小町は、ある日、大慈寺裏の諏訪が岳の断崖に登ると幻を見ました。

それは崖の彼方に紫色に輝く見事な薬師如来の世界でした。それを見た小野小町は、これこそまさしく薬師如来の世界に違いない、と感動のままに崖から身をおどらせていったといいます。

それが小野小町の一生の終わりでした。小野小町は村人たちによって手厚く葬られ、その墓所は今も大慈寺境内の近くにあります。この小野小町が身を投げた場所を身投げ淵といい、小町の髪の毛が当地方のイグサになったとも伝わっております。

大慈寺では皆様に「和歌祈願」をしていただいております。皆様の祈りを5・7・5・7・7の和歌にしていただき、如来様に奉納いただきます。絵馬にしていただければありがたいです。

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
各地に
コメント長さん | URL | 2010-03-05-Fri 18:35 [EDIT]
岩舟町にも小野小町の墓がありましたか。
小野小町は生年・没年共に不詳なので、日本各地に「お墓」なるものがあるそうですね。たしか、茨城県にもあったと思いますよ。
それにしても、お墓の案内板が派手ですね。百人一首のかるたの絵を拡大したように見えるんですが…。史跡とまで書いてあるとは、当地は自信アリなんですね。
コメントoyazi | URL | 2010-03-05-Fri 21:11 [EDIT]
ここまで新しいと、本当かい疑いたくなりますね^^;
それにしても、地元じゃ思い入れの有る、小町さんなんでしょうね。
地域起しの起爆剤にでもなればいいですね^^
真実のみを見せて欲しい
コメントケン坊 | URL | 2010-03-05-Fri 21:35 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
そうですね。茨城のほうが縁の場所が多いようです。
案内板が派手派手です。ちょっとやり過ぎだと思いませんか。
でも、今ではどこでも観光課なるものが他に負けまいと、ちょっとした縁を求めて・・・針小棒大に。
いい迷惑なのは、ケン坊みたいな歴史に疎い観光人。マジ信じちゃいますからね~。
さらに困るのは、それを信じて他の人に話しちゃうことです。
地域興しのためとはいえ
コメントケン坊 | URL | 2010-03-05-Fri 21:45 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
最近整備したからとはいえ、もう少し、歴史ある雰囲気を醸し出さないと、仮に本当であっても勘繰られますからね。
地域興しのためとはいえ、ウソはいけませんからね。アッ! ここの史跡がウソついているという意味ではありませんよ。
どこの地区・地域でもという意味で・・・申し上げました。
栃木検定?
コメント頭変僕 | URL | 2010-03-05-Fri 21:49 [EDIT]
そちこちに墓があるは、さぞ皆んなの憧れだったのでしょう。

それにしても、あちこち出掛けられていますね、那須検定は知っていますが、栃木検定があれば合格間違いなしですよ!
コメントwisteria | URL | 2010-03-05-Fri 22:58 [EDIT]
ケン坊さん、こんばんは。

こういうネタは好きですよ・・・近くならすぐ見に行っちゃうとこですよ(^^ゞ
でも写真だけでも、充分満足できるですv-8
検定合格には程遠し
コメントケン坊 | URL | 2010-03-06-Sat 05:28 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
車で1~2時間のところまでは何とか給料の範囲で行けるんですが、頭変僕さんのように遠方までは魔女が許してくれません。したがって回数でカバーしようと・・・所詮、ケン坊は魔女の掌の上で泳がされているんでしょうかね>笑<
いま、地方検定流行ですね~ 興味を持って見聞し裏づけをフォローすれば合格するのでしょうが、見聞しっ放しですから残念ながら頭に残りません>悲<
ついで情報なので浅いです
コメントケン坊 | URL | 2010-03-06-Sat 05:34 [EDIT]
【wisteriaさんへ】
おはようございます。
関心を持っていただけるネタでしたか?
知識の奥行きが浅くて、うまく説明できないのがイマイチです。
単に写真と見た印象を伝えるしか能がありませんので・・・ご容赦を!
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.