FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
気になっていた”フルーツ・雪の妖精”と呼ばれる「白いとうもろこし」が
2019-07-05-Fri  CATEGORY: グルメ(その他何でも)
R01/06/29撮影 【美味しい! 翌日、来客へのお土産は”白いとうもろこし”です】



  数年前から時おり散歩するコースの庭先で目にする幟...

      2~3軒隣に”やさい村”というお店があるのに?

  何処にでもあるような「生産直売」の幟が余計に目を惹く

IMG_1039.jpg

入口にある”白い とうもろこし”の看板が気になる

北海道産の”白いとうもろこし”の存在自体は知ってるが

あのピュアホワイトと同じとうもろこしがこんな近くで手に入る?

その下の「生でかぶりついてください」の文字...

IMG_1037.jpg

コレ↓が”雪の妖精 ・ 白い とうもろこし”のPRメモ

平均糖度が19度というから(@_@)です

IMG_0963.jpg

朝のオープン時間に行ったらお客さんの車が7~8台も

その後も次々と出入りする車に背を押され

様子見を兼ね思い切って庭へ...意に反して並んじゃった?

前の客の行動を見ながら値段や販売単位等を確認

IMG_1030.jpg

この日1本180~200円で普通のトウモロコシよりやや高め?

この白さ、粒揃いのトウモロコシ  200円は止むを得ん!

IMG_1031.jpg

最初の一本は、もちろん”生”でいただきました

糖度19度の甘みかどうかはケン坊には判りませんが

久し振りの生食は 実に甘かったです 美味しかったです

IMG_1033.jpg

このお店”畑市場(はるいちば)”のさらなる拘りは...

とうもろこしがまだ寝ている日の出前に収穫すること

↑そうすることで収穫後の糖度低下が減るらしい??

白いとうもろこしは北海道のイメージが強かったが

こんな近く(散歩範囲)で買える...早くもリピーター宣言?


※お店は↑のPRメモに詳細が掲載されていますが小さいので...
畑市場(はるいちば)
住所電話: 宇都宮市雀の宮1-3-21 ☎028-348-0692
案内   : 旧4号線沿いJR雀宮駅入口交差点北へ200㍍ 幟と大谷石の蔵が目印
営業時間: 9:00~12:30(不定休) 売切次第終了





スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.