FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
続きがあった今年の”桜めぐり”...その代わり山が少ない?
2019-04-16-Tue  CATEGORY: 花紀行(桜の名所)
H31/04/14撮影 【あくまでも予定は見てい...まさに出たとこ勝負って感じ?】



   朝、古賀志山のヒカゲツツジが見頃だよとの情報が...

          かなりケン坊の気持ちが動揺したが

   天気の予報は”曇天”だったので今年はパスすることに
    (※やはり、諺通り”後悔先に立たず”でした...行けば良かったかな~)

        出掛けると一ヶ所で済まないのが我が家?

   この日は”思川桜”の開花状況を下見の筈だったが



【姿川アメニティパーク】

あぁ~ やはり桜は青空が良いよね~

曇天じゃ同化しちゃって花だか雲だか判らねーじゃないか

P1730059.jpg

P1730061.jpg

P1730062.jpg

P1730068.jpg

P1730071.jpg

P1730070.jpg




【琵琶塚古墳と菜の花と思川桜】


そう  琵琶塚古墳の傍に咲く”思川桜”が目的だったが

菜の花がこんなにも綺麗なんじゃ...桜が可哀そう

P1730075.jpg

県内一の前方後円墳と言われる”琵琶塚古墳”も霞んじゃう

P1730077.jpg

正規の入口から入ると案内板があります

P1730079.jpg

ここ1~2年で古墳を覆っていた樹木が伐採され丸裸に

P1730080.jpg

墳丘の頂きには祠が...寒そうです

P1730082.jpg

上から見ると菜の花畑はムラがありました>笑<

P1730081.jpg



今の時期は琵琶塚古墳と菜の花のコラボが主役?

ちょっと待った~  数日で”思川桜”が菜の花と交代します!

P1730111.jpg

この日現在で思川桜は5分咲きかな?

曇天が追い打ち...菜の花には敵いそうにありません

P1730112.jpg

P1730113.jpg

P1730116.jpg





【摩利支天塚古墳&神社】


琵琶塚古墳から直線で2百㍍の位置に摩利支天塚古墳が

P1730088.jpg

たまたま団体さんが見学に...しかもボランティアの案内付き

コッソリ? いや堂々と一緒に付いて行きました>笑<

P1730089.jpg

古墳には石の階段が...しかも鳥居も二の鳥居まで?

【ネットより】
墳上に摩利支天尊が祀(まつ)られている前方後円墳です。全長は約117メートルで
高さは後円部で約10メートルほどあります。
また、幅約30メートル前後の周湟がめぐらされてあったようです。5から6世紀に築造
されたと推定され、古墳の被葬者は大和政権による支配体制の中で下毛野国(しも
つけのくに)をはじめて統括した首長(しゅちょう)だったと考えられています

P1730091.jpg

P1730092.jpg

神社となれば拝殿も本殿も?

P1730099.jpg

もちろん”鰐口”も...普通の神社と変わりません

P1730102.jpg

本殿の裏側に回ると、菜の花と琵琶塚古墳と思川桜が一望

P1730096.jpg

摩利支天塚古墳の裏(階段の反対)から本殿が辛うじて

半分、伐採されていますが琵琶塚古墳と同じようにする?

P1730109.jpg

神聖な場所だけに、伐採を進めるのは如何なものかなと...

皆さんはどう思われますか?

思川桜の開花状況を見る予定が全く予想外の展開に!




スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2019/07 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.