FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
旬を過ぎた”ミツマタ群生地”にも味わいが... プラス1
2019-04-06-Sat  CATEGORY: 花紀行(その他の群生地)
H31/04/06撮影 【暖かさに誘われケン坊と魔女の凸凹コンビの花めぐり】


    諸々の情報から想像するに完全に旬は過ぎてる?

 もしかして過去最悪の茂木のミツマタとなるかも知れない

     コレまでは誰よりも早くレポしようと頑張り過ぎて

勇み足もあったが、今回は終焉後のミツマタに出会えるかも

 ところが、シルバーに敬意を表してか全山シルバー一色に

P1720744.jpg

しかも今年は群生の数が凄い!

一方、旬が過ぎたと思ったのか入山者は少なくラッキー

P1720677.jpg

コンなゴールドなミツマタも姿を見せてくれた

P1720678.jpg

順路に従ってミツマタのトンネルを潜りながら撮影タイム

P1720684.jpg

もう蕾はありません  全部が開花しています!

P1720687.jpg

陽射しを背に受けたミツマタが飛び出しそう

P1720698.jpg

まさにミツマタ  どの三椏の枝も三人娘がお揃い

P1720708.jpg

見上げればポンポンダリアのような姿が宙を舞う

P1720711.jpg

P1720680.jpg

どこを見てもどこから見ても”白波のオンパレード”だ

P1720722.jpg

凄い数ですよね~

P1720724.jpg

これ以上丸くなったら”おデブ”になっちゃう>笑<

P1720725.jpg

当初、ミツマタの群生地は別の場所で知ったが

最近では”焼森山のミツマタ”が全国区はオーバーかな~?

P1720726.jpg

今年は当たり年?   旬を過ぎてもこの光景は素晴らしい!

P1720735.jpg

負け惜しみじゃなく、こんなミツマタの群生を見られてラッキー

こんな状態で良ければ”数日”は大丈夫でしょう!

P1720736.jpg





【プラス1:雷神穴】茂木町HPより抜粋

 逆川地区ミツマタ群生地より100メートルほど登ったところから、さらに50メートル
ほど左手奥に入った沢の右手上に大きな岩があり、そこに3メートルほど奥行きの
穴が開いている。
地元ではこの穴を「雷神穴」と呼び神聖な場として崇めてきたが、山を格好の遊び
場としていた当時の子どもたちにとっては、この沢は山の頂を目指す最短の道で
あり、その中途にある穴は遊びの陣地、あるいは雨宿りの逃げ場であったという。
~~~以下、略~~~

折角なので詣でることに...群生地の入口から200㍍先

従来の焼森山登山口に向かう途中で左折

P1720657.jpg

少し高い所に”しめ縄”が張られている

P1720658.jpg

足場は少し怪しかったが手入れされており注意しながら

近付き過ぎちゃって”木を見て森を見ず”状態に

P1720659.jpg

少し引くと”こんな感じの穴”です

震災の時にこの奥の岩が崩れたためココで行き止まりとか

誰かが呟いていたが男性の魔除けにもなるとか?

P1720661.jpg

今年は”ネコノメソウ”の当たり年? 沢沿いに群生してます

P1720681.jpg

少し遅れたミツマタに続き...次も遅れ気味の花の群生地へ



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2019/07 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.