ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
GW(5/4-2) 大敗した薬師岳を後にし”備前楯山”で起死回生を
2017-05-05-Fri  CATEGORY: 花紀行(ツツジ・ヤシオの名所)
H29/05/04撮影 【大方の予想通りリベンジは備前楯山...結果は大勝利?】


   薬師岳に完全に打ちのめされたケン坊が向かう先は

薬師岳からも近い”足尾・備前楯山”でリベンジを図る

   これまで舟石峠Pへは”切幹~銀山平”経由だったが

今回は”田元~間藤駅~赤倉”を経由する初コースで向かう

P1630979.jpg

桜の花咲く駐車場を後に10:25山頂へ向け歩きだします

いきなりの丸太の階段が足に厳しいが

数分で背の低い笹が広がるなだらかな歩きに一息つく

そんなケン坊に”いってらっしゃい”と優しい声が聞こえた

P1630982.jpg

果たしてアカヤシオは...薬師岳のリベンジなるか?

そんな不安を拭い去ってくれる光景が現れた

でも”ぬか喜び”となることを案じ、簡単には喜ばないケン坊

P1630985.jpg

この光景を見て初めて確信”ニヤリ”と...頬が緩む>笑<

少しオーバーだが”山燃ゆ”って感じに二度三度\(^_^)/

P1630991.jpg

そして見ごろを迎えたアカヤシオがコース沿いで目の前にも

青空といい、まさにドンピシャのタイミングだ

P1630992.jpg

           P1640003.jpg

P1640001.jpg

           P1640010.jpg

P1640004.jpg

薬師岳に少し分けてあげたいよ

P1640011.jpg

P1640014.jpg

そう山頂への最後の直線はアカヤシオのトンネルになってる

           ※20㍍先が山頂です
           P1640018.jpg

コースを外したりして道草をくったが約40分強で山頂へ到着

P1640019.jpg

山頂での特等席は満席となっていたが

数㍍先の一等席は誰もおらずケン坊が独り占めに>笑<

P1640027.jpg

ケン坊の定番の儀式?  男体山に捧げるポーズか?

P1640025.jpg

山頂のアカヤシオ群も元気一杯 気持ち良い\(^_^)/

P1640026.jpg

後ろ髪惹かれながらの下山もアカヤシオと一緒だから大丈夫

P1640032.jpg

           P1640034.jpg

P1640043.jpg

これが備前楯山の山容...見辛いが山肌にピンクの花が

P1640044.jpg

これで薬師岳のリベンジは見事に果たしましたよ

今年のアカヤシオ成績は、通算1(大)勝1(大)敗2分けか


帰りは...まだ12時なので帰るには早過ぎるかな?

ならば銀山平でお風呂? と思ったら”かじか荘”は工事中

止むを得ず計画変更で”草木湖ダム”へ足を伸ばす

※途中、ダム近くの公園の桜が綺麗だったので
P1640056.jpg

そんなに道路も混むことなく順調に草木湖ダムへ

樹の緑と水面の青さ、赤い橋? の筈が...

P1640065.jpg

ダム湖に来てみたものの、山頂でお握りを食べてしまったし

お土産を買うような珍しいものがある訳じゃないし

代わりに”寝釈迦”でも撮って帰ろうと裏手に回って>笑<

P1640061.jpg

帰路は混雑が予想される日光経由を避け足尾から粟野へ

あわよくば”クマガイソウ”に会って行こうと思ったが

狭い林道入口に立つ通行止めの看板に敢え無く断念😞😞 
(後で気付いたんですが看板は脇に立ってたので通行可だったようだ)




スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
備前楯山
コメント亀三郎 | URL | 2017-05-05-Fri 17:16 [EDIT]
うはっ
ここも懐かしい
引っ越しちゃった女の子と 一緒に登った思い出の山!!
下山後は
かじか荘で お風呂だけ~~~
あ、、、、工事中、、、、ですか
もしかして 宿泊もNG???

それはそれとして
アカヤシオ
いっぱいで良かったですね!!
わたしが行ったときも
咲いてましたので

頭の中で、、、、その記憶が、、、、
はっきりと はい!!
コメントでん | URL | 2017-05-05-Fri 19:36 [EDIT]
備前楯山のアカヤシオは、バッチリでしたね。
草木ダムのところにこんなに立派な寝釈迦があるんですか(@_@)
山奥の本物とは違って優雅に寝てますね(笑)
コメントリンゴ | URL | 2017-05-05-Fri 20:59 [EDIT]
備前楯山では倍返しのアカヤシオ。
良かったですね~。
久しく足尾方面は御無沙汰ですが、庚申山とか中倉山へ再訪したくなりました。
備前楯山のアカヤシオ
コメントケン坊 | URL | 2017-05-05-Fri 21:59 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは
久し振りに行ってきました 前回はドンピシャでは
無かったが、今回はバッチリでした(魔女に見せたかったです)
いや、亀さんにもコン様にも見て頂きたかったです>笑<
そのくらい、本日の備前楯山のアカヤシオは綺麗でしたよ
”かじか荘”は建て替えなのか全面的なリニュアールなのかは
判りませんが、全体がシートのようなもので覆われてました
そう言えば”引っ越しちゃった女の子”...最近ご無沙汰?
テンションが上がっちゃいました
コメントケン坊 | URL | 2017-05-05-Fri 22:16 [EDIT]
【でんさんへ】
こんばんは
今回はドンピシャの備前楯山に巡り合えました
前座の薬師岳が悲惨だっただけに、備前楯山の
アカヤシオには実物以上に感激しました
寝釈迦像...売店の裏手の方にありました
ケン坊、前回は”折場登山口”から登ったために
山奥の本物を見てないので次回は寝釈迦コース
経由で袈裟丸山を歩こうと思ってますが、今年は
日程が合いそうもないので来年かな?
胸がス~としました
コメントケン坊 | URL | 2017-05-05-Fri 22:28 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは
薬師岳での悲哀は備前楯山でホント倍返ししました>ホッ<
もし返り討ちに遭ってたら悲惨でしたから...
ケン坊も足尾・日光方面は手付かずの栃百が何座かあります
特に皇海山、鋸山は条件が揃えば行けそうな気はしますが
錫が岳なんかは初めから行く気が起きません>笑<
中倉山? 調べてみようかな...
備前楯山は
コメントまっちゃん | URL | 2017-05-06-Sat 21:35 [EDIT]
家族で登ったアカヤシオ山行の思い出の山。
今年も綺麗に山を飾っているようですね。
かじか荘のお風呂は今考えると勿体ないですが、
当時のj自分はまだ「運転を残して風呂なんてかったるい」
なんて言って家族サービスで入浴しました。

この歳になって、備前楯山を楽しんでかじか荘の温泉を
楽しみたいと思えるようになりました。

アカヤシオ
コメントケン坊 | URL | 2017-05-07-Sun 21:01 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは
おぉまっちゃんも家族(お子さんも含め)で登られたんですか
羨ましいな~ 我が家は還暦で初めて山を知ったので...
備前楯山は栃百が理由で登りましたが、当時、花のタイミングは
意識してなくて...山行と花を意識するようになったのは
ブログを始めて数年経ってからでした
山行後のお風呂は、最初の頃は入ったんですが、最近では
帰りの運転を考えると億劫で、直帰して家でシャワーという
パターンが常となっちゃいました>笑<
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.