ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
うれしいバッタリ...の筈が自ら放棄しちゃった”筑波山”ハイク
2016-12-23-Fri  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
H28/12/18撮影 【片想いのバッタリでも何だか嬉しかった筑波山でした】

※ray・mariさんが筑波山のレポを掲載したので...

      先週、大風予報に怖気づいて行けなかったが

        今週は迷わず”筑波山”山行へと向かう

  筑波神社から定番の御幸ヶ原コースを歩く予定だったが

       車は...つつじヶ丘駐車場へと向かっていた

    予報通り真っ青な青空が広がりまさに山行日和です

P1610475.jpg

この時期、さすがの筑波山でも花は無いし新鮮味が...

コレまでと違ったレポと思っていたが望む方が無理ですかね

階段を少し登ってコースを逸れたら(↓)新発見?

※レストランの屋根に寝そべったガマの背中にゼブラが?
P1610476.jpg

コース脇で登山者を出迎えてくれる”ガマちゃん”ですが

背中に子供を背負っていたとは気付かなかった

いやいや”孫ガマ”まで...親亀の背中に子亀・孫亀状態?

※孫ガマは見辛いですね
P1610477.jpg

さて徐に振り返って見ればコンな景色が広がってました

雲海に浮かぶ山々...遠くに霞ヶ浦かな?

P1610480.jpg

古賀志山でよく見かける”フユイチゴ”が筑波山にも

P1610489.jpg

あまり被写体がないまま”弁慶茶屋跡”に着きました

定番は木立の間から望む女体山です

           ※完全に冬化粧(ノーメイク)の女体山です
           P1610490.jpg

傾斜を登りきり弁慶茶屋跡でホッと一息する人が多い中

ケン坊は写真を1~2枚撮って先へ進みます

P1610493.jpg

弁慶茶屋跡から数分で...”弁慶七戻り”という奇岩ですが

いつもと同じアングルじゃ能がない? 真下から見上たら

P1610495.jpg

奇岩の一つなのに、これまでケン坊のレポに登場してない?

そう ”国割り石”です...意味が良く分かりませんが

※往古諸神が集い、この石の上に線を引き神々の行くべき地方を割りふったと説明が
P1610501.jpg

確かに大きな石(岩)に線が刻まれていますが...

これまでは意味が分からないので載せてなかったのかも?

P1610502.jpg

だんだんと傾斜もきつくなり大きな石(岩)を登って...

途中、洞窟のような場所に祠があり、奥で”氷柱”が成長中

P1610516.jpg

なおも続く岩登り...日陰では背の高い霜柱が

P1610519.jpg

ようやく”女体山”に到着しました\(^_^)/

思ってた以上に混んでて写真撮るのに手間取りました

P1610522.jpg

順番待ちで”男体山”を撮ったどー>笑< これは定番です

P1610520.jpg

ここも休むことなく先を急ぐ...急ぐ必要も無いのに何故?

”せきれい茶屋”前の幟旗(つくばうどん)が気になったが

P1610525.jpg

石がゴロゴロ 霜解けの泥濘 注意散漫なケン坊

すれ違った方が気になり振り返ると”ray・mari”さん?

まさか?  慌てて望遠で後姿をカメラに...失礼しました

一度しかお会いしてませんが、これもブログのお陰ですね

頻繁にお会いしてる>笑< 旧知の間柄のような気分に?

※後日のブログでray・mariさんと確認し...掲載の許可も頂きました
P1610527.jpg

間もなく御幸ヶ原に...意外と空いてます

時間的にもっと混んでると思ったのに暮れのせいかな?

P1610528.jpg

もちろん御幸ヶ原から日光連山はシッカリと眺めます

この日は暖かいくらいなので霞んでますが...

P1610531.jpg

女体山を登頂(参拝)したので当然に男体山も参拝!

この時間帯までは青空が広がっていたのに...

P1610535.jpg

男体山山頂から”筑波山自然研究路”を歩くことに決定!
(今でも山道が一部通行止めとなっています)

男体山の中腹で話しかけられた方と周回することになり

写真もあまり撮らずひたすら歩く...おとなしい山行?

この辺りから空模様が変化し陽射しが遮られることが多くなり

※研究路の展望台からの眺め...ハッキリしませんが日光連山方面
P1610536.jpg

逆から来た方に”全面凍結の個所がある”との情報を得たが

ココかな? 確かに凍結していたが山側が融けてたので...

P1610537.jpg

そして薬王院コースとの分岐手前の”大石重ね”まできました

ケン坊は、後はひたすら”御幸ヶ原”へ向かって登るだけです

一緒に歩かれた方は”薬王院コース”と言ってた筈なのに??

結局は御幸ヶ原まで戻り”深峰歩道”を下って行きました...

P1610538.jpg

ケン坊は薄曇りの中をピストンで”つつじヶ丘駐車場”まで

結局はいつもの筑波山レポとあまり変わらない? _(._.)_

P1610478.jpg

実は、御幸ヶ原の売店でも”つくばうどん”があったんですが

今日は”せきれい茶屋”が気になって食べず戻ってきたのに

茶屋を覗くと店内には”客が誰もいない”状態で...

まぁ駐車場の食堂にあるだろうと一気に戻ってきたんです

運が無いのか3ヶ所ある食事処には”つくばうどん”が無くて

結局は何も食べずに...家に着いちゃった  何だかな~

でも今日は”ray・mariさん”に会えた(片想い)ので気分OK!



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントmari | URL | 2016-12-24-Sat 09:03 [EDIT]
片想い・・・
こうやって交流できたんですから両想いですね(^^)v

しっかり写真写ってますね
ほとんど御幸ヶ原寄りかな?
女体山まで行ったのに、ランチ食べるのにかなりもどって、またあの道を歩くんだ~とトボトボ歩いてたとこですね(笑)

全然わかりませんでした(T_T)
ごめんなさい。
後ろから「もしかしてブログやってますか?」と声かけてくれればよかったのに(笑)

またどこかでお会い出来るのを楽しみにしています(^^)/
コメントでん | URL | 2016-12-24-Sat 22:28 [EDIT]
Ray&Mariさんに声をかけなかったのが残念でしたね。
今度こそは前を向いて
コメントケン坊 | URL | 2016-12-25-Sun 05:53 [EDIT]
【mariさんへ】
おはようございます。
夜は孫にパソコン占領されていて...早朝に奪還!
コメントが遅くなって_(._.)_
あははは mariさんと両想いになれて良かった~
正面から見てたら自信もって分かったと思いますが
下を向いて歩いてたので...横顔がチラリしか見えず
ホントに残念でした。ray・mariの後ろ姿を見て
”もしや”と思い、遠ざかるお二人を望遠で追い...
老体に鞭打って追いかければ良かったとは後の祭り
どこかでお会いできることを楽しみにしてま~す
後悔先に立たず
コメントケン坊 | URL | 2016-12-25-Sun 06:01 [EDIT]
【でんさんへ】
おはようございます。
そうなんです。石がゴロゴロしてた場所だったので
下を向いて歩いてたので...
横顔をチラリしか見てなくて、瞬間的にはマサカ
Ray・mariとは思わず...何気に振り向いた時に
あのブログでお会いしている姿が浮かび...
”もしや”と思い遠ざかるお二人を望遠で追いパチリ
帰宅しRay・mariさんの筑波山のブログ(速報)で
確認した次第...残念でした
偶然のバッタリ
コメントリンゴ | URL | 2016-12-25-Sun 06:38 [EDIT]
おはようございます。

ray・mariさんなら遠慮せずにお声をかければ良かったですね。
もっとも、自分も今年は何度か声をかけようかどうか迷っているうちに通り過ぎてしまった某有名ブロガーがいましたが・・・(^^;)
ブロ友の数が少なくバッタリも殆んどありませんが
コメントケン坊 | URL | 2016-12-25-Sun 08:03 [EDIT]
【リンゴさんへ】
おはようございます。
初めからray・mariさんと判ってたら声を掛けていたんですが
mariさんの横顔をほんの少し見ただけ...
うん? 今の人はもしかしてray・mariさんか? と思い
何気に振り返えり2人の後姿を見ても確信が持てなかった...
ブログでは毎週のようにお会いしてましたが>笑<
これからは常に前を向いて歩き誰と会っても判るようにします!
つくばうどん
コメント亀三郎 | URL | 2016-12-27-Tue 14:15 [EDIT]
筑波山は あたりがないんですよ
あくまで
わたしの場合ですけど
中腹のお土産店で食べても
山頂で食べても、、、、
いまひとつ、、、って感じ、、、の記憶だけ。

せきれい茶屋の
つくばうどんなら
美味しいですかね

もし
機会があれば
もう一回!!笑
名物に旨い物なし?
コメントケン坊 | URL | 2016-12-28-Wed 06:22 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
おはようございます
食べ損なうと何だか美味しかったのでは?と後悔
でも、観光地(山)の茶屋...期待はしてませんが
一度は経験のために良いかなって思ってたんです
(この日は出発が遅くお握りを持参し得なかったので)
結果、お昼抜き(果物や菓子だけ)となって...
ケン坊も次回...もう一度挑戦しようかなと
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.