ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
節目となった塩沢山・平成28年-4座目(in日光)90/100
2016-09-05-Mon  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
28/08/28撮影 【遂に3ヶ月連続で未踏の栃木百名山に...ラッキーです】


      今月の”筆者と登る栃木百名山”レポ

ケン坊の節目となる90座目は”塩沢山”ですが何処の山?

  県民であっても初めて耳にする方も多いかも知れません

著者も”五十里湖上流の人知れぬ山”と形容してる

           いつもの時間いつもの場所に集合

P1590429.jpg

予報は曇り(降ってもパラつく程度)だが登山指数はAランク

亀さんや先輩たちのレポも一通り目を通して頭にインプット

独鈷沢ふれあい広場駐車場に着いた時はポツポツ...と
(ここにはトイレがないので手前の”道の駅・湯西川”でトイレ休憩しました)

リーダーの掛け声で、一旦は雨具を身に付けることにしたが
(上だけの人、下だけの人、傘の人...マチマチ)
P1590430.jpg

広場からR121(会津西街道)を横切り100㍍程で登山口に

入口の看板も黒ずんで文字が見えにくくなってますが...

※赤白のマーク(山道10ヶ所位)は著者を中心に設置したという
P1590485.jpg
※すぐ手前下にはスルメ型の案内板がありました...この後もポイント毎に設置
P1590444.jpg

一昨年秋のあの集中豪雨で流木や岩・土砂で景色が一変

ケン坊も同年の紅葉時期に登山計画したが断念した経緯が

そんな豪雨の爪痕を見ながら頂上を目指す山行が始まった

P1590433.jpg

この時点では雨は降っておらず葉っぱからの滴程度
※この後直ぐに出発時点で着た雨具を脱ぐ...最後まで着ることはなかった
P1590435.jpg

ここも集中豪雨の崩落場所。幅は狭いが足場軟弱で要注意

P1590436.jpg

さらに沢沿いを100㍍ほど登ると...おいしい水場が出現?

ここがポイントの一つである水場”遊ヶ水”ですが

ここも大きな爪痕で、平坦な渡渉個所が豪雨でこんな姿に

インプットしていた光景はどこへやら 結構厳しい渡渉に変身

P1590437.jpg
※樹上に「遊ヶ水」の銘板
P1590479.jpg

今では、このコースの中では要注意個所の一つに

ケン坊的には変化があって良いかなと思いましたが...

P1590438.jpg

遊ヶ水からジグザグと道を登りつめると尾根に取り付く

ここがガイドブックにあった”一服ウチワ”というポイント

塩沢山の唯一のお花畑らしい

春にはショウジョウバカマやイワウチワが見られるという

※案内板も新しく屋根付きのモノに変わった
P1590440.jpg

尾根(一服ウチワ)の右側斜面は苗木を鹿から守る光景だ

P1590441.jpg

尾根を左に折れて...次のピークに向かって直登だが

我々は尾根右側をジグザグに登る(一般コース)

本日初の入山者は犬を連れて直登のようです

そして今日は雨は降らないものの時々ガスる天気が...

P1590442.jpg

一服ウチワから20分、紅葉樹林に囲まれた小さな広場に

ここがガイドブックにある930㍍峰なんですね

ココもチェックポイントで”遊雪の君”の銘板が
(薄暗い天気ということも手伝って文字がちょっと見辛いですね)

以前はベンチがあったようですが、その欠片が...

P1590448.jpg

少し休んで...次なるポイントを目指してGo

一旦、足場の悪い痩せ尾根を下り鞍部から再び1100㍍峰へ

どこで採ってきたのか、先の犬を連れたご仁が大きなキノコを

どうだと言わんばかりに手に乗せ  多分”マイタケ”の仲間?
(この方は、きっと地元の方なんですかね)

※この後、チタケの群落(オーバーか?)にも遭遇
P1590452.jpg

チェックポイントである1100㍍峰は意識することなく通過?

いやいや多分ですがココが1100㍍峰だった思うが自信無し

P1590454.jpg

この時期、塩沢山は花の端境期で花は全く見られませんが

代わりにスズタケ(半分枯れたような笹)の光景に変わる

いきなり何コレ?  一面に”クモノスの花”が咲き乱れて...

P1590458.jpg

スズタケに張った蜘蛛の巣に霧雨が...綺麗なお花畑に

P1590455.jpg

ツチアケビの実も山道に生えてるので登山者に蹴とばされ?

可哀想に細くて小さな実が地に横たわって...

P1590459.jpg

ツチアケビを後にして厳しい登りを歩くと左側が橅の森に変身

誰が名付けたか橅見坂(ぶなみざか)

ガスに霞んでる太い橅の木に銘板が括りつけられてました

P1590460.jpg

スズタケに代わってミヤコザサが主役になった山道は急登

多分、ここが山頂直下の最後の登りで山頂まで数分?

P1590462.jpg

 遂に目指す”塩沢山(標高1264㍍)”の山頂に到着

P1590466.jpg

ケン坊にとって節目の90座目の山...となりました

未踏の栃百を攻略する目途が立たず90座が最後の予感?

後は、当企画の来年以降の候補先選びに期待するだけです

因みに”男鹿岳・大佐飛山・黒滝山・前黒山・持丸山・

   明神ヶ岳・黒岩山・錫ヶ岳・皇海山・鋸山”の10座が未踏

P1590467.jpg

眺望の無い山頂でお昼タイムですが少し狭いですね

漬物や果物が近くに座ったメンバーでぐーるぐる

さぁ お昼を食べたら下山 遊雪の君~一服ウチワへ...

P1590477.jpg

少し小休止し ガレを下り”水場(遊ヶ水)”まで慎重に下山

P1590481.jpg

今回は生憎の天気で眺望こそ恵まれませんでしたが

初めて登る”栃木百名山・塩沢山”を歩けて満足(⌒∇⌒)

全行程で5時間25分(休憩含み)

駐車場8:20~水場8:53~一服ウチワ9:17~遊雪の君9:41

橅見坂10:49~山頂11:00~水場13:15~駐車場13:45

※荒れてる登山口ですが無事に到着
P1590432.jpg

コースは全体的に足に優しく、とっても歩き易かったですし

個人で歩いてもコースを踏み外すことは無さそうですが

熊などの獣に対する不安を拭えず、企画に参加して正解!


【塩沢山に関するうんちく】
今回のコース、ポイントに銘板がありました...また遊ヶ水・一服ウチワ・遊雪の君・
橅見坂というユニーク(でも一部、意味不明)な名称もありました。
ところが、この名称は「栃木百名山・塩沢山」の”著者・奈良忠男氏”が名付け親?と
の情報を人伝いに入手。
でも”遊”とか”遊雪”とかの文字の背景は? コレも判明しました...つまり、著者の
奈良氏が属する”遊雪会”という山の会があり、その文字を使って命名したらしい。
また、塩沢山の銘板の制作や据え付け、倒木の除去等のコース整備なども中心に
なって行っているとのこと...有り難いです。
この山道の銘板は殆んど屋根付きになっていますが、もちろん著者が中心に苦労し
制作して設置したという。本当にご苦労様です。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント亀三郎 | URL | 2016-09-05-Mon 17:12 [EDIT]
節目の90座 おめでとうございます~~~
塩沢山
だいぶ 荒れてしまってるようですが
団体で歩けば
不安も少ない?って感じでしょうか。

うちは
栃木百名山シリーズ
62座で完全ストップ中 笑
あと
10座くらいは増やして
人生終えたいとは 思ってるのですが
どうなるか、、、(^_^;)(^_^;)
コメントリンゴ | URL | 2016-09-05-Mon 21:12 [EDIT]
なるほど。ユニークな名称だなと思っていましたが、そんな背景がありましたか。
いつもながらの詳細なレポートに感服しました。
百名山ゲッターではないので一人で行くことはないと思いますが、何かの機会に塩沢山へ・・・となったら思い出す事でしょう。
それにしても残り10座。全山踏破まで秒読み開始?
応援してますよ。
自分の力量を超えた足跡に感無量
コメントケン坊 | URL | 2016-09-05-Mon 21:42 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
ありがとうございます。漸く節目の90座まで到達です。
残りの面々(山)を見ると、この上に重ねるのは至難の
業なので一つの区切りにしようかなと思ってます。
もちろん、来年以降のこのツアーで選ばれれば別ですが。
事前に亀さんのレポを参考にさせて戴きましたが、結構
模様替えとなっていました。
素人のケン坊がココまで...感慨深いです
コメントケン坊 | URL | 2016-09-05-Mon 21:56 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
漸く節目の90座まで到達しました。
残りの未踏...栃百の名前を見ただけでギブアップ?
もし来年のツアーに含まれていたらもちろん参加ですが、
素人集団を引率するからには”安全”が優先するので、
未踏の山が含まれる可能性は殆んど無いと思われます。
ケン坊の栃百挑戦は、一旦”店仕舞い”と言ったところ。
新たな目標を見つけなくちゃ...
リンゴさんの応援は心強く、大変にありがたいですが、
身丈にあった山歩きを中心に楽しもうかなと思ってます。
コメントchikoやん | URL | 2016-09-06-Tue 12:21 [EDIT]
栃百90座目登頂おめでとうございます。
そして、お疲れ様でした♪
えぇ、「塩沢山」初めて聞きました。(^^;
まず、どこにあるんだろう。と調べるところから始めちゃいましたよ。
ケン坊さんが登られたのがきっかけで、栃木にある新しいお山を
知ることができたことに感謝です。
困ったことに、すぐ忘れちゃうんだけどね。(^^;;
登山道が荒れているように感じたのは、去年の豪雨の爪痕なんですね。
こんな時には、登山ツアーは心強いですね。
きっと、長い時間をかけ、また、森の姿に戻っていくんでしょうね。

残りの10座。うまい具合にツアーにあたるといいですね♪
ツアー頼み?
コメントケン坊 | URL | 2016-09-06-Tue 22:16 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
ありがとうございます。最初の2~3年は意識的に
歩きましたが、自然体となってからはペースダウン。
ようやく7~8年?で90座まで辿りつきました。
残り10座は強者揃いで、ツアー頼みです(^₋^;)
塩沢山なんてほとんどの方が判らないと思いますよ。
他にも結果的に知った山の何と多いことか>笑<
ケン坊も栃百に挑戦していたから知った訳で...
今となっては一昨年の集中豪雨の爪痕ですかね~
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.