ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
会津駒ケ岳(前編)  滝沢登山口~駒の小屋  憧れの駒さま~
2016-07-14-Thu  CATEGORY: 日本百名山
28/07/10撮影 【会津駒ケ岳は遠かった? レポに時間が掛かり過ぎただけです】


  長年の念願だった”会津駒ケ岳”に登る瞬間がきた

         次々と登山者が滝沢登山口へ向かう

  登山指数が”Aランク”で入山者が多いのは頷けます

 予定では5:30出発としてたが、30分前倒しして5:00に変更

※今日の空模様...青空も見え始め山行日和になる気配?
P1580248.jpg

昨年下見したあの急な階段が目の前に...

この階段を登ると”会津駒”の世界が待っているんだ~

老若男女が登れる山、ケン坊にも登れる筈と言い聞かせる

一歩一歩 踏みしめながら歩を進めるが急ですね

ガイドブックでは水場まで登り90分・下り60分とあったが

更に駒の小屋までも↑と同じ急登なんです(登り90分・下り60分)

つまり急登が3時間も続くんです...体力が持つか不安?

※5:11
P1580249.jpg

なぜか見えぬ先の不安ばかりが脳裏を霞める

ケン坊 もっと楽しもうぜ! もう賽は投げられたんだから...

P1580254.jpg

本日、最初の花は...想定外でした

トリアシショウマ?  ショウマの仲間は間違いないが...

P1580255.jpg

登山口(階段)から20分、良いタイミングで天然の休憩所が

ここまで誰とも会わなかったが休憩所では満席?

隙間はあったが前夜の雨で濡れっぽいので数分の立休憩

P1580256.jpg

駐車場では次々と登っていく姿を見ていたのにスタート後は

休憩所で2組8人とあっただけで、それ以外は誰にも会わず

と思ってたら、前を歩く山人を発見して何となくホッ!

P1580264.jpg

予想通り結構な急登です  これが3時間も続くと思うと...

相変わらずアキョロキョロして被写体を探すが

なかなか目に入らず、多分、初めてのコースで集中力低下?

※ヤマアザミでしょうか?
P1580266.jpg

階段下(5:11)から1時間17分 漸くポイントの水場に到着

まだ雲もありスッキリという感じではなく湿度も高い

水場への寄り道は、体力温存のため帰路で余裕があれば?

※6:28  水場は写真左下へ2~3分下るらしい
P1580269.jpg

水場のポイントで数分間休憩し

呼吸を整えてから、駒の小屋までの後半戦90分に挑戦

所々に木道の名残が現れてきた...泥濘も随所に

※6:41
P1580273.jpg

※エンレイソウ
P1580274.jpg

※ゴゼンタチバナ
P1580278.jpg

突然に現れた展望...青空が広がってきた~

山にたなびく雲が消えるのも時間の問題でしょうか?

※6:53
P1580282.jpg

ココはシッカリとした木枠式(中に小石)の階段が...

段差がケン坊には合わないが安心感は最高

           P1580285.jpg

※カラマツソウ
P1580289.jpg

※マイヅルソウ
P1580295.jpg

※ユキザサ
P1580302.jpg

※アカモノの群生?
P1580305.jpg

※滴がなんとも言えんツマトリソウ
P1580310.jpg

事前情報で得てた木道が現れてきました

木道は湿原・高原をイメージさせる雰囲気を醸し出してます

※7:33
P1580311.jpg

※たった一株だけ咲いてたコバイケイソウ
P1580314.jpg

せっかくの展望台ですがガスってて山並みは全く見えません

コレだけガスってても...不安はありません

登山指数Aランクは確か9時以降だったような気がするので

※7:37
P1580319.jpg

※ウラジロヨウラク
P1580322.jpg

展望台から2~3分だったかな?

おぉ~ ガスっていたが憧れの”駒の小屋”が見えました

初めて見る小屋がシルエットなのは感動的です

P1580327.jpg

※涙目のギンリョウソウ(ケン坊が写っているんですよ)
P1580329.jpg

※ベニサラサドウダン
P1580333.jpg

草原に真っ直ぐ延びる木道  小屋が近くなってる予感

時間はまだ8時前なんですよね~ 早過ぎたな?

出発を1時間くらい遅らせた方が良かったかも知れません

P1580335.jpg

コレが山の天気でしょうか

突然にガスが現れたかと思うと一気に消えてまた現れる

薄っすらと見える山影が会津駒ケ岳?

P1580338.jpg

滑る木道  傾いた木道  朽ちかけた木道  段差の木道

足元には十分に注意が必要ですが景色も見たい>笑<

池塘も多く見られるようになりました 様々な形・大きさです

P1580339.jpg

イワイチョウがこの後も数多く見られましたが旬は過ぎたかな

P1580342.jpg

そして遂に会津駒ケ岳の山容が目の前に...

ガスも分刻みで流れカメラを構えるタイミングも大変>笑<

P1580343.jpg

登山口から2:45で”駒の小屋”に到着 いや未だ山行の途中

ガイドブックや多くのブロ友さんの写真で見続けてた小屋

※7:56
P1580346.jpg

P1580350.jpg

そして何年となく思い描いていた景色がコレ(↓)

遂にケン坊のカメラでケン坊の目でしっかりとキャッチ!!!

ベンチから見る会津駒ケ岳をバックにした駒ノ大池

P1580345.jpg

ここで暫し休憩をします......(ノД`)・゜・。(=_=)


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントchikoやん | URL | 2016-07-14-Thu 20:23 [EDIT]
会駒でっびゅー、おめでとうございます♪
体が疲れている絵時は「もう二度と行くもんか!!」って思うと思いますが
時間が経つと、どこまでも続く木道のあの景色が恋しくなってくるものです♪
それにしても、ケン坊さん、やっぱり健脚。
リンゴさん並みの(笑)ハイスピードで登られましたね。
私は、ケン坊さん並みのペースで登ったら、確実に山頂の景色を楽しむ
パワーは残らないと思います。

緑の駒Tを買ったんですね~。私とお揃いだぁ♪
(あっ、、、実は、、、あまり着てないけど、緑も持ってるんです。(^^;(^^;(^^;)
コメントリンゴ | URL | 2016-07-14-Thu 20:59 [EDIT]
いよいよ来ましたね。会津駒~♪
昨年、そして今年と、花の季節には行けなかったのでレポ楽しみにしています。
ようやく第一歩
コメントケン坊 | URL | 2016-07-14-Thu 22:36 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
遂にデビューしちゃいました...長年の懸案の会駒へ
一人登山と言っても人気の山なので寂しくはなかったですが
車中泊は2度目(1度目は尾瀬ケ原で寂しく無かった)で
同志が少なかったので心細かったです...
コースを知り尽くしてればゆっくりと歩てたかも知れませんが
8~9時間コースという先入観が、早く無事に終えたいって
気持ちが自然と早足になったのかも...>笑<
確かに帰ってきたばかりは”会津駒フィナーレかも”と思ったが
数日経過して見ると、あの木道やお花畑、山頂から中門岳に
延びる稜線等々が思い出されます...
chikoやんのようにポイントポイントで自然を相手にゆったりと
過ごせる心の余裕を持って再挑戦したいなとも?
ケン坊も駒Tは意識して買っちゃいました 
駒のお兄さんに相談しながら...結局は緑に決定!
これから着て登山すれば何時かはお揃いのバッタリもあるかな?
何とかクリア
コメントケン坊 | URL | 2016-07-14-Thu 22:44 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
やっと書き殴りで前編がレポ出来ました(誤字脱字はゴメン)
漸く長年の懸案だった会津駒ケ岳を登ることができました。
結果的には単独で良かったかも(魔女には厳しいし、山仲間も
厳しい人が居たかも)です。
花も散りゆく花も多く、山開きあたりが良かったかもです
リンゴさんは何度も登ってるので花のイメージも熟知してるで
しょうが、ネット情報頼りだけじゃダメですね...
今回は”雨に降られず入山者が多い”だけを条件の登山だったが
お花や眺めの良いタイミングをみて登れたらと思います
コメント亀三郎 | URL | 2016-07-18-Mon 18:01 [EDIT]

みどりは ちこさまもお持ちなんですね
ますます 楽しみ

あれを着て
都内に行けば
小池百合子さんの サポーターになってしまう???
でも
増田さんも
カラーは みどり、、、だったなぁ、、、(;´・ω・)(;´・ω・)
なんて
わけの分からないことを
すいません

ところで
こまの小屋の
お兄さんは
いらしたんでしょうか??
駒Tシャツは魔女へのお土産?
コメントケン坊 | URL | 2016-07-18-Mon 20:21 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
緑の駒Tシャツはchikoやんとお揃いです\(^_^)/
そうでした 上京して小池さんの応援に駆けつけてみますか?
栃木から来たというと相手にしてくれないかもですが、
無下に応援を断れば印象が悪くなるから、それなりの応対を
してくれそうな気が...何て貧相な発想でしょうか>笑<
駒の小屋のお兄さんとは話をして来ましたよ。
ケン坊が初めての”会津駒”だと言うと
”心がけが良かったですね 今日は最高ですよ”だって...
お姉さんは、お知り合いの方の写真に納まるために大忙し!
ケン坊の出る幕はありません。本当は証拠写真を一緒に
撮りたかったんですが...
でも、1枚だけ写真を撮りました。下から撮ろうとしたら
ちょうど窓から顔を出して手を振ってくれたんで...
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.