ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
遂に最後の”鈴ヶ岳”を登頂し、赤城山(7峰)を踏破しました
2016-06-01-Wed  CATEGORY: 日本百名山
28/05/29撮影 【遂に宣言通り、赤城山最後の一座は魔女と登頂...】


  赤城山が7つの峰から成り立っているとは既に学んだが

      昨年の秋に単独で3座踏破して唯一残した山

それは”鈴ヶ岳”で、報告の時に魔女と登る約束していた
        (赤城山の中でもややマイナーなイメージの鈴ヶ岳ですが)

        ようやく、その約束を果たす時がきました
              (相変わらずケン坊はオーバーですね)

①黒檜山(1827)②駒ヶ岳(1685)③長七郎山(1579)④地蔵岳(1674)    
⑤荒山(1571) ⑥鍋割山(1332)  ⑦鈴ヶ岳(1564.7)

    シーズンは朝6時で満車になるとの情報が頭を過り

      満開前なら7時過ぎで良いかなと(5:30)家を出た

 ところが(7:15)登山口近くの駐車場は空っぽ? 奥に1台

      トイレのある”赤城山総合観光案内所”へ向かう

 コチラも2台しか停まっていない?  情報を見誤ったか~

  まぁ満車で無くて良かった~...ドアtoドアで1:45です
      (北関東道 壬生IC~伊勢崎IC~R17~上武道路~県道4号)

※駐車場から「新坂平駐車場」方面を撮る  三角錐の山は”荒山”ですね
P1570307.jpg

さて、登山者が現れるのを待ってからにしようと思ったが

魔女の”熊は出ないんでしょ”の言葉に

まぁ居ないと思うよ...笛と鈴を点検し出発することに

白樺牧場の柵沿いに登山口までのんびりと...

牧場内のツツジはレンゲツツジが咲き始めたばかり

※駐車場を7:25出発
P1570309.jpg

ここが”鈴ヶ岳登山口”で、新坂平駐車場の目の前だ

入口にズミの花が満開...登山者を歓迎か

※山頂まで2.3㌔ 7:35出発
P1570312.jpg

少し歩くと樹に文字 「→強足者(若人)〇〇〇」 

もう一本何かが書かれてますが樹皮が剥がれて読めず

イメージ的には健脚向きか初心者向きの案内かな?

判断がつかないので、踏み跡がシッカリしている方を選択

※手前の薄い踏み跡(写ってません)は敬遠しました
P1570314.jpg

身体が慣れて無いので少しキツイ登りですが

コース沿いに飽きない程度にツツジの花が咲いてます

もちろん、レンゲツツジやミツバツツジも登場

今日は白樺と青空をバックに映え...先が楽しみです

P1570317.jpg

P1570319.jpg

思わず 出た~  叫んでしまった(これもオーバーです)

熊が仁王立ちしてると思ったら枯れ木じゃあ~りませんか

思い立ったように、笛を鳴らしたり手を叩いたり>笑<

           P1570320.jpg

登山道入口から15分で姥子峠通過、まぁまぁのペース?

P1570321.jpg

姥子峠から数分で右手が開けてたので踏み跡を追って

展望岩というらしい...地蔵岳や駐車場が眼下に見えます

※7:55
P1570324.jpg

赤・白・紫の花がコラボしてて、ますます期待が膨らみます

P1570326.jpg

結構な笹薮が続いてますが展望岩から数分で”鍬柄峠” 

※8:05
P1570328.jpg

ついに先行登山者を発見! 同年輩のご夫婦らしい

人が居ると判っただけで安心100倍? 勇気100倍?? 

P1570330.jpg

数分でピーク(姥子山かな?)手前の展望所で小休止

汗を拭きながら...おぉ~”富士山”が見えます

ここで先頭になるが、別に争ってる訳ではありません>笑<

P1570335.jpg

この後も花たちが応援してくれるので疲れません!

P1570340.jpg

P1570343.jpg

富士山を見てから数分で”鍬柄山”に到着です

何とも言えぬ眺め...大沼の奥に”黒檜山&駒ヶ岳”の勇姿

※8:19
P1570349.jpg

痩せ尾根? 急な下りで注意が必要もよそ見しなければOK

P1570352.jpg

時々姿を見せてくるシロヤシオもまだまだ盛りかな?

P1570354.jpg

鍬柄山から何度も急斜面を下るが復路は登るということに

途中、樹間から見えた”鈴ヶ岳”の姿が...

まるで大きな釣鐘を置いたような特徴のある山容だ

あの山を登るのにまだまだ下るの (@_@)

P1570359.jpg

そして漸く”大ダオ”と呼ばれる鞍部に到着

結構広い鞍部...急登を目の前にして少し小休止を 

P1570361.jpg

ケン坊と魔女がひと呼吸してたらガサガサと音がした

音の方に振り向くと”カモシカ”がこっちを睨んでます

睨むと言うより”こっちの様子を窺ってる”って感じ

アップで撮ろうと数歩進むもカモシカは動じないが限界かな?

P1570364.jpg

思わぬハプニングに\(^_^)/  我々だけにご褒美?

暫く見てたがカモシカは何事も無かったように去っていった

さて、いよいよ鈴ヶ岳の急登が始まります

ガイドで多少の知識は得ていたが...岩・岩・岩の連続です

P1570368.jpg

疲れた身体を癒すように時々展望が開かれるが...

絶壁なので身を乗り出すのを躊躇し結局は諦めた

P1570371.jpg

真ん中に荒山、その右手に鍋割山でしょうか

P1570373.jpg

コチラのピークは歩いてきた”鍬柄山”のようです

P1570372.jpg

そして最初の石碑が現れ、この後も何個も...割愛します

P1570375.jpg

最初の石碑から10分で”鈴ヶ岳山頂(1564.7㍍)”に到着です

山頂一番乗り! でも見晴らしは良くありません
        (途中、姥子山で追い抜いた夫婦は12分後に到着)

山頂にも石碑が沢山あって三等三角点が霞むくらい>笑<

※9:05 顔は見せたくないと後ろ向きに
P1570386.jpg

石碑が三体並んでます  少し勉強しないと...

石碑は”鈴嶽山神社、赤城山神社、愛宕山神社”らしい

まさに信仰の山なんだなと思う

P1570382.jpg

山頂で9時...少し早いですが”ランチ”にするかな?

そこへ先ほどのご夫婦が到着  暫し山の情報交換を

P1570390.jpg

我が家には珍しく長めの休憩(ランチ)をとり下山開始!

下りは登りよりも慎重に...魔女はへっぴり腰です>笑<

P1570392.jpg

復路は往路と違って挨拶が煩わしいほど登山者とすれ違う

早いね~ これから何処の山へ行くの?  何度も聞かれる

P1570400.jpg

鍬柄山まで戻ってきました...

下りは慎重に時間をかけてと言いながら結構早い?

この素晴らしい景色を目に焼き付けて下山します

P1570344.jpg

登山道には適度に花と素晴らしい景色が見られる山行

何より天気に恵まれ、朝が早かったことで爽やかな山歩き

P1570404.jpg

11時、登山道入口に到着  休憩含めて3時間25分

コレで赤城山(7峰)を完全踏破しました

P1570413.jpg

レポが掲載される頃にはレンゲツツジも少しは見られるかも?

P1570424.jpg



最後に、コレまで登頂した6座プラス1をスナップで...

【黒檜山】
DSCN9824.jpg

【駒ケ岳】
DSCN9851.jpg

【長七郎山】
DSCN9894.jpg

【地蔵岳】
           P1510875.jpg

【荒山】
P1510958.jpg

【鍋割山】
           P1520025.jpg

【鈴ヶ岳】
P1570383.jpg



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2016-06-01-Wed 06:10 [EDIT]
赤城山7峰踏破おめでとうございます。
しかも魔女さんも一緒という事で、記念の1ページに花を添えましたね。
天気も良くツツジも見ごろ。楽しいお花見登山となった事でしょう。

で、私は長七郎山でのケン坊さんの喜びの舞?ポーズに釘付け(笑)
コメント亀三郎 | URL | 2016-06-01-Wed 19:14 [EDIT]
赤城山 完全踏破!おめでとうございます
レンゲツツジ ズミ シロヤシオと
花に励まされとは 言え
岩場の急登 大変だったでしょう??
しかし 着々と
クリア
達成感がすごいでしょうね~~~

ゴルフに飽きたら
また

復帰しますので
それまで
いろいろ こちらで情報仕入れておきます!!
ありがとうございます
コメントケン坊 | URL | 2016-06-01-Wed 21:37 [EDIT]
【りんごさんへ】
こんばんは。
数年がかりで7峰踏破し、漸く”完”となりました。
有終の美に相応しい天候に恵まれ、花もまずまず、
富士山も望めたし、”カモシカ”に出会えるという
サプライズもあり印象に残る山行になりました。
あははは 長七郎での舞は、リンゴさんの舞いを
少しアレンジして>笑<
ありがとうございます
コメントケン坊 | URL | 2016-06-01-Wed 21:49 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
長年の懸案だった山をクリアすることができました。
天候や花、展望に恵まれた今回の鈴ヶ岳の山行...
カモシカという飛び込みの祝福に感動\(^_^)/
思ったよりも距離が無かったので、アップダウンも
ありましたが楽しい山行となりました。
次は何処をターゲットにしましょうか? 亀さんの
お帰りを待ってからにしようかな>笑<
コメントchikoやん | URL | 2016-06-03-Fri 12:52 [EDIT]
お疲れ様でした~。
すがすがしいお花見登山だったことと思います。
赤・白・紫の花がコラボが、ほんとにきれい!

全部の山頂スナップに、重みを感じますねー。
私、黒檜と駒ケ岳と地蔵岳と鍋割山しか行ったことないです~。
新坂平付近の雰囲気は、大好きなんですが・・・(^_^;)
お蔭様で7峰登頂できました
コメントケン坊 | URL | 2016-06-04-Sat 16:52 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんにちは。
今日(土)は天気が良いので、何処かお出掛けかな?
お蔭様で3分割での赤城山挑戦ですが最後の鈴ヶ岳も
無事に登頂出来ました。
途中、カモシカに出会うサプライズもあり、花も
コラボ(写真は技術が伴わずガックリでしたが)で
綺麗でした。富士山も見えましたし\(^_^)/
新坂平付近の雰囲気...良いところですね~
何時もスルーしていたんですが、今回はしっかりと
目に焼き付けてきましたよ。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.