ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
ようやく実現した西場富士&観音山周辺の歴史探訪...
2016-03-28-Mon  CATEGORY: 歴史探訪(宇都宮以外)
28/03/26撮影 【天気に恵まれた週末は気になっていた場所を訪ね...】


手軽な里山探してたら大小山に久しく登って無いと魔女の声

       いつものコースじゃ変化が無いとケン坊...

    そこで気になってた”西場百観音”をプラスした

   いつもの通り、阿夫利神社手前の大きな駐車場に停め

        山肌の”大小”の文字を背に逆方向(東)へ

P1550326.jpg

駐車場から歩いて数分で”養老碑”に出会う

今日の目的である”歴史探訪”の一個目ですね>笑<

※公民館敷地の片隅に養老碑、奥に西場富士が聳えてる
P1550330.jpg

江戸時代の分限者が建立した碑なのでしょうか?

※昭和43年足利市の重要文化財(考古資料)に指定
P1550332.jpg

案内板を見ると足利市・西場は古くからの集落らしい

【案内版より抜粋】
~略~
「七十歳以上の者への米の支給、孝子への田の支給と不孝者の処罰、
 堕胎、間引き禁止」などが示されている
~略~

P1550331.jpg

長閑な田園風景とミニ富士山といった風情の集落を

形の良い西場富士を眺めながら歩く

青空に西場富士が映えます...もう気分はルンルン!

P1550333.jpg

更に数分歩くと左手に”村社 稲荷神社”が現れた

左に立派な社務所があり数台分の駐車スペースがあります

P1550334.jpg

鳥居を潜り新しそうな敷石が敷き詰められた石段を登る

※社殿・本殿から鳥居方面を撮ったもの
P1550363.jpg

階段を登り切ると広い境内が現れ、拝殿の奥に本殿が...

稲荷神社だから”商売の神 こんこん様”かと思ったが

この神社は”稲荷”と言う名の稲荷神社だったのでしょうか? 

P1550365.jpg

そして、社殿に向かって右、杉林に入る小径があり

「西場富士 妙義山・大小山→」と記された道標と多くの杖が

※百観音に用事がない人は、ココが「西場富士・妙義山・大小山」の登山口です
P1550367.jpg

今回の目的は”西場百観音”が主なので車道に戻ります

そして数百㍍東に辿ると”西場の百観音”の案内板が

先ずはホッ! 初めてなので看板を見るまでは不安です

P1550338.jpg

山裾に庚申塔・馬頭観音・勢至菩薩等の石碑が立ち並ぶ

※写真はその一部です
P1550339.jpg

コチラは足利市重要文化財(考古資料)に指定されている

左:石造 勢至菩薩供養塔  右:石造 廻国供養塔

※昭和57年指定
P1550341.jpg

そして詳細は、この案内板をご覧ください

P1550340.jpg

そして傾いたコチラの写真...車が1台邪魔していて

モニター見ず腕を伸ばして撮ったら平衡感覚を失った写真に

左の階段を10数段登ると平らな場所に出ます

P1550342.jpg

以前は勧行寺の本堂が建っていたとのことですが

今は小さな観音堂があるだけ...でした

P1550345.jpg

【勧行寺(かんぎょうじ)跡と百番観音】案内板より

創建、廃寺の時期はいずれも明確でないが、本寺(寿福山勧行寺)は、格式のある
修行寺として隆盛をきわめたが、今はお行様(おぎょうさま)と伝えられている。
寛政年間大阿闍梨(だいあじゃり)円海和尚が、西国、坂東、秩父の百番観音を
勧進する偉業をなし遂げ、完全な形で百体の石仏が保存され、往時の民衆の厚い
信仰を物語る貴重な文化財である。

P1550346.jpg

案内板(↑)の右側を進むと直ぐ右側に大木があり

P1550357.jpg

木の根元には鐘楼の跡地を示す案内板

当地にはかつて鐘楼があり、170年の長きに亘り、荘厳な音を近郊にひびかせて
きました。
しかし、先の第二次世界大戦で供出した梵鐘とともにその姿を消してしまいました。
~以下省略~

P1550358.jpg

更に10数㍍登ると一段と高くなった場所に

今日のメイン会場? 西場の百観音が勢揃いしていました

P1550348.jpg

【西場の百観音】 案内板&ネットより

勧行寺(廃寺)跡に石造の観世音菩薩像が百体南面して三段に整然と並んでいる。
これは、西国33箇所、坂東33箇所、秩父34箇所の各霊場の観世音菩薩像を勧請
して造立されたものである。
~中略~
西国・坂東・秩父の霊場巡礼の功徳を分かちあおうとした勧行寺僧侶の布教姿勢
と、それに呼応した村人の信仰の姿を知る上で貴重な資料である。

P1550347.jpg

観音像には前列の右から順に一番から番号が彫られてます

因みに写真の(西国)観音像は一番でした

P1550352.jpg

【大半がネットから】

つまり西場の百観音とは観音山の南斜面の廃寺となった勧行寺の百体の石造
観世音菩薩をさします。
ここをお参りすれば、それらの札所をいっぺんに廻ったことになります。
南向きの斜面に三列の観音像が建ち並ぶ様は壮観で、像はいずれも保存が
良く綺麗で、ひとつひとつ像容が異なり見ていて興味深いものがあります。

P1550356.jpg

【コチラもネット中心に>笑<】

前列が西国、中列が坂東、そして後列に秩父の計百体の石仏が並んでいます。
石仏の建立は千七百年代後半のものです。

余談ですが、「西場の百観音」は、テレビドラマ「ヒミツの花園」
(2007年。主演:釈由美子)でロケに使われたとのこと。

これだけの観音像が揃って並んでる様はさすがに圧巻です

P1550355.jpg

地図にあった観音山(標高79㍍)はこの上?

登ろうと思ったが周囲をフェンスで囲われて敢え無く断念...

最近、猪による被害が多く対策の一環らしい

P1550343.jpg

百観音からの観音山行きを諦めて一旦車道に降りました

次は稲岡観音堂へ(地図で隣だったので...寄り道?)

百観音から道なりに1~2分も歩くと田んぼの中に橋が

風情がある橋なので近づいたら橋の先に青い屋根?

もしや”稲岡観音堂”かな? 偶然でしたがラッキーです

P1550436.jpg

以前、映画「くじけないで」のロケが行われた場所が

近くにあると聞いてたので、もしやと思い

稲岡観音堂の方から歩いてきた年配の方に聞いたら

”この橋ですよ 芦田愛菜ちゃんが...”という
(橋の名は”鶴地橋”らしいです)

橋を渡った先に桜の大木が5~6本伐採されてました

う~ん残念! 桜が咲いたら素晴らしいロケーションだろうに 

【参考:映画”くじけないで”】
2013年秋公開の栃木県在住の詩人、柴田トヨの生涯を映画化したもので、
八千草薫、武田鉄矢、芦田愛菜が出演した 「くじけないで」のロケで使われた
橋です。

P1550443.jpg

橋の先の木立ちの中に青い屋根の山門がありました
                           (天保5年建造)

ここの階段を登ると稲岡観音堂ですね

かなりの階段に見えますが折角なので少し覗いてみます

山門の両側には金剛力士像が睨みを
          (足利市の重要文化財に指定)

囲いが邪魔で写真撮ったものの残念ながら公開できず

P1550439.jpg

途中、スロープ状(車道)の道路を横切って更に階段を登ると

境内奥に本堂の”稲岡観音堂”が姿を現しました

P1550448.jpg

稲岡観音堂も足利市の重要文化財(建築物)に指定です

P1550449.jpg

そして観音堂の隣には朽ちた公園? 

遊具がいくつかあり、以前は市民の憩いの場だったのかも

P1550451.jpg

ここから観音山を目指そうかなとも思い

途中まで登ってみましたが踏み跡も消えたので諦めました

P1550452.jpg

これで足利市・西場の歴史探訪レポは終了です

歴史探訪レポは難しくネットに多くを頼ってしまったが

ネットが正しいとは限りませんので要・注意です





スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントでん | URL | 2016-03-28-Mon 09:07 [EDIT]
近くにいらしていたのですね。
稲荷神社は稲荷神、キツネでいいのでは?
中を覗くとキツネのような人のようなちょっと不気味な神様がありました。
杖のあるところからそおのまま歩いても西場観音へ通じてます。
観音堂の上には競馬場?があったという話で広場になっているんですよ。
少し離れてみると桜の山にも見えます。
自分では記事を書いたことはないですが、興味を持って読ませていただきました。
競馬場に(@_@)
コメントケン坊 | URL | 2016-03-28-Mon 20:45 [EDIT]
【でんさんへ】
こんばんは。
今回は県南の里山に歴史探訪を加えて挑戦
前から気になっていた西場百観音がネライです
稲荷神社はやはり稲荷神ですか?
中を覗かなかったので...不気味な神様には
出会えなかったです>笑<
そのようですがケン坊たちは車道から攻めました。
エッ 観音堂の上に競馬場があったんですか?
そして広場になっている...
やはり行って見れば良かったですかね~ 残念!
この一帯は歴史的要素がありそうですね。
やっぱり行って正解でした。
いろんな興味ある情報ありがとうございました。
先日ヘロヘロでパスした西場百観音
コメントまっちゃん | URL | 2016-03-30-Wed 19:06 [EDIT]
史跡探訪、お疲れ様でした。
散策で周囲を歩くにも良い季節になってきましたね。
ケン坊さんらしい緻密な取材に拍手です。
コメント亀三郎 | URL | 2016-03-30-Wed 19:24 [EDIT]
こんばんは
たしかに 青空に西場富士 
絵になるカッコ良さですね!!
歴史探訪を含めた 散策
お天気の良さもあいまって いいですね~~~
それはそうと
観音山
足利にもあるんですね
つがの里から 登れる里山も
名前が 観音山だったような??気がします。

違ったかな、、、(^_^;)(^_^;)
フォローするつもりで...
コメントケン坊 | URL | 2016-03-31-Thu 07:51 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
書き殴りで上手くレポ出来ませんでしたが
一応、百観音周辺を取材できました>笑<
事前の勉強が必要だと思い知らされましたが
それはそれ、自分の技量の範囲で楽しめれば
それで良いかなと思ってます...
これもまっちゃんのレポのお蔭です。
ゴメ~ン!
コメントケン坊 | URL | 2016-04-01-Fri 06:10 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
おはようございます。
亀さん ゴメン! リコメしていたと思ってたのに
勘違いしてたみたいで(^_^;)(^_^;)
この日は天気に恵まれていたので、歴史・史跡探訪も
気持ちよく歩けました。
観音山? アチコチで見かけます。先日の市貝町の
梅まつりも観音山でした。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.