ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
見頃を迎えた”茂木のミツマタ”の群生地は満員御礼!
2016-03-22-Tue  CATEGORY: 花紀行(その他の群生地)
28/03/21撮影 【今までで一番素晴らしい(肉眼では...)ミツマタ群生地】


  連休3日目、前日の失敗を繰り返すまいと少し早めに...

         と言っても家を出たのは8時半>笑<

    最終日は何処へ? ズバリ茂木のミツマタです

P1550212.jpg

午前中だけ晴れると言う天気予報を信じて向かう

狭い林道を避け、いつも(さかがわ館の先)とは違う道を走る

近い駐車場まで行っちゃうと殆んど歩かないので

わざと一番離れた空き地に駐車(群生地の1㌔手前)

※真っ直ぐ進むと”ミツマタ群生地”まで1㌔(帰りには8台)
P1550140.jpg

念の為(山を歩く気分になった時のことを考慮)トレッキングシューズを履いて

林に入ると所々に空き地があり駐車可能だが

一番近い駐車場は満車...まさに満員御礼と言ったところ

P1550142.jpg

駐車場から約300㍍でミツマタ群生地へ到着

今年は例年と比べると2~3週間早く訪れたせいもあってか

黄色い絨毯が広がっている 思わずガッツポーズ!

ただ残念なのは予報に反して晴れ間が無く曇っていること

P1550143.jpg

見物人が多いと、周回コースは指定の左回りだけですね

今日は、俗に言う”ミツマタを観賞する見学者”が多いという

※白っぽく見えますが肉眼では黄色い絨毯です
P1550146.jpg

P1550148.jpg

           P1550151.jpg

ミツマタのトンネルを歩きます

周回コースは全長634㍍だそうです(何処かで聞いた数字?)

P1550153.jpg

空を見上げりゃ”黄色いポンポン”がいっぱい

アチコチから感嘆の声が聞えます

P1550156.jpg

P1550165.jpg

P1550166.jpg

こうなると何を撮ったら良いのか判りません

毎度のことだが、同じような写真ばかりで選択に悩むだけ

P1550167.jpg

P1550169.jpg

P1550170.jpg

周回コースの一番奥から見える景色は全体が白っぽい

ミツマタの花の裏側は白いので見る角度で...ね

P1550176.jpg

P1550183.jpg

コレで今回の茂木・ミツマタ群生地からのレポは終了

あぁ陽射しが欲しい~ 満足しつつも欲が...

P1550194.jpg

最後に振り返って1枚  何とも言えぬ光景ですね

P1550273.jpg

P1550274.jpg

P1550276.jpg

P1550193.jpg

       ミツマタ群生地よ 今日は感動をありがとう!

            H26年 茂木のミツマタ群生地



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント14
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントでん | URL | 2016-03-22-Tue 13:24 [EDIT]
ここの群生は見事なもので、一度は見てみたいと思ってましたが
やはり著名なスポットは混雑がツキモノなんですね。
コメントNAO | URL | 2016-03-22-Tue 19:20 [EDIT]
こんばんは。

今年も行かれたのですね~
ケン坊さんの昨年のレポ、素晴らしかったのでよく覚えていますよ。
今年は更に素晴らしいじゃないですか(*^^*)
とても幻想的に見えます。
私も行きたかったのですが、この連休は親戚の集まりに行っただけで終わりました(^-^;)
ミツマタ
コメントリンゴ | URL | 2016-03-22-Tue 19:26 [EDIT]
ここは新聞にも出ていましたね。
1度は行きたいと思っていますが、平日狙いでないと大混雑でしょうね。
那須町伊王野よりも広範囲だし、作戦を練ってみます。
あっ、ケン坊さんに見習って駐車地も手前が良さそうですね。
山とセットが良いかも
コメントケン坊 | URL | 2016-03-22-Tue 22:27 [EDIT]
【でんさんへ】
こんばんは
この日も、群馬や茨城ナンバーの車も多かったです
山歩きとセットの人も意外に多かったですね
中学校の校舎用に間伐した結果、陽が入るように
なって”ミツマタ”が群生を広げていったと案内板に
書いてありました...
一度は”山とセット”でいかがでしょうか?
ケン坊も、今回は初めてセットにしてみました
数日後に掲載します もう少しお待ち下さい
早朝が良いんですが...
コメントケン坊 | URL | 2016-03-22-Tue 22:34 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは
ここ数年行っちゃってます 花粉症なのに...
覚えて頂いてありがとうございます
今年は咲き始めだったので、従来よりも黄色が
目だった光景になりました...
もちろん、角度によっては白っぽく見えますが
早朝の朝もやと杉林の透過するような陽射しが
あると一層幻想的になるんですが、家を8時半に
出てるようじゃダメですね>苦< 
山とセットも良いかな
コメントケン坊 | URL | 2016-03-22-Tue 22:46 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは
伊王野のミツマタ群生地も暫く行って無いので
魔女に謎かけしていたんですが...
”遠いよね”と、あっさりと断られちゃいました
平日じゃないと静かに花を愛でる雰囲気には
程遠いですね
もっとも、リンゴさんは朝早いのは強いから
混雑する前に撮影終了...じゃないですか?
実は、10時頃に着いたんですが、帰ってくる
車が何台かあり、歩くのも目的の一つだったので
遠くに停めたというのが本当の理由で、もう一つは
駐車した左手から戻ることを想定し...もちろん
魔女には内緒>結果的に実現できず<
コメント亀三郎 | URL | 2016-03-23-Wed 08:36 [EDIT]
おはようございます^^
634m! あれですね あれ、、、
東京スカイツリー~~~
ミツマタを鑑賞しながら
歩くと 健康に良さそうに感じます。
でも
周回路を1周だと ちょっと足りない??
かと言って
こうゆう場所で 
何周もする人はいないですよね (^_^;)(^_^;)
コメントchikoやん | URL | 2016-03-23-Wed 21:26 [EDIT]
ミツマタの海といった感じですね。
そう言えば、私、満開のミツマタって見たことがないかも。
ポンポン咲きで、かわいい~。
素敵な景色を見せていただいてありがとうございました。
三椏って書くんですね
コメントまっちゃん | URL | 2016-03-23-Wed 23:38 [EDIT]
こりゃ、漢字だけなら読めないや。
三叉と書かれているのも見ましたが、こちらは読めます。

燒森山に群落があるのですね。
なるほど、それで山とセットになるわけですね。
しかし、ケン坊さんも皆さんも花のポイントを良くご存知ですね。
自分も今年はハッスルしてアカヤシオと白ヤシオを狙う心つもり
なのですが、なんやかやで毎年狼少年になりつつあります(*_*)
ムサシ
コメントケン坊 | URL | 2016-03-24-Thu 20:02 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
そうです そうです 東京スカイツリーでした
起伏のあるコースを歩くって健康的でしょ
だからと言って何周も歩けませんよね~>笑<
その分、違う場所を歩いて歩数を稼ぎました
ミツマタの海です~
コメントケン坊 | URL | 2016-03-24-Thu 20:25 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
そうか~”ミツマタの海”か~
表現力をまた一つ勉強させて頂きました>笑<
昔のポンポンダリアのように咲く姿は可愛いです
黄色一色ですが、これだけ群生すると見事です!
やはり、花は7~8分咲きが見頃でしょうかね~

今年は早めに行って見ました
コメントケン坊 | URL | 2016-03-24-Thu 20:36 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
そうですよね 三椏って読めないですよね
焼森山と鶏足山の間に群生地がありますが、
前回は百名山(鶏足山)を歩く時は知らなくて...
地元紙で知ったら”群生地”だけを見てました
今回はセットを内緒で練ってました
果たして上手く行くかどうか...後日レポできる?
まっちゃんは、今年は狼少年を返上ですか>笑<
コメントkimichan | URL | 2016-03-24-Thu 22:31 [EDIT]
見事ですね
今日のTVでここをやってました
何年か前にケン坊さんのブログを見て行きましたが凄かったです
又行きたくなりました
今年は満開前に行って見ました
コメントケン坊 | URL | 2016-03-25-Fri 21:02 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは
今年も行っちゃいました>笑<
旬だと黄色が綺麗に見られるんですね~
今回は山とセットにしてみました
チョッピリ新鮮な気分で見られました
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.