ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
新規開拓は”栃木の山150”からピックアップ・前編
2016-03-04-Fri  CATEGORY: 栃木百迷山(栃木里山以外)
28/02/27撮影 【久々に栃木の山150からの山歩きは比較的歩き易い山でした】


   3月3日は”おひなさま”です...今年も真似事を

P1540904.jpg

     同じ里山を歩くのも良いが時には新規開拓も必要と

            栃木の山150をペラペラ捲ってたら

P1280562.jpg

最近ブロ友さんが登った”寺久保山”の名前が出ていた

赤見温泉からの周回コースで5時間20分とあるが

魔女に厳しい歩行時間...でも良く見たら登山口にPあり
                          (雷電神社周辺に2ヶ所)

これなら往復1時間稼げるので4時間20分だ  よし決定!

P1540846.jpg

後は魔女を上手く誘い出すだけ>笑<

まずまずの天気と初めての山という新鮮さでルンルン気分

Pへの道も正しいかどうか不明な中での細い道は不安

ガイドによれば、狭い道の突き当りに5~6台可能とあったが 

突き当りってどっちだ?  勘で左手に向かったら正解!
                       (左が空き地で右は雷電神社の境内)

※写真は広そうに見えるが軽でやっとです
P1540728.jpg

↑右手の細い道を50㍍も進むと”雷電神社”の境内へ...

P1540729.jpg

駐車場奥に”寺久保山登山口”の標識があると書いてあるが

どこ見ても”標識”は無く赤いテープが樹に巻かれてるだけ

踏み跡はハッキリしていないがテープを信じて歩き出すことに

P1540732.jpg

最初は不安だったが徐々に踏み跡もハッキリしてきた

P1540733.jpg

最初のピークへの登りで遠くに先行者を発見し

安心するも足が速いのか、その後は一度も姿を見なかった

P1540736.jpg

一個目のピーク...ココを右折して雷電山へ向かいます

どうやらココが2個目のピーク”雷電山”のようです

コースには山の名前が付いたピークは2つありますが

そのうちの一つが”雷電山”です

何の変哲もない山頂...ガイドでは朽ちた山名板がある

ただ、写真の山名板には”寺久保山”と読めるが?

P1540737.jpg

コース前半は中心にゴルフ場を見ながら歩くので

臆病なケン坊にとっては精神的に楽です

P1540740.jpg

木々の隙間から見え隠れする山が寺久保山かな?

P1540743.jpg

寺久保山の左側を”スギ”が赤茶色に染めている

見た途端に花粉症発症? 大きなクシャミを連発しちゃった

P1540744.jpg

鼻をかみかみ...ようやく不動の滝コースとの合流地点へ

P1540747.jpg

さぁ あとひと踏ん張りだ~~~と思ったら

何と”寺久保山の山名板と三角点”が目の前に

不動の滝コースとの合流から100㍍も歩いてません?

そうそう 標高は357.2㍍で三等三角点です

見晴らしは悪く、山頂から北へ10分で見晴らし台があるが

今回はパス  だって完歩するのが優先ですから>笑<

P1540749.jpg

    漸く山頂まで報告できました...ふぅ~疲れました

後編はなるべく早く掲載しようと思ってますが厳しい?>苦<



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントでん | URL | 2016-03-04-Fri 11:18 [EDIT]
雷電山への登りは急ですね~。
塩坂峠へ周回するのがおすすめです。
コメントkimichan | URL | 2016-03-04-Fri 19:48 [EDIT]
寺久保山一度行ったことがあります
どこからか忘れてしまいましたが~~

先日天王山に行った時寺久保山の標識があったっけ~
今度ケン坊さんの地図を見て行ってみたいと思います
春の山楽しみです
寺久保山
コメントリンゴ | URL | 2016-03-04-Fri 20:13 [EDIT]
久しぶりの山行レポですね。
寺久保山は私も栃木の山150でチェックしていた山です。
ただ、わざわざプチ遠征までして行くに値するかどうか?
迷っていました。
後編に期待しています。
開拓のキッカケはでんさんのレポ
コメントケン坊 | URL | 2016-03-05-Sat 06:22 [EDIT]
【でんさんへ】
おはようございます。
実はでんさんの大小山~寺久保山のレポを見て
寺久保山と言えば何かのガイドに載ってたような
記憶があって...栃木の山150で見つけました。
今回はガイドに従って赤見の雷電神社近くのPに
停め、反時計回りに周回しました。
時計回りで塩坂峠から寺久保山を目指すルートが
でんさんのお薦めでしたか~。
このコースは今の時期だったらリピートも良いかな
と思ったので、次回は時計回りを企画>笑<
でも、雷電山への登りはさほど急登でも無かった
ような? だって魔女が登れたんですから...
後編は無いかも?
コメントケン坊 | URL | 2016-03-05-Sat 06:58 [EDIT]
【リンゴさんへ】
おはようございます。
タイミングが合わず、山から少し遠ざかってます。
雪山が登れればもう少し頻度も増えるんですが...
(無い物ねだりしてもね~>苦<)
正直のところ、プチ遠征してまでの山では無い?
と思います。
適度にアップダウン(平らな歩きは少ない?)が
あり変化には富んでますが、ゴルフ場が見えるので
(リンゴさんには)興醒めの山かもです。
後編はあるかどうか?
写真は何とか載せられても、何の写真なのか説明
する知識がなくて...いま迷ってます。
久々に体調崩して今週末は家に籠りっきりかも?
初めて知った山王山
コメントケン坊 | URL | 2016-03-05-Sat 07:02 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
おはようございます。
実は、kimiちゃんのレポで”山王山”を見て地図で
探していましたが見つからず、たまたま寺久保山の
ガイド見てたら地図の隅の方に「山王」の文字...
初めて知った名前でした。
ただ、今回はできれば3時間以内で歩ける場所を
探してた関係もあって、形の良い山王山を見ながら
寄らなかったんです。
次回にチャンスを...(分岐から片道20分らしい)
花の季節も良いですが、葉が生い茂る前の、今の
季節には”歩く目的”の山歩きに良いですね。
以前歩いたことがある山ですが
コメントまっちゃん | URL | 2016-03-05-Sat 22:13 [EDIT]
かなり地味な山という印象を受けました。
ルートを工夫するといろいろバリエーションも考えられますが、
里山中の里山といった風情を楽しむ山だと思いました。

栃木の山シリーズ。
50、100、150と歴史を感じます。
自分は140から購入したのでまだまだ新参者です。
ゴルフ場が丸見えなのは興醒め?
コメントケン坊 | URL | 2016-03-07-Mon 13:41 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんにちは。
正にその通りです...本当に地味なコースですね。
ケン坊はオーソドックスなコースを歩きましたが、
不動の滝や般若峠コース(藪漕ぎ多し)など、
いろいろとありそうですね。
足利の大小山や大坊山コースの越床峠を接点に
バリエーションも有かなと思いました。でも、
5時間を遥かに超えそうなので実現は厳しい?
コメント亀三郎 | URL | 2016-03-07-Mon 16:41 [EDIT]
こんにちは
寺久保山 前から気になってる山です
ただ 先人のレポなどを見て
駐車場がない? 狭い?とか あったりして
二の足を踏んでました 笑
でも
ケン坊さんのレポを研究すれば
亀家でも
大丈夫ですかね (^_^;)(^_^;)
道迷いは
大丈夫そうでしょうか。
駐車場は問題なし
コメントケン坊 | URL | 2016-03-08-Tue 10:00 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんにちは。
駐車場? 確かにケン坊は不安の中、細い道を進入...
神社の鳥居が見える方の道路での路駐もOKみたいです。
※公民館手前200㍍の三叉路を右折し道なりに
路駐の場所から(田んぼのあぜ道を)歩いて2分くらい?
で雷電神社でその裏手が駐車場です。
その三叉路を右折せずに、真っ直ぐ進むと左手に公民館が
あります。ミニ公園にトイレもあり、神社裏への駐車場は、
手前をやや鋭角に右折(細い道)すると真っ直ぐです。
大型乗用車じゃなければ全く問題ありません。ケン坊は
軽で行きましたが...>笑<
駐車場の問題がクリアできれば後は実行あるのみです。
近日中の公開レポが楽しみです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.