ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
新春恒例?の”筑波山ハイク”は疲れたビー
2016-01-14-Thu  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
28/01/11撮影 【またまた筑波山の登場です...少し歩きが早かったかな?】


連休最終日、早朝のダイヤモンド筑波を後にしてお次は?

7:15 さて、どうするケン坊...

と言っても、昨夜、小山の後は既に決めていました>笑<

そう 筑波繋がり?で”筑波山”を歩くことに

※8:15 市営駐車場着
P1540076.jpg

先ずは歩く前に”今年もお世話になります”とご挨拶してから

P1540080.jpg

時間が早いせいか初詣客はパラパラですが

御祈祷受付の社務所には数十人がワイワイしています

P1540083.jpg

拝殿・本殿と社務所をつなぐ廊下に”出世稲荷”の文字が?

今までスルーしてましたが一度はお詣りするかな

会社勤めは卒業し、今さら”出世稲荷”でもないですが>笑<

※後で判ったが、そのまま進むと登山コースに合流します
P1540088.jpg

多くの幟が立ち並ぶ先に”朝日稲荷”が見えました

手を合わせて境内へ戻り、いよいよ登山口に向けて出発

P1540085.jpg

ここが”筑波山・御幸ヶ原コース”のスタート

このコースは結構タフです...それなりの覚悟をしないと

※8:34 登山開始(モデル:90分)
P1540089.jpg

最初の2~300㍍で早くもフリースを脱ぎ、汗を拭き...

正月にぬくぬく育った身体が恨めしい>笑<

P1540091.jpg

一度は詰め寄られたが、身体が慣れたら次々と追い抜く

でも、ケン坊は何位でタスキを受け取ったのか

何人抜いてもランナーが絶えず、トップになれません>苦<

P1540094.jpg

コレ(↓)何かな?  男女川源流の手前にある二股の大木?

裏側は斜面で”跨ぐ”ことは無いと思うがツルツルに

P1540096.jpg

歩きに専念しちゃって写真がないまま”御幸ケ原”に到着

身体が重かった割には55分で到着(モデル90分)

遠く、日光連山や高原山が見えますが少し霞みがちです

※9:30
P1540100.jpg

もちろん、今回は男体山から参拝します

富士山が見えましたが写真には...ケン坊の脳裏にだけ

P1540102.jpg

休む間もなく女体山へ  復路は”白雲橋コース”で下山予定

時間が早かったのでハイカーが少ない...チャンス?

珍しく女体山頂はセルフで”自撮り”できるほど空いてました

遅くなりましたが”単独行”です...朝が早いですから>笑<

P1540104.jpg

こちらは定番となった女体山頂から男体山頂を望む

P1540108.jpg

山頂から、奇岩の多い白雲橋コースを下り

P1540112.jpg

天狗茶屋まで降りてきました(山頂から15分)

P1540113.jpg

下山途中で、昨年登った”宝篋山”が見えました

P1540115.jpg

山頂から50分...白雲橋コースの登山口まで戻ってきた

※モデルでは下り90分
P1540122.jpg

そして境内まで戻ってきたら...まだまだ正月なんですね~

筑波名物”ガマの油売り口上”をやってました

四六のがま...何故かデューク・エイセスを思い出しました

P1540127.jpg

まだ11時15分、何処かでイベントをやってないかな~

キョロキョロしてる間に、12:20 寄り道なしで我が家に到着!



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントkimichan | URL | 2016-01-14-Thu 07:26 [EDIT]
今日は魔女さんは一緒じゃなかったのですね
山頂からの景色一人占めですね
今年は雪がなく歩きやすかったのでは~~
よい一年が迎えられそうですね
コメント亀三郎 | URL | 2016-01-14-Thu 11:42 [EDIT]
こんにちは
何人抜き?やはり さすがに健脚 ケン坊さん!
うちは 山の中では、抜かれるばかりで
抜くことはないので
いつも 羨ましく思っています~~~
若い人ならば いいのですが
あきらかに 自分達よりも年上に見えるかたに
楽々抜かれると、、、
内心、、、かなりショックなんですよ 爆笑

さて、、、
うちの 次の山
どこにしましょう、、、、
なにか
サジェストあれば
教えて下さい~~~
あ 北は、、、ダメですけど 
車が、ノーマルタイヤなので ドテッ
筑波山
コメントリンゴ | URL | 2016-01-14-Thu 21:00 [EDIT]
ケン坊さんの事だから、ダイヤモンド筑波の後は絶対どこかに立ち寄っているだろうと思いました。
なんと!筑波山とは予想外・・・どちらかと言うとこっちが本命?
ローアングルでのセルフ撮りも足が長く見えますよ(^^)v
筑波には未踏のコースが残ってる
コメントケン坊 | URL | 2016-01-14-Thu 22:10 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
魔女は(故障持ちなので)連荘だと影響が怖いので...
実を言うと、朝が早いのでパスでした>笑<
まさか筑波山頂で自撮りできるとは思いませんでした
これは”早起きは三文の徳”だったのかな?
素人のハイカーとしては雪が少ないのはとても有り難い
ですが、でも小心者なので里山限定です...(/ω\)
里山?
コメントケン坊 | URL | 2016-01-14-Thu 22:26 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
あははは 単独だとドンドン早くなっちゃって...
山歩きを楽しむというよりも”登った”という証拠だけ?
ケン坊の昔の青梅マラソンがそうでした
健常なケン坊を尻目に足腰に障害を持つ方に抜かれるのが
情けなくとてもショックでした...
さて次の山と言われても、亀さんの入念な計画の前には
とてもサジェストなんかおこがましくてできません>笑<
逆に楽しみです...群馬?
本当は小山周辺でネタ稼ぎをしたかった?
コメントケン坊 | URL | 2016-01-14-Thu 22:36 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
あはは 実は筑波山は”ダイヤモンド筑波”が外れた
時に登るつもりで準備だけはしていました
結果、筑波行きが決定したので、途中で食料を調達
(コースは梅林も候補にしてました)
山頂は足が隠せないので下から撮るしかないんです
リンゴさんのような”見栄えのする足”が欲しい!
筑波さんはケン坊さんのホーム?
コメントまっちゃん | URL | 2016-01-14-Thu 23:10 [EDIT]
過去にもいろいろなコースの記事を拝見していますが、
もはや筑波山にケン坊さんの歩いていないコースは無いんじゃないでしょうか。
そして、
沢山のハイカーをごぼう抜き。
凄いです。
自分もあと10年経ってケン坊さんの歳になった時にその体力が残っているかどうかはっきり言って自信ないです。(本音)

自分の筑波山は家内と行った往復乗り物(爆)でした。
あと20年の間違い?
コメントケン坊 | URL | 2016-01-15-Fri 06:15 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
いやいや 筑波山はホームとまではなってません。
古賀志山と同じように、コースが沢山あるようで
公式(パンフ)には10コースが案内されてますが
未踏のコースが1ヶ所あるんです...
いつの日にかはクリアしたいと思ってますが
体力? まっちゃんなら全く問題ないでしょうね
鍛え方がケン坊なんかとは全然違いますから!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.