ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
恒例の七草粥...具材が年々高くなって今年が最後かも>笑<
2016-01-08-Fri  CATEGORY: 我が家のイベント
28/01/07撮影 【今年も小寒が過ぎて、今夜あたりから冷えるとの予報だが...】


今年も初詣から1週間が経過...くどいですが早いですね~

P1530890.jpg

そうです 早くも七草粥の日を迎えちゃった

年々、七草が高くなり(400円ちょい) たかが七草されど七草

でも個人じゃ七草が揃わないから止むを得ず

P1530948.jpg

今年もシンプルに...一応、塩気を意識して南高梅を

そして餅を入れたら”福入りがゆ”の完成です

さらに去年は”野沢菜ちりめんじゃこ”を塗して食べたが

今年は”しらす”を入れたら同化しちゃって見えず>涙<

P1530955.jpg

ブロ友さんが”栗”をいれたという情報にケン坊も乗ったが

潰したのか、栗ごはんのように入れたか未確認

止むを得ず、自己流で1個はそのまんまの姿、1個は潰して

う~ん 正直言って栗が甘過ぎたって感じです...

P1530957.jpg

先人たちの知恵は素晴らしい!  今でも通じる七草粥だが

【ネットから】
七草がゆを食べる1月7日は、五節句のひとつ「人日の節句」の日。人日とは文字
通り“人の日”という意味で、もともとは中国から伝わった無病息災を願うための
風習だった。
春の七草を入れた七草がゆが広まったのは鎌倉時代から。胃腸に負担のかから
ないおかゆを食べることで、お正月のごうちそうに疲れた胃をいたわり、青菜で
不足しがちな栄養を補うという意味も含まれている。


芹(せり)
 :せり科の多年草。清流や湿地に自生します、独特の芳香があります。

薺(なすな)
 :アブラナ科の二年草。ぺんぺん草ともいわれ、よく見かける野草です。その名のとおり
  三味線のバチに似た三角形の身をつけます。利尿、止血、解熱などの効果があります。

御形(ごぎょう)
 :母子草(ははこぐさ)の別名があります。キク科の二年草。春に黄色い花を咲かせます。
  昔は草餅に入れられていました。

繁縷(はこべ)
 :はこべらともいわえます。ナデシコ科の1~2年草。利尿作用があるといわれます。
  江戸時代には歯磨き粉として使われていたそうです。

仏の座(ほとけのざ)
 :キク科の二年草。別名を小鬼田平子(こおにたびらこ)といいます。水田など湿地に
  自生し、黄色い花をつけます。同じな名で紫の花をつける「ほとけのざ」とは別のもので、
  食用にはならないので注意しましょう。

菘(すずな)
 :アブラナ科の1~2年草。蕪(かぶ)のことです。身がやわらかく、消化のよい野菜です。
  「すずな」という名は、ふっくらとした根の部分が鈴に似ているところからつけられた
  そうです。

蘿蔔(すずしろ)
 :アブラナ科の1~2年草。大根のことです。身は消化がよく、葉にはビタミンが豊富に
  含まれます。たくあん、煮物、大根おろしなど欠かせない食材です。


- - 〇 - 〇 - 〇 - 〇 - 〇 - 〇 - - 


どの角度から見ても年輪にしか見えません>笑<

もう何年も前から歳は取ってない言い張る魔女の世界も

見た目は着実に年輪を重ねてます>笑<

P1530949.jpg

ケン坊に夜のコーヒーは厳禁だが誕生日だから大目に?

P1530958.jpg

夜も更け...今宵も〆はワインで爺婆の夜を>ウッシッシ<



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2016-01-08-Fri 20:14 [EDIT]
昨夜はケン坊さんちも七草粥でいたか。
しかも栗を入れて食べるというアレンジまで・・・。
で、昨日は魔女さんのお誕生日?おめでとうございます。
また一つ若くなりましたね(^^)v
身体は正直もの
コメントケン坊 | URL | 2016-01-08-Fri 22:18 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
日本の伝統を忘れないために...なんてね>笑<
現実はそんな気分ではないんですがツイツイ。
栗は去年の情報を真似してみましたが”う~ん”
ケン坊的には別々のほうが良かったかな?
魔女は年取らないと言いますが、やはり身体は
正直です  嘘つきませんね>あははは<
お洒落なケン坊さんち
コメントまっちゃん | URL | 2016-01-08-Fri 23:26 [EDIT]
タケノコのコーヒーカップ。
良いですね。
〆にワインというのもお洒落です。
我が家だと食事の時に安ワインを、
「開けたら味落ちちゃうから飲まないと」・・・
なんていいながら一本開けてしまって、お洒落感とは程遠いかも。

毎年若返っていますというのも逆に痛いものがありますが、
「もう歳をとっていない」という魔女さんのお言葉、
大人のお茶目な発言として含蓄ありますねぇ。
自分は毎年いろんな意味でくたびれてきているので、
そんな風に言ってみたいものです。
コメント亀三郎 | URL | 2016-01-09-Sat 06:56 [EDIT]
おはようございます^^
七草粥 もうかなり長い期間食べてないかも (^_^;)
毎年
うちの場合は 亀三郎特製 たまごおじや??で
ごまかしております 笑
でも 
七草粥も
栗を入れるとか しらすを入れるとか
バリエーションルートがあって
楽しいですね~~~

PS バームクーヘン、、、、じつは
   大好物のひとつです
   お高いので なかなか、、、機会がないですが
   あ、、、
   比較的安い?? 小さいのは
   しょっちゅう食べてます 笑
顔にも出てる年輪?
コメントケン坊 | URL | 2016-01-09-Sat 22:06 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
あははは タケノコのカップは60の定年退職時に
ある女性から戴いたものです...>?<
小さなケン坊が”一皮剥けて成長するように”という
願いを込められたのかも>笑<
ワインもチビチビと飲んでます。一晩で一本は勿体
無くて飲みきれないです~~
2週間ほどは歳の差も3歳でしたが直ぐ2歳差に!
いや還暦過ぎたら逆に減っていくのでケン坊の方が
若くなってるってことかな?

七草も軽減税率の対象?
コメントケン坊 | URL | 2016-01-09-Sat 22:12 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
ネタのために今年も魔女が手配をしてくれました>?<
でも高くて今年でお終いにする予定です>笑<
ケン坊も”おじや”は好きですよ。鍋物の最後には
必ずと言って良いほどご飯を入れちゃいます。
バームクーヘンは何故高いのかな? 今じゃ機械で
作る時代だから安くなっても良いのにと思いますが。
あははは ケン坊も安いのは食べてます...
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.