ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
初めて”鶏頂山”の山頂に立つ...(後編)
2015-11-05-Thu  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
27/10/31撮影 【山仲間5人が揃っての山行はなかなか出来そうで難しい...】


前編では”弁天沼”で多くの紙面を費やしてしまい、なかなか山頂が遠かったです>笑<

後編では”藤原コース分岐(写真真ん中上)”から山頂を目指し、そして復路は周回で...

P1520819.jpg


藤原コース分岐から...釈迦が岳がデ~ンと構えてる? 思ってたらマサカの光景が
ガスってて視野が遮られていて残念です  
でも山頂なら素晴らしい景色に出会えるかも? と気を取り直して歩きます

P1520856.jpg

少し目を左にずらすと優しい山容が...この山が”御嶽山”です
鶏頂山~釈迦が岳を縦走するには、この御嶽山が間を取り持つ山となるんですかね

P1520854.jpg

この分岐から鶏頂山までの急坂が”胸突き八丁”と案内板にありましたが、ケン坊的には
”御助水授所”の先に現れた岩の急坂も厳しかったかなと思います...

それと、注意が必要なのは何ヵ所か絶壁の縁を歩く場面があるんですが、その絶壁が
クマザサに隠れてて見えないんです
足元のクマザサの隙間から時おり見える絶壁に思わず”ゾォーッ”とします

P1520857.jpg

そして遂に”鶏頂山の山頂”へ到着  スタートからちょうど2時間半ですが
途中で寄り道や小休止を入れたので、それを考慮すれば比較的順調な山行ですよね

*10:25
P1520864.jpg

鶏頂山神社脇に立てられた”奉誌記”には1700年前に開山された鶏頂山は歴史ある
霊山とあり、別名を”金鶏山”というらしい(これは初耳でした)

P1520868.jpg

山頂にある建物なので派手さはないですが、手入れは行き届いている感じがします
弁天沼の所にもあった”茶色の半鐘”がココにもぶら下がってます

熊除けの半鐘? 帰りに鳴らして”ケン坊のお帰り”を熊に知らせることにします>笑<

P1520871.jpg

ここが山頂! 三角点を探すのを忘れちゃった>残<
標高1765㍍? さっきの案内板では1766㍍だったし弁天沼の案内地図も1766㍍だったな~

でも、ガイドブックには1765㍍とあるから、今は1765㍍が公式な標高かと思いますが?

P1520872.jpg

山頂は我々3人が独占して使用できるということで真ん中の良い場所を占有しちゃいました

そして、山仲間山行の恒例となった、M氏による”山頂ラーメン”の準備中

P1520881.jpg

そして開店した”山頂ラーメンは”は回を追うごとに進化を遂げていて

前回の”煮玉子”に加えて”お餅&チャーシュー(W)入り”という豪華版に

P1520882.jpg

その他にケン坊は”新発売:わさび菜飯と鮭(北関東限定)”をペロリ!

P1520884.jpg

ようやく周囲が少し明るくなり”釈迦が岳”が少し見えてきた...コレが最高の状態かもと
撮っておくことにした  そして、念のため数分間隔で撮ることに>笑<

P1520888.jpg

山頂は直後に1グループ(4人)とソロの方が...多少は賑わう形になったが、山頂からの
景色は依然としてガスが...釈迦が岳の山頂は見え隠れしてる
いや~吐く息が白い?  まさかの展開!  嘘だろう?  白いものが落ちてきた...

歩いている時は汗を掻かない程度だったが止まると寒く感じるまでに空気が冷たくなって

P1520894.jpg

そして宇都宮からきた4人グループの方と写真の撮りっこしたのがコレ(↓)

P1520896.jpg

それにしても、少し山頂で長居しちゃいましたね...間もなく1時間です

おぉ 待ってた訳ではなかったが”釈迦が岳”の全容が見えてきた 慌ててシャッターを

*11:23   *11:25下山開始
P1520900.jpg

もう少し居たら”もしかしたら晴れるかも”の期待もあったが下山します
胸突き八丁の下山で、しかも片側のクマザサの下は絶壁なので、往路以上に慎重に...
藤原コース分岐(往路は左だったが)を通過し明神岳分岐へ向かいます

途中振り返ると、往路では見えなかったが”復路”では鶏頂山がハッキリと姿を見せてくれた

*11:52
P1520915.jpg

そして明神岳分岐を”弁天沼方面”へ左折します(写真では左:鶏頂山 右:釈迦が岳方面)

P1520917.jpg

コチラのコースも一面クマザサ畑です  往路よりも足元は良く無いかもですが
まぁ 山歩きはこんなモノかなと思えば何てことはない  

P1520920.jpg

いつか来た道、いつか見た光景...”弁天沼”です  ココまで来れば先が見えますね
ココまで一気に下山して来たので小休止します

*12:08
P1520924.jpg

水分補給して下山を続けると”びっくりぽんや~”  団体さんが山頂へ向かってます
入山者が少ないと思い込んでいたが、この季節は多いんですかね~

コレまでポツポツとすれ違ったが、20人もの団体...しかも年齢層がバラバラでした

P1520929.jpg

下山の時間帯になって薄日が射して来ました   何という巡り合わせなんでしょうか?
でも、山頂には未だガスが掛かってると思えば気が楽かな>苦<

P1520930.jpg

良く見ると分岐かな?  往路では気付かなかったがスキー場コースとの合流地点です
Y字路の左が西口駐車場  右がスキー場跡駐車場 へのコース

折角だから”スキー場”経由でとも思ったが、西口駐車場までの車道歩きが残るのでパス!

P1520943.jpg

ようやく駐車場が見えてきました  無事に到着です  大小の休憩を入れて5時間25分

1年振りの参加者もいたので、復帰戦は”ゆっくり”と申し合わせてたので予定通りでしょう!

P1520947.jpg

山仲間のお蔭でケン坊にとっては86座目の栃百を無事に踏破することが出来ました
ありがとうございました...

山仲間とは鶏頂山が今年の最後ですが来年はマドンナを含め5人での山行を!!!



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント16
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2015-11-05-Thu 06:41 [EDIT]
チャーシューや餅まで入れるとは贅沢な山頂ラーメンですね。
最近はコンビニのおにぎりやパンで済ます事が多いので、たまには山食を作る余裕も欲しいかな。と反省。
高原山もすっかり葉を落とし、冬に準備が整いましたね。
コメント亀三郎 | URL | 2015-11-05-Thu 08:04 [EDIT]
おはようございます^^ 
白いものがチラチラと って、、、もしかして 雪
そんなお天気だったんですかぁ なるほど なるほど
でも
最高のラーメン 写真撮影の間に
釈迦ヶ岳がみえる時間帯があって良かったですね!
ガス待ちの時間(そうじゃない?)って
状況がなんとなく分かりますです^^v
あ、、、
それから おにぎり!!
北関東限定、、、まだ見てないかも、、、
これも ぜったい後追いしますよ うふふ、、、

PS 団体さん あのルートにも来るんですね
   うちの場合
   鶏頂山ルートでは たったの一組
   釈迦ヶ岳には たくさん来てましたけど、、、
   たぶん 大間々ルートで (^_^;)
コメントまっちゃん | URL | 2015-11-05-Thu 18:41 [EDIT]
鶏頂山と釈迦ヶ岳の間のピークには御嶽山という名が
あったのですね。
ここを歩いた時は登り返しの辛さに喘いだ記憶があります。

それにしてもラーメン、凄い進化してますね。
自分もいつものカップラーメンから脱却したいですが、
まず自宅での練習が必要かなぁ。
完全に冬自宅ですね
コメントケン坊 | URL | 2015-11-05-Thu 20:35 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
あははは 山頂ラーメンやコーヒーは邪道ですかね。
山仲間との山行は楽しむ山登りが合言葉なんです。
多分、来月は恒例の反省会と称した飲み会...
その時にはケン坊の写真をパソコンでコマ送りして
二度楽しんでます 〆は師匠の蕎麦でお開き...
亀さんの思い掛けない後追いにはビックリでした
慌ててアップしたのでレポは書き殴り状態です>苦<
事前学習がシッカリしてる亀さん
コメントケン坊 | URL | 2015-11-05-Thu 20:44 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
多分、気付いたのは我々だけだったかも...
ほんの少しの間、良く見ると白いものがふわりと
ただ、周囲は晴れてて高原山の上だけすっぽりと
雲に陽射しを遮られてしまったんです。
北関東限定...期間限定...新発売...>^.^<
そうまさかの団体さんでした。年齢層が幅広かったので
もしかすると会社のイベントかなと思ったりも...
案じてたよりも易かった
コメントケン坊 | URL | 2015-11-05-Thu 20:54 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
やはりまっちゃんは歩かれているんですよね~
藤原コース分岐から見る御嶽山から釈迦が岳へのコースは
かなり厳しいアップダウンに見えましたが、鶏頂山から
みると然程でも無いかな~と思ったりして...
今回は(休み明けの仲間もいたので)鶏頂山オンリーの
山行としました。
時間的には釈迦が岳も可能でしたが無理は禁物なんで...
コメント亀三郎 | URL | 2015-11-05-Thu 21:06 [EDIT]
こんばんは
今思い出したのですが、、、
わたしも三角点 探しましたが
見つかりませんでした (^_^;)(^_^;)

PS あと15座 頑張って下さい!!
   どこまで
   伸ばされるか 楽しみにしています
   でもでも
   100座は、、、難しいですよね
   大佐飛山とかは、1泊か、、、
   雪山条件とか、、
   一般ハイカーにとっては
   悲しい山もありますもんね、、、
   登山道がない山とか、、、も、、、(T_T)
栃木90名山を目指します
コメントケン坊 | URL | 2015-11-05-Thu 22:20 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
やはり無かったですか~ 
今思うと、神社手前の山頂標柱(案内板の奥)の下かなと...
Ps
今回、鶏頂山を踏破したので残りは14座ですが、あと、仲間が
いればという条件付きで4~5座は登れそうですが、90座が
いいところですね...昔、言ってたように自分の10座を加えて
ケン坊的栃木百名山としたいと思います。
コメントでん | URL | 2015-11-06-Fri 10:58 [EDIT]
栃木100名山まで残り14座。
いつも謙遜しながら書かれているブログですが立派なことだと思います。
多趣味のケン坊さん、連日充実しているようで見習いたいです。
コメントchikoやん | URL | 2015-11-06-Fri 13:10 [EDIT]
栃百86座目登頂おめでとうございます。
着々と登ってらっしゃるの。すごいな~。と思います。(*^^*)
・・・じゃ、私ってば、いくつ上ったことあるんだろう。と思いながら
見てみたら・・・
あはは、名前すら知らない山が多すぎる!!!(^O^;
寒い山頂でいただくあったかいラーメンは、ホント、おいしいですよね。
最高の贅沢だな~。と、思います。(*^^*)
コメントNAO | URL | 2015-11-06-Fri 21:01 [EDIT]
こんばんは。

「あれは鶏頂山かな。」
お天気の良い日にお見舞いに行くと、父は病室の窓から遠くに見える山を見て
そう言ってました。父にとって高原山は故郷の裏山なのでしょうね。

そのオニギリ、先日見かけましたよ~
そしてなぜかケン坊さんを思い浮かべました(^-^)
出掛けるのが好きで...
コメントケン坊 | URL | 2015-11-06-Fri 22:45 [EDIT]
【でんさんへ】
こんばんは。
いつもいつもコメントありがとうございます。
でんさんの所になかなか足跡を残せず申し訳ないです^₋^;
ようやく86座まできましたが、この先の14座は相方が
いれば3~4座は可能かも知れませんが、残りの10座は
殆んど可能性は無いかなと思ってます...
多趣味というより我が家の日記と言うことで、何でもレポ
しちゃうから多趣味に見えるかもですが、何も無いんです。
これからも拙いレポですが日記代わりにメモって行きたい
と思ってますのでよろしくお願いします。
また来年...栃百に挑戦できたら良いな~
コメントケン坊 | URL | 2015-11-06-Fri 22:55 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
ありがとうございます。地味な山が多い栃百です...
chikoやんのように認知度の高いというか山らしい山に
登ってみたい気持ちはあるのに勇気が無いんですね~
最初は栃百なんて思っても見なかったんですが...
でも残り14座のうち、3~4座は相方がいれば可能?
その先は周囲のサポートがあっても厳しいので、ケン坊の
10座を加えて栃百にしたいと...ケン坊的栃百に!
嬉しくて...眠れない?
コメントケン坊 | URL | 2015-11-06-Fri 23:05 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
高原山が故郷の裏山だなんて羨ましいですね。
病室に居ると、若い頃を思い出して口を突いて出るのかも?
ケン坊も床に臥せったらPCを病院に持ち込んで”ケン坊の
日記”でも見ようと生活ネタも含め、なるべく多くのネタを
書き込んでます>笑< 病も認知症じゃダメですが...
お握りを見かけましたか? そしてケン坊を思い出して
頂けたなんて...嬉しくて今夜はNAOさんが夢に出て
きそうな予感がして...もう寝ます。お休みなさい(=_=)
コメントkimichan | URL | 2015-11-08-Sun 08:19 [EDIT]
大分前に登ったことがあります
山頂で食べるラーメン
チャーシューや煮玉子中々ないです
美味しそう
山で作る物って何倍も美味しいですね
これからは冬山になるのかな~
険しそうです
めっちゃ美味しいです
コメントケン坊 | URL | 2015-11-08-Sun 21:46 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
やっぱりkimiちゃんは凄いですね~
栃木県内の山は殆んど征服されているのかな~
山頂ラーメンも邪道かもプロから見たら知れませんが
山仲間だと”和気あいあいモード”になっちゃって...
許して下さい>^₋^;;<
ケン坊は冬山(降雪する山)は怖くてダメです~
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.