ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
まさかの展開で”地蔵岳”が露払いをすることになるとは...
2015-10-12-Mon  CATEGORY: 日本百名山
27/10/10撮影 【2峰の前に地蔵岳を歩いちゃって大丈夫かな~...少し不安?】


思い掛けなく”覚満淵の朝もや光景”に出会えて満足感に満たされたケン坊なのだが
時間は7時35分  まだ登山する人は疎らで早いかも知れない...

迷った挙句”地蔵岳”を登ることに決定。 もし足痛めたら荒山・鍋割山がパーだが
決断した後の行動は早かった...ビジターセンターまで小走りに車を取りに戻り

P1510860.jpg

鳥居峠から小沼駐車場へ(この時、地蔵岳登山口・八丁峠Pの存在を知らなかった)  
そして地蔵岳登山口・八丁峠Pまでテクテクと...でも、5~6分なので問題無い?

*この写真は下山後に撮ったもの
P1510886.jpg

赤城温泉郷方面に抜ける県道16号線脇沿いスペースに登山者の車?が1台あったが
もしかして一人歩きになるかも(魔女から”一人だったら潔く撤退”と厳命されてるが)

山頂に電波塔が沢山あるのでコースは整備されているものと勝手に解釈し、行ける
所まで登ってダメだったら戻れば良い...(でも、ちょっぴり不安が過る)

隙間のある階段を周辺に目配せしながら(最初から臆病風が満ち溢れてる)>笑<

P1510863.jpg

結構な急登の階段で、鳥居峠まで駆け上がった時の荒い息遣いがココでも...
立ち止まり、振り返ると小沼が見える...奥の山は前回登った”長七郎山”に違いない

P1510866.jpg

コースは基本”木の階段(段差あり)”ですが、時おり大きな石がゴロゴロという個所もある
もちろん、土の部分も多少はあります...

P1510867.jpg

かなりのハイペースで歩いてる自分に笑っちゃいます  もう少しゆっくり歩けば~...
多分一人歩きが最大の理由? それと地蔵岳往復に要する時間が読めて無いから

このコースで唯一カメラに収めた花は”リンドウ”でした 他に花は見つからず!

P1510872.jpg

山頂が見え隠れするころにご夫婦が降りてきた...ホッと胸を撫でおろしながら
振り返るとさっきと同じような光景、今度はケン坊が停めた駐車場(小沼左)も見える

この時間帯は逆光なのでどうも暗く撮れてしまってイメージとは掛け離れてます

P1510873.jpg

山頂は鉄塔群で陣取られています
写真左奥がTBS、一番右に国土交通省のレーダー観測、その右(写真に無い)NHK

P1510874.jpg

ここが地蔵岳山頂(標高1674㍍)です  台座に一等三角点が(後の鉄塔がNHKです) 

ココまで15分って早くないかい? 確か下りが30分と記憶してたが勘違いか?
(後で判ったことだがモデルは30分だが実態は20分くらいらしい...)
そうそう、山頂に年配の男性二人が下山始めたところです (安心です>笑<)

P1510875.jpg

三角点傍の一角にお地蔵さまがあるが、全部、頭が壊されて代わりに石が載せてある?
もしかして、このお地蔵さんが”地蔵岳”の名の由来なのかも知れませんね(推測)

P1510879.jpg

そして西側に大沼が見えます...奥右手には4年前に登った黒檜山、駒ヶ岳です
山頂の探索...したいけど、この後もあるので、今回はこのまま下山します

P1510876.jpg

下りは10分? 一気に下山...まるでトレイルランです
駐車場へ戻る県道16号線沿いの紅葉は、ようやく始まったばかりかな?

P1510887.jpg

でも場所によっては見られます 今週半ばから週末が最高でしょうか?
小沼駐車場に無事到着...

P1510891.jpg

結局、地蔵岳の往復は撮影時間も含めて33分
時間はただ今8時半...これから移動して9時には荒山登山が出来るかな~

結構ハードな歩きをした割には足はすこぶる順調で、この後の2峰にも挑戦できそうです


【参考までに案内板を...位置関係をご確認できれば】
P1510882.jpg

そして次回は本日の目的だった”荒山&荒山高原”に登ります(予定)


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントchikoやん | URL | 2015-10-12-Mon 19:26 [EDIT]
盛りだくさんの赤城山巡りですね。
八丁峠Pからの地蔵岳は、こんな手軽に登れちゃって
山頂からは大展望。これでいいの???? なんて思っちゃうほど
ですよね。(*^^*)
ススキが揺れてるその向こうには小沼。いい雰囲気ですね~。

麓から、地蔵岳のアンテナ群が見えると、地味にテンションが上がる
私です。(^^;
呆気なく登れる1673㍍の山
コメントケン坊 | URL | 2015-10-12-Mon 20:12 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
あははは 盛りだくさん?  chikoやんだったら
一回でレポしてしまう内容ですが、ケン坊は1回の
出稼ぎで数回分のレポを確保する...
そう、これがケン坊の寄り道の裏側です>笑<
地蔵岳は八丁峠Pの標高が1493㍍なので標高差が
180㍍なんですね。 
下からだと大変ですが峠からだと...往復30分?
標高1673㍍の山をいとも簡単に登れちゃうんです。
あと残り3峰...
コメント亀三郎 | URL | 2015-10-13-Tue 07:46 [EDIT]
おはようございます^^
赤城山 着々と完全制覇へ向かっていますね~~~
地蔵岳
たしかに お地蔵さんがあるから命名されたのかもですね。
しかし
トレイルラン!
ケン坊さん 早すぎ
もしかして 田中陽希さんと同行しても
いけちゃう?くらいじゃないですか (^_^;)(^_^;)
5週連続だと
やはり
体力のつきかたが
違うでしょうか??
身体が慣れたせいかな
コメントケン坊 | URL | 2015-10-13-Tue 20:30 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
赤城山(7峰)も、今回の遠征で5峰になると思ってたが
地蔵岳が割り込んできたので、この後、順調に登れれば
6峰となり、残すは1峰のみ...どうなったでしょうか?
最初、下りの情報だけあって30分だった。なので15分は
信じられなかった...ところが、後で山レコ情報を見たら
登り20分の記事があり”なんだ~”ってことに>笑<
「トレイルラン+競歩」のような感じ。
足を同時に宙に浮かせないくらいのイメージ...
実際は違いますよ。はぁはぁ言いながら、臆病との戦いで
段々早くなっちゃった>笑< 
コメントkimichan | URL | 2015-10-15-Thu 11:38 [EDIT]
地蔵岳のお地蔵さんから黒檜山の景色が好きです
ずっと居たくなっちゃいます
冬雪の時期も素敵な景色が見れます
山頂からの眺めが素晴らしい
コメントケン坊 | URL | 2015-10-16-Fri 06:38 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
おはようございます。
これまで地蔵岳は下から見上げるだけでしたが
登って、その展望の素晴らしさに満足でした。
黒檜山の山容、大沼とのコラボも良いですね。
これまでkimiちゃんが雪の季節に歩かれてた
レポ見るたび”う~ん”と唸るばかりでしたが、
何となくkimiちゃんの気持ちが判るような
そんな山でした...
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.