ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
好天が続くSW...はじめは筑波山山行からスタート
2015-09-23-Wed  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
27/09/20撮影 【古賀志山も候補にしていたが、久しく登ってない筑波に軍配です】


天気に恵まれそうなシルバーウィーク(SWと略す方が多い)がスタートしました
初日の土曜日は魔女の足にお付き合いで恒例の真岡井頭公園歩き...
(こういう風に書くと、魔女は”好きな所(山)へ行って”と不機嫌になるかも?)

そして翌日はお言葉に甘えて古賀志山でも歩こうかなとも思ったが、ここ久しく
歩いていない”筑波山”に行先を変更した

50数㌔(宇都宮~真岡~益子~真壁~県道150使って)でつつじヶ丘駐車場へ
時間にして1時間15分(コンビニで食料ゲットを含め...)と意外に近いんです

P1510209.jpg

連休で快晴、ロープウエイ&ケーブルカーがある筑波山は人出が予想されるので
早め(7:05)に出発し、8:20には駐車場に着いてました...
身支度をして8:30には計画通り出発  この時点での駐車場は3割程度かな?

P1510213.jpg

先ずは「おたつ石コース(モデル40分)」で”弁慶茶屋跡”まで歩きますが、登り始めが
意外に急登で身体が慣れていないこともあってキツイんです  ハァハァ(*´Д`)

でも予想通りというか小さなお子様連れのファミリーハイカーが多く頑張っている姿を
見ると、ソロのケン坊が負けては居られないと、いきなり頑張っちゃう>笑<

P1510214.jpg

そして余裕あるところまで見せちゃう...何とも困った年寄りですね~
筑波山に似た石の傍にあるヨツバヒヨドリソウを愛でる素振りまで?

P1510216.jpg

8:00 ”おたつ石コース”の終点「弁慶茶屋跡」に到着...ここまで30分は順調です

P1510219.jpg

小休止と思ってましたが、皆考えることは同じようで満員電車の様相なのでスルー...
1~2分も歩くと奇岩怪石ロードの始まり?  ”弁慶七戻り”を潜って一枚!

P1510221.jpg

以降、高天原(天照大神を祀る稲村神社あり)、胎内くぐり、陰陽石、出船入船、
裏面大黒、北斗岩、屏風岩 等の奇岩怪石群(写真省略)を見ながら急登を登り切り、

女体山まで残り300㍍の”大仏岩”まで歩き続けた...今日は身体が動いてます

P1510236.jpg

9:25 女体山(標高877㍍)に到着  ここまで55分(モデル80分) かなり早いっす!
写真中央は”つつじが丘駐車場”で、あそこから登ってきたんですね~

単に足を交互に出しているだけで「継続」って凄いな~ 当たり前なんですが... 

P1510244.jpg

女体山から眺める双耳峰”男体山”の勇姿がややボヤケ気味ですが浮かんで見える

P1510246.jpg

御幸が原...9時半なので比較的空いてますが、これからどんどん混むでしょうね

今日は、当初の予定では御幸が原までピストンと決めてたが、トイレに寄った際に
自然研究路の復旧状況を確認していたら、まだ進んでいないらしい...

でも男体山山頂に迂回路があって変則周回コースなら歩けるらしい?  
前回来た時は、てっきり歩行禁止と早とちりをしていたらしく、歩けていたらしいのだ

P1510281.jpg

そうと判れば男体山山頂まで登るしかない! もちろん”自然研究路”に挑戦するぞ
正直言って”男体山周回の自然研究路”は実質2回目(前回は冬の季節だった)

女体山までのモデル時間で男体山まで登っちゃった...

P1510256.jpg

男体山から見る”女体山”ですが社は見えず...見るポイントが違ったね~

P1510258.jpg

裏側に”筑波山の旧測候所”(今は無線の通信所、筑波大の気象観測ステーションです)
ここの塀に”自然研究路 迂回路”の案内がありました

幸い若い男女が入って行ったので(遠慮気味に)少し間をおき後を追いました>笑<

P1510259.jpg

今の季節は花の端境期なので何もありません  研究路を歩いたというだけ?
でもココの展望台は初めて...前回は曇ってたのでパスしちゃったから

天気が良過ぎて遠くが霞んでしまい残念ですが一つのポイントを見られたので良し!

P1510263.jpg

被写体に出会うことなく暫く静かな研究路歩くと...突然に紅葉が訪れた?
おぉ紅葉だ~ 思わずシャッターを切ったが”何の葉”か判らず...ただいま検索中 

P1510267.jpg

更に歩くと”大石重ね”のポイントまで...御幸が原まで残り500㍍ 今度は登りです

P1510272.jpg

ようやく御幸が原の見える場所まで来ると紫の花が見えた  リンドウでしょうか?
近付いて見ると”トリカブト”でした...1株のようです?

約40分で自然研究路を終了しましたが、この間、新しい出会いは殆んど無し...

P1510276.jpg

こうなったらネタのためでは無く、山行したという証拠にポイントを絞ろう
すると御幸が原から徒歩1分で”紫峰杉”が見られるという案内板

以前にも一度取り上げてますので今回が2度目になる”紫峰杉”ですが
偶然にもカメラマンがいたので杉の大きさが少し判って貰えるかな~と淡い期待で
掲載してみましたが...

P1510284.jpg

同じ場所には”男女川(おなのがわ)”の源流がありました
チョロチョロと流れてますが、やはり写真では無理ですね...

P1510288.jpg

さて、下山はどのルートに...御幸が原コースは駐車場との関係で少し無理?
かと言って、往路をピストンじゃ海馬が活性しないし...
そこで白雲橋コースで迎場コースとの分岐まで下り、つつじヶ丘Pへ向かうことに

現在10:40、まだまだ余裕があり多少の距離は何とかなる...と、安直な考え

途中、何の実か判らないが...小学1年位の子が触ってたので”何の実”って
聞いたら、間髪入れずに”サルナシじゃないかな~”と簡単に教えられた...

P1510299.jpg

そして途中、天狗茶屋跡を過ぎ、足元の悪い白雲橋コースを注意しながら下山
やはりピストンでつつじヶ丘駐車場へ戻ったほうが良かったかも...

11:43 白蛇弁天
P1510301.jpg

つつじが丘駐車場への分岐(迎場コース)にやっとのことで着いた~ 一気に来た感じ!

11:48 酒迎場分岐
P1510303.jpg

酒迎場の分岐からダラダラの上り坂も30分でクリアしてゴールイン!
休憩込みトータル3時間45分(モデルタイム4:45)だから、年齢を考えたら上々ですね
自分を褒めてあげようと”ヤマブドウミックス”を購入...祝杯です 

12:15 登山口前のレストラン
P1510308.jpg

タイトルに”はじめは筑波山山行からスタート”と書きましたが

このSW...残念ながら後にも先にも筑波山しか予定してません
先祖様へのお墓参りや野暮用が重なって...好天なのにチョッピリ残念です

先週、那須を歩いておいて良かったです  じゃないと身体が鈍っちゃうからね!



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2015-09-23-Wed 18:31 [EDIT]
筑波山まで50数キロですか。近いですね。
我が家からはプラス30キロ位かな?
昔1度だけつつじヶ丘から歩いたことがあるのですが、それっきりです。
いろんなコースがあると聞いてますので、いつか冒険しながら歩いてみたいです。
ご褒美のヤマブドウミックスが美味しそう~。
プラス30㌔はキツイかな
コメントケン坊 | URL | 2015-09-23-Wed 19:32 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
あと+30㌔ですか~ 青梅マラソンが追加される感じ>笑< 
う~ん ケン坊が伊王野の先(蓑沢)へ行くような感覚かな?
筑波山は長短合わせて10コースが公になってます。
(多分、古賀志山と同じく裏コースは沢山あるかもですが)
因みにケン坊は9コースを踏破してますので、早く全コースを
踏破したいと思ってます...が、このコースだけが山頂を
目指さないコースで、ツイツイ後回しになっちゃって>苦<
ソロ歩きは良いようで悪いようで...
コメント亀三郎 | URL | 2015-09-23-Wed 20:19 [EDIT]
こんばんは
弁慶茶屋跡まで 30分って 
ボルト並の速さじゃないですか??
わたしは 記憶では 倍の1時間だったと思います。
そして、女体山山頂まで2時間、、、
やはり ケン坊さんは、、、スーパー中高年??
これじゃ
元気一杯の子供でも 叶いません (^_^;)(^_^;)
コメントchikoやん | URL | 2015-09-24-Thu 03:24 [EDIT]
佐野から見えると妙に嬉しい筑波山。
とは言っても、自分の足で登ったのは1回きり。(^^;
人ごみにもまれながら必死に歩いた記憶だけで、あれれ、
途中、どうなってたっけ??? な感じです。(^^;
どうしても、観光地のイメージが強い筑波山だけど、深い森の中を
歩くの、気持ちよかったことでしょう。(^^)
山行日和だったので
コメントケン坊 | URL | 2015-09-24-Thu 06:43 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
おはようございます。
弁慶茶屋跡まではモデルが40分なので、ボルトは
余りにもオーバーじゃないですか>笑<
今日は調子が良かったのか、自分でも腕時計をみて
”順調順調すごく順調”って思いながら歩いてました。
「中高年」じゃ無くて完璧な”高齢者”です>笑<
週末は微妙な天気...どうなることやら?
観光登山...が多い?
コメントケン坊 | URL | 2015-09-24-Thu 07:16 [EDIT]
【chikoやんへ】
おはようございます。
東に筑波山と同じような山が三つも並んでます。
いつかは(無理ですが)縦走したい?
その筑波山はコレまでも年に2~3回登ってますが
今回はやや暑かったものの久々の筑波山だったので
思ったよりも身体が軽かったようです。
(決して痩せてません。むしろ成長してます>笑<)
観光地? まさにその通りです。
山行という雰囲気は全くありませんよ。
2歳くらいの子供も登ってます...観光登山?
ケーブルカーやロープウエイがあるので、最悪、
帰りは利用できるというのが受けているのかもです。
筑波山もマイナーコースなら静かな山歩きが楽しめ
ますが...
心地良い汗を掻きながら4時間弱の登山終了です。
コメントkimichan | URL | 2015-09-24-Thu 11:32 [EDIT]
シルバーウイークはお天気が良くて
皆さんどっと出掛けられたのではないでしょうか
筑波山も知りつくされてあちこち歩かれましたね
渋滞情報を聞きながら私も出掛けてきました
お天気が何よりですね
コメントまっちゃん | URL | 2015-09-24-Thu 12:42 [EDIT]
殆どのコースを制覇されているなんて、もう筑波山マイスターですね。

自宅からだと距離があるのでなかなか足が向きませんが、これから遠望が効く冬場は候補に入れたい一座です。
山もラッシュ
コメントケン坊 | URL | 2015-09-24-Thu 16:51 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんにちは。
今年のシルバーウイークは天気に恵まれて、多くの観光地が
賑わったのではないでしょうか?
筑波山なんかも、山行と言うよりハイキングという出で立ちの
人たちも多く(多分ケーブル等の利用者?)いて、岩場を
歩いてるのを見て...山を舐めないでと思っちゃいました。
ホント 特に山は天気なのが最高のご褒美ですね。
まっちゃんなら一回で踏破
コメントケン坊 | URL | 2015-09-24-Thu 17:02 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんにちは。
筑波山の全コースが寄って掛かっても、まっちゃんなら
一日で回れちゃうかも...
いや、お釣りがくるかもですね?
何たって鬼怒沼山~黒岩山を歩く人だからね~>笑<
ケン坊が”筑波山マイスター”だなんて、いくら何でも
それは冗談でもキツイかな? 
あははは(内心は嬉しいくせにってか?)
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.