ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
若き三國連太郎演じる”襤褸の旗・足尾鉱毒事件と田中正造”を見に
2015-08-22-Sat  CATEGORY: シネマ観賞
27/07/11撮影 【あの忌まわしい渡良瀬川流域を襲った足尾銅山鉱毒事件...】


2年前に名優”三國連太郎”が90歳であの世に旅立った...

釣りバカ日誌の”すーさん役”と言った方が判り易い?

そして同じく2年前の9月には

足尾鉱毒事件の”田中正造”が没後100年の節目を

P1480980.jpg

この二つの出来事が重なった2年前...縁の地を中心に
(田中正造没後100年に因む上映会は、三國連太郎追悼の意味も込められて)

三國連太郎主演の”襤褸(らんる)の旗・

          足尾鉱毒事件と田中正造”がブームに

『明治時代、急激に開発され日本一の大銅山にのし上がった渡良瀬川上流にあった
足尾銅山。渡良瀬川沿岸の公害と環境破壊に対して闘った足尾鉱毒事件の田中
正造代議士の半生を描く。』

           *1974年制作
           P1480972.jpg

その映画が”雀宮地区映画祭”で取り上げられた

”宇都宮南図書館”で上映  定員300名、もちろん無料!

P1480973.jpg

P1480975.jpg

定刻前に会場は満席となり...9割以上が高齢者かな?

P1480971.jpg

もちろん撮影禁止ですから始まる前にスクリーンだけ

いや 後期高齢者も写っちゃいました>笑<

P1480978.jpg

オマケ1.
田中正造の最後の言葉
「大勢来ているそうだが、うれしくとも何ともない。みんな正造に同情するだけだ。
正造の事業に同情して来ているものは一人もない。行って、みんなにそう言え」

オマケ2.
西田敏行との初競演
後で判ったことですが、この映画にはその後「釣りバカ日誌」でずっと共演する
ことになった西田敏行は、当映画が初出演ということですが重要な”多々良治平”
役での出演でした。
その他、荒木道子、田村亮、浜村純、中村敦夫さんと豪華キャスト。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2015-08-22-Sat 17:39 [EDIT]
三國連太郎演じる田中正造を観てみたいですね。
他のキャストも素晴らしい。
コメント亀三郎 | URL | 2015-08-23-Sun 09:00 [EDIT]
おはようございます^^
三國連太郎さん いい役者でした
それと
個人的には
若いころの 荒木道子さん
けっこう このみだったり、、、(^_^;)(^_^;)
ツイツイ見ちゃいます
コメントケン坊 | URL | 2015-08-24-Mon 20:01 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
遅くなって申し訳ありません...
正直言ううと、ケン坊は以前にテレビか何かで
一度観たことがありました
その時は配役よりも筋書きを追いかけていたので
誰が出ていたのかも覚えていませんでした>苦<
最近、この手の映画・ドラマが...
数年前には”足尾から来たおんな”もやってました。
今は個性派が少なく...
コメントケン坊 | URL | 2015-08-24-Mon 20:09 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
遅くなっちゃって申し訳ありません。
三國連太郎...若い人には釣りバカ日誌のすーさんが
印象的でしょうが、やはり野麦峠や野生の証明...
おぉ 荒木道子さんがお好みでしたか~
その繋がり? コン様に何処か似ているのでしょうか?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.