ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
コエド市場の前に”横山郷土館”に途中下車...
2015-07-16-Thu  CATEGORY: 歴史探訪(宇都宮以外)
27/07/05撮影 【Pから”コエド市場”へ向かう前に...横山郷土館で途中下車】


        寄り道で忘れかけていた場所を思い出した

             蔵の街・ぶら散歩での出来事?

        寄り道じゃ無く”ぶら散歩”のなかの一ヶ所

先ずはこの(↓)写真...県庁堀と巴波川を繋ぐ堀をご紹介

         そして向う側の塀に木戸のような入口?

P1480639.jpg

           そう ココは”麻問屋の荷揚場”です

     つまり今回のテーマ”横山郷土館”の一部なんです

P1480638.jpg

          そう、ココは巴波川・常盤橋角に建つ

   歴史的な建造物”横山郷土館”で有形文化財です

      先ずは見取り図があった方が理解し易いかな?

*出入口の前(下)が巴波川です
P1490012.jpg

    いま【ガス灯のある 銀行と麻問屋】として

      蔵の街歩きポイントの一つで静かなブームに?

P1480676.jpg

【横山家の概要】 パンフレットから
  水戸藩士の子であった横山定助は武家を嫌って商人を志し、ここ栃木において
  農産物の麻を主力にした荒物商を始めた。
  努力の結果成功すると金融業にも進出して大成し、この建物において横山家は
  隆盛を極めた。
  現在は当時の様子をしのばせるガス灯を付けた七間(約12.7㍍)間口のどっしり
  とした切妻造りの店舗と、それを抱える様に建つ大きな左右の石蔵がその名残を
  留めている。この建築様式は両袖切妻造りと言い、日本の商家では唯一の建物
  として立派に保存されており、平成10年には、文化庁より登録有形文化財として
  認定された。

           P1480670.jpg

        ここもケン坊は外から何度か見ていたが

  魔女が初めてなので”中を覗いて見るか?”と言うことに

       すると今日は入場料無料でした...なぜ?

 リニューアルオープン記念ということで7/1~7/5まで無料だった

P1480643.jpg

        暖簾を潜って入ると”麻問屋の入口”です

  なんか江戸時代のお店の雰囲気がプンプン匂って来ます

P1480669.jpg

 麻問屋の左隣は”栃木共立銀行”という個人銀行なんです

  (明治33年設立  資本金10万円  行員3名  給仕4名  昭和13年廃業)

         手前のカウンターも撮れば良かったのに...

P1480645.jpg

ココは大きな金庫...手前の机は今なら支店長の机かな?

        柱時計が往時の雰囲気を醸し出してます

  上に掲げられた写真は創業者と奥様?  未確認でした

P1480650.jpg

             机の上に展示されているのは

  使っていた備品や事務用品...当時としては進んでた?

          回転式の日付印やチェックライターも

*少しボケが入っちゃってますが
P1480651.jpg

  そして銀行の帳簿...もちろん手書きの銀行出入帳です

            貴重な”元帳”ですね(本物です)

        いや~昔の人は綺麗な字を書かれますね

P1480665.jpg

 そして気になるのは...先ほどから気付いていたのだが

           奥から流れてくる琴と尺八の音(ね)

 奥の大広間に行って見ると”演奏会”が行われていました

       リニューアルオープン記念して今日だけの演奏とか
    
P1480653.jpg

 ケン坊たちは付いてる...グッドタイミングってやつですね

             日本の音楽・楽器って素晴らしい 

     琴の奏でる音色と掠れたような尺八のハーモニー

         ついつい何曲か立ち聞きしてしまいました

*もちろんココも無料ですよ>笑<
P1480663.jpg

          そして琴と尺八の音色を聞きながら

ケン坊たちは庭園を散策...まったりとしたひと時を過ごす

P1480661.jpg

    日本庭園に洋館? 洒落た離れ屋を造ったようです

P1480658.jpg

          洋館のお隣に”稲荷神社”のようですが

                   面白い光景です

P1480655.jpg

     庭園から大広間・新座敷方向を見るとコンな感じ

P1480660.jpg

        翌日からは入館料は大人300円となります

            お琴と尺八の演奏会もありません?

この後、優雅な気持ちで蔵の街・ぶら散歩へ向かいました♪


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント亀三郎 | URL | 2015-07-16-Thu 06:57 [EDIT]
おはようございます^^
ここはまだ入ったことがありません
観光の舟の乗り場(受付)のちかくに
あるとこですよね??
ケン坊さんの写真を拝見すると
なかなかの雰囲気
一度は、、、琴と尺八の演奏がなくても
見学しないといけませんね (^_^;)(^_^;)
庭の中の洋館 稲荷神社
贅沢、、、、
わたしも
来世では 豪商に???って、、、
コメントkimichan | URL | 2015-07-16-Thu 07:34 [EDIT]
琴や尺八の演奏はなぜか穏やかな気持ちになりますね
町散策も興味深々
楽しませていただきました
拍手!
書き殴りネタですが
コメントケン坊 | URL | 2015-07-16-Thu 19:19 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
栃木の街は侮れません。まだまだ行って見たい場所が
沢山あります。少しずつ時間掛けて...
亀さん家からみたらお散歩エリアでしょうから、
山の合間に行かれたら如何ですか?
この横山郷土館は地味な場所ですが。歴史を訪ねるのも
たまには良いですよね。
来世は豪商? ケン坊も丁稚で雇って貰おうかな?
その気になると...
コメントケン坊 | URL | 2015-07-16-Thu 19:33 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
お琴と尺八の生演奏にしばし動きが止まっちゃいました。
日本庭園を歩きながら演奏を聞き、歴史を感じながら
栃木の街・蔵の街はは恐るべし...です。
そう、蔵の街に目を奪われてしまいがちですが、他にも
ぶら散歩できる場所が沢山有りそうです。
拍手ありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2015-07-16-Thu 20:45 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントNAO | URL | 2015-07-18-Sat 18:21 [EDIT]
こんばんは。(まだ明るいけど~(^_^;)

素敵なレポですね~私もここは有料がネックとなり入ったことありません。
内部の銀行の様子も楽しいし、お琴の演奏まで聴けたのですね。
この日はしっとり落ち着いた大人の休日だったようで、魔女さんも満足されましたか?(^-^)


思わぬ展開に(^◦^;)
コメントケン坊 | URL | 2015-07-18-Sat 20:40 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
ありがとうございます。ただ写真を並べただけでしたが...
有料だと思って郷土館の入口だけを魔女に見せようと思って
入口に行ったら無料と判り...ケン坊も現金ですね>笑<
お琴と尺八の生コラボを久し振りに堪能しました。
思わぬ展開に魔女もニッコニコ。ぶら散歩に箔が付きました。
魔女の行きたいの一言でケン坊もネタ1個見っけ>笑<
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.