ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
寄り道バレバレ”駒止湿原のワタスゲ”に逢ってきた~
2015-06-28-Sun  CATEGORY: 尾瀬・駒止湿原
27/06/24撮影 【前後の梅雨空をみたら、今日は最高の”ワタスゲ日和”でした】


   今日の予報は山沿いは雷雨...昨夜の雨を考慮して

        ワタスゲの駒止湿原は午後に計画していた

【駒止湿原】
  駒止湿原は、標高1000㍍で150㌶の面積。約10個の湿原があるが代表的な
  湿原は「大谷地」「白樺谷地」「水無谷地」の3カ所です。
  尾瀬に似た生物が見られるという別名「ミニ尾瀬」とも言われているようです...


P1480345.jpg

   ヒメサユリを優先し、最悪は駒止湿原をパスする覚悟で

         ところが天はケン坊たちに味方してくれた

    雨が降らないだけでも”御の字”なのに青空も見える

       さっそく駒止湿原(大谷地)を歩いてみましょう

P1480406.jpg

  「大谷地」に入るといきなり”ヒオウギアヤメ”がお出迎え

        いつ見ても何とも言えない品のあるアヤメだ

蕾が沢山あって旬はこれから? 株数が増えてるのかな~

P1480326.jpg

       もちろん”ニッコウキスゲ”も準備中のようです

P1480405.jpg

         いよいよ大谷地の核心部へ向かって...

  核心部まで歩かずとも入口からいろんな花が見られます

P1480324.jpg

P1480327.jpg

P1480396.jpg

   でも、今の時期の駒止湿原と言ったら誰が何と言おうと

                    ”ワタスゲ”

 気象条件で文字通り”ふわふわの綿帽子”が一面に

   その気象条件がなかなか揃わないんです...今年も

P1480331.jpg

       今年のコバイケイソウは当たり年のようです

          主役より少し目立ち過ぎてませんか?

P1480338.jpg

P1480355.jpg

        ”ため息の出るようなワタスゲとの出会い”

            フワフワの綿帽子には程遠いが

     程良い距離を置くことで想像力が益々高まります

P1480343.jpg

P1480347.jpg

P1480351.jpg

  風も無く湿度が高いので綿帽子になり切れず...残念!

        数年前に見た”ま~るい綿帽子”が懐かしい

P1480329.jpg

        山は無理でも平地ならと歩いた魔女だが...

  でも歩き過ぎる(5千歩が限度?)と違和感があるらしい

           P1480389.jpg

      一面に広がる”わたすげの園”って感じが凄い

         今日は午後だったのでハイカーも少なく

   静かな静かな”駒止湿原”を久し振りに堪能出来ました

P1480353.jpg

      そして湿原を演出する仲間たち...ありがとう!

P1480358.jpg

P1480362.jpg

P1480404.jpg

            駒止湿原のワタスゲは最高です!

ケン坊的には戦場ヶ原よりも好き(栃木県民としてマズい?)

P1480372.jpg

           P1480385.jpg

    さらば 駒止湿原よ そしてワタスゲよ また来るよ~

        今度は白樺谷地も水無谷地も歩くからね

P1480348.jpg



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2015-06-28-Sun 15:32 [EDIT]
やっぱり駒止湿原のワタスゲは見応えありますね。
散策路もコンパクトで足慣らしには丁度良いところ。
去年は全く見ることのできなかったコバイケイソウも今年は復活の予感?
レンゲツツジとの競演も美しいです。
コメント亀三郎 | URL | 2015-06-28-Sun 18:54 [EDIT]
こんばんは
寄り道バレバレじゃないですよ
亀三郎にとっては
未知の場所なので、どこなのか
グーグルマップで調べました (^_^;)(^_^;)
会津でしょう、、、けっこう遠いですよね
でも
こうゆう湿原 歩いてみたい・・・
それはそうと
足の具合はいかがですか
よく温めて ちょっと休養がいいのかも、、、
なんて思ったりしますが。
久々のワタスゲに興奮気味?
コメントケン坊 | URL | 2015-06-28-Sun 21:11 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
むか~し、下野新聞だったか”五大湿原”と題した
特集があって、尾瀬・奥鬼怒・沼原・井戸と駒止が
紹介されていたんです。
それで知って行ったのが初めて...感動でした。
それ以来、何度も足を運んでますが素晴らしいです。
コバイケイソウは元気一杯って感じでしたね~
3つの谷地が歩けたら良かったんですが...
また次回に楽しみを残しておきます>笑<
芦ノ牧温泉で一泊して...
コメントケン坊 | URL | 2015-06-28-Sun 21:22 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
アッそうか~ 4年前までは毎年のように行ってたのに
ブログ掲載も久し振りの登場で...
亀さんにはケン坊のネタとしては初めてだったですね。
駒止湿原までケン坊の家から一般道で2時間半位です。
ヒメサユリの高清水自然公園&群生地は3時間かな~
小山からだと少し遠いでしょうか?
Ps.
足の件、ご心配かけて申し訳ありません。
違和感はまだありますが、痛みはあまりないので
一時的かな~って前向きに考えて(それが命取り?)。
今日も山じゃ無くて平地を少し歩きました(ネタ探し)
が、今のところ変化無し...です。
素晴らしい景観・・・
コメントNAO | URL | 2015-06-29-Mon 22:18 [EDIT]
あれ?昨日コメントしたつもりでしたが、反映されていなかったようですね(^_^;)
申し訳ありません。

実は前週にこのすぐ近くまで行きましたが、諸事情により湿原へは寄れませんでした。
近くでコバイケイソウとレンゲツツジだけ見ておしまい。
こんなに見事なワタスゲに囲まれた木道を歩きたかったです。
ケン坊さんのレポを見れば見るほどうらやましく、また残念でした。
雰囲気のある湿原ですね
コメントケン坊 | URL | 2015-06-29-Mon 22:28 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
お手数をお掛けしちゃって申し訳ありません。
>諸事情により湿原へは寄れませんでした
それはそれは残念でしたね~

久し振りだったので一面に広がるワタスゲに感動です!
湿度が低ければもう少しふっくらした綿帽子に
出会えたかもですが、十分に満足したワタスゲでした。
ここ駒止湿原は雰囲気が良いですよね~
今回は大谷地だけでしたが、次回は全部歩きたいですね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.