ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
山仲間とシロヤシオとは無縁の剣ヶ峰~大入道を歩く
2015-06-03-Wed  CATEGORY: なかまとの出会い
27/05/30撮影 【オフ会も八海山まで。その後は山仲間と花の無い周回コースへ】


    高原山オフ会も八海山で休憩後、剣ヶ峰分岐で別れ

          我々は”大入道周回コース”
        (僅か2時間のオフ会参加でしたが雰囲気は味わえました)

大間々のレンゲツツジ、八海山からの展望に満足しつつ...

P1470540.jpg

P1470570.jpg

      さて、休養を十分に取り八海山を後にしました

             小さなアップダウンを過ぎると

   直ぐに「ここは矢板市 最高点」の看板のある小ピーク

P1470574.jpg

     チラホラ残るシロヤシオに撮るか迷うケン坊>笑<

P1470577.jpg

            急斜面を鬼の形相で一気に下る...

     すると目の前にオフ会メンバーの満足げな顔が?

          カメラの先には”本一”のシロヤシオが
        (釈迦が岳コースでは満足のシロヤシオも見られたらしいが)

            P1470579.jpg

       反対側を見やれば...会津駒ケ岳でしょうか

                素晴らしい光景にうっとり

      何時かは(雪の無い)山頂へ挑戦したいと思う!

P1470581.jpg

   シロヤシオは見るのは好きだが写真は苦手です>笑<

        どうしても生で観た時の感激が伝わらない

P1470584.jpg

P1470585.jpg

     そしてオフ会のメンバーと別れて大入道周回へ...
 (オフ会メンバーは健脚揃いで、離れ過ぎてて分岐での挨拶は出来ませんでした)

               分岐から1~2分で剣ヶ峰に

       剣ヶ峰という名前には似合わないピークですが

            P1470586.jpg

  花は無くても澄んだ青空と深みを増した新緑がご馳走です

                   (ココで小休止)

      もちろんシロヤシオがあれば最高なのだが>笑<

P1470589.jpg

      本来は気品のあるシロヤシオ(ゴヨウツツジ)も

         今日は心なしか寂しそうなお姿に見える

P1470590.jpg

              小さなアップダウンを繰り返し

     程なく”縄文ヤシオ”に到達...大入道山頂も近い

P1470592.jpg

  コース左手に一緒に歩いている山は”前黒山”のようです

        威風堂々とした前黒山も栃木百名山なので

 挑戦したい気持ちはあるがガイドによれば素人には無理だ

P1470594.jpg

     本来であれば”剣ヶ峰から大入道”の約1時間は

            ”シロヤシオ花回廊”の筈だったが

   既に花は散り緑も濃くなり...初夏? いや夏の様相

            P1470595.jpg

   縄文ヤシオから10数分で二等三角点の大入道山頂に

P1470608.jpg

          山頂下の窪地でランチをすることに...

   やはり山仲間とのお昼には”ラーメン”が欠かせません

         早速、M氏が手際よく準備をしてくれます

P1470600.jpg

            ラーメンが出来るまでの時間...

 Y氏とケン坊は自然に定着した持参の食材を並べ>笑<

    因みに”冷えたグレープと煮玉子”はケン坊の定番

       オフ会・でんさんの”花豆”のような存在に?

P1470602.jpg

   お握りは各自の好みで持参!(ケン坊は新発売狙い)

                〆はM氏のコーヒーです

   一連の流れが山仲間と山歩きしてて最高の至福の時

P1470603.jpg

          相変わらず天気は味方してくれている

この分だと”釈迦が岳チーム”も気分よく登ってるだろうな~

       と、思いはオフ会メンバーの歩く釈迦が岳に

P1470606.jpg

  そんなことを思いながら我々はこれから一気に下山です

       散るのを忘れたヤマツツジが時々顔を見せる

P1470609.jpg

         ようやく沢に...この沢は”桜沢”かな?

   特徴あるカジカガエルの声を聞きながら渡渉を繰り返す 

P1470610.jpg

      登り返しも少しキツイがココまで来れば何とか...

P1470612.jpg

     そして二つ目の枯れ沢を...水は無いが渡渉?

P1470616.jpg

        そして小間々が近付いた光景になってきた

            P1470617.jpg

            ただ今~ 無事に帰ってきました

     そして再び鮮やかなレンゲツツジが出迎えてくれた

P1470619.jpg

   駐車場の片隅に”セイヨウジュウニヒトエ”がひっそりと

            P1470621.jpg


Ps.
  途中で寄った”井出水神社”で湧水を汲んで帰りました


P1470626.jpg

P1470624.jpg

P1470625.jpg


 予想通り”剣ヶ峰から大入道のシロヤシオ”は全くの音なし

       自然はまた巡ってくるので来年に期待します

 山仲間には迷惑かけたがリンゴさんに挨拶できて感謝です



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント14
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント亀三郎 | URL | 2015-06-03-Wed 06:30 [EDIT]
おはようございます^^
シロヤシオが 少なくても
ラーメンと煮玉子と 
この青空があれば
他には
なんにもいらねぇ~~って、、、
感じじゃないでしょうか。
それはそうと
プリムス?登場すると
山ご飯って、雰囲気がいっきに盛り上がりますね!!
う~~~
わたしも
欲しくなってきました。笑
でも、いま以上 ザックの中が重くなると
歩けなくなるかも (^_^;)(^_^;)
よろしくお願いします
コメントのんびり夫婦の山遊び | URL | 2015-06-03-Wed 08:26 [EDIT]
ケン坊さん、お早うございます。
オフ会、大変お世話になりました。また、有難うございました。
レンゲツツジは満開、八海山神社からの眺望はクッキリと、
お蔭様で楽しかったです。
剣ヶ峰から大入道のシロヤシオは残念でしたが、さぞ薫風を頬に
受けながら気持ち良く歩けたことと思います。
満開のシロヤシオ、来年はご一緒に楽しみましょう。
今後とも、よろしくお願いします。
コメントでん | URL | 2015-06-03-Wed 10:18 [EDIT]
大入道には残り花のシロヤシオもなかったのですね~
この大入道のシロヤシオ、まさに日本一と言っていいと個人的には思ってます。
思い起こせば震災の年、2011年は最高の花付でした。
過去記事ですが
http://blogs.yahoo.co.jp/denki0310/4249661.html

毎年どんな表情を見せてくれるか、それも自然の楽しみ方ですよね。
ぜひ再訪してみてください。
花豆、ご賞味していただけなくて残念です(笑)
買っちゃいましょう
コメントケン坊 | URL | 2015-06-03-Wed 19:17 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
今年は花の開花期が1週間から10日早く、当然、
シロヤシオも壊滅状態でした。
でも煮玉子入りラーメンとコーヒーがあれば花は
無くても満足の山仲間の歩き...
山でラーメンやコーヒーとなると”水”が問題です。
ケン坊の”煮玉子”と”シャーベット状のグレープフルーツ”を
続けることで「ケン坊の定番」として認知して
貰いました>笑<
お互いが被らないように何時の間にかお互いの
領域を侵さない暗黙のルールが...
二人分の水なら重くない。買っちゃいましょ!
来年に備えて...
コメントケン坊 | URL | 2015-06-03-Wed 19:24 [EDIT]
【のんびり夫婦の山遊びさんへ】
こんばんは。
ようこそ...ケン坊の日記にお出で頂き恐縮です。
釈迦が岳コースはシロヤシオも見られたようで良かったですね。
山頂からの眺望も...やはり行けば良かったかな?
大入道コースは全く花には恵まれませんでしたが、青空と新緑が
それをカバーしてくれました。気持ちよく歩けました。
来年に備えて少し足腰を鍛えておこうと思います>笑<
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
何度も行ってますがなかなか難しいタイミング
コメントケン坊 | URL | 2015-06-03-Wed 19:49 [EDIT]
【でんさんへ】
こんばんは。
予想通りと言えばそれまでですが、これほどまでに”花ゼロ”と
いうのも驚きです。多少はあると思ってましたので>苦笑<
いま、でんさんの2011年の素晴らしいシロヤシオを見ました...
花付きといい登山時期といいバッチリで凄かったですね~
この年は6/4だったんですね。それと比べると10日は早いですね。
でんさんの花豆はリンゴさんのブログで”凄さ”を知ってましたが、
今回は残念でした。次回があったら...
それには少し足腰を鍛えておきたいと思います。
コメントリンゴ | URL | 2015-06-03-Wed 19:59 [EDIT]
剣ヶ峰分岐のところで少し待ったのですが、メンバーと離れてしまいそうなのでお別れの挨拶ができませんでした。
取り敢えず八海山で挨拶しておいたので良かったです。
大勢で釈迦ヶ岳は如何なものかな?と悩んだのですが、全員が行く気満々だったもので・・・(^^;)
基本的には花と眺望、お喋りなどを楽しみながらのまったり、ゆっくりオフ会です。
またの機会には宜しくお願いします。
気心知れたお仲間との山歩き
コメントまっちゃん | URL | 2015-06-03-Wed 22:44 [EDIT]
天気晴朗にして山青し。
お仲間との山行で心も晴れ晴れといったところですね。
大入道へは、まだ歩き始めて間もない頃に行きましたが、
釈迦ヶ岳への登りで思いの外体力(筋力?)を使ってしまって途中足が攣りながら下っていった想いでがあります。
足腰を鍛えて...
コメントケン坊 | URL | 2015-06-04-Thu 05:32 [EDIT]
【リンゴさんへ】
おはようございます。
大変ご迷惑とご心配をお掛けしました。
やはり山歩きに慣れているオフ会メンバーの健脚と
素人集団では所詮は差があったです>苦<
八海山で皆さんにも挨拶しておいて良かったと
本当に思いました。
釈迦が岳は花も眺望も良くて、皆さん喜ばれた
様子でしたし正解でしたね。
次回までにもう少し足腰を鍛えておかねばと実感。
楽しいオフ会の雰囲気を味わうことが出来ました。
ありがとうございました。
花も無いコースでしたが...
コメントケン坊 | URL | 2015-06-04-Thu 06:09 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
> 天気晴朗にして山青し
まさにこの日は朝からそんな感じで気分は最高。
勿体なくも少しは雲が欲しいくらいでした>笑<
何回か回数を重ねると、息遣いや口数等で
その日の調子も判るようになりますね...。
八海山からの急な下り、大入道からの下りと
登りよりも神経を使いました。
大入道はここ数年歩いてますが毎回キツイです。
コメントkimichan | URL | 2015-06-04-Thu 09:39 [EDIT]
シロヤシオやツツジの花々
綺麗に撮れてます
私も来年はこのコース歩けたらいいな~~
沢山の山友達と楽しかったでしょう
癒される山でしたね
コメントchikoやん | URL | 2015-06-04-Thu 14:13 [EDIT]
釈迦ヶ岳まで、健脚な皆さんについていけるはずもなく
何度、あぁ、大入道へ下山すればよかった。。と思ったことか。(笑)
まぁ、登ってしまえばそんなことは忘れてしまうんですけどね(^^;
次回は、ぜひ、ずっとご一緒しましょう~。(^O^)

下山後の湧き水も、すごい水が豊富なところなんですね。
きっとおいしいお茶やコーヒーをいただけたことでしょう。(*^^*)
レンゲツツジが救ってくれました
コメントケン坊 | URL | 2015-06-04-Thu 19:28 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
今回は何度かニアミスを繰り返した方が幹事でオフ会を
開催する情報を知り...同じ日に山仲間と同じ山を
歩くケン坊は悩みましたが結果は相乗りを...。
目的の花は既に散りましたが、レンゲツツジがお姿を。
後半はひたすら歩くという事になりましたが、恒例の
ラーメンにコーヒー...美味しく戴きました。
足腰鍛えて...でも歳は隠せない
コメントケン坊 | URL | 2015-06-04-Thu 19:57 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
初めてchikoやんの泣き節を聞いたような...。
拙いタイミングで風邪をひかれたんですね。
ケン坊なら間違いなく大間々PでUターンしてます。
でも会津駒と那須岳を連荘するchikoやんですから
八海山で一人座っていたchikoやんは別人?
あははは次回はお互いに絶好調で合いたいね>笑<
足腰鍛えておきますね...
でも所詮は小太り爺だからね~
ところで寺山ダム手前の湧き水は美味しかったです。
袖ヶ浦から何度も来てるという方もいました。

トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.