ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
気になっていた茂木の”割烹・高津戸”というお店は意外でした
2015-06-06-Sat  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
27/04/26撮影 【茂木の”ぼたん祭り”の帰り道...遂に寄ってしまった】


   コレまでも、この建物を見るたびに気になっていたお店

      幟旗”うどん・蕎麦・かつ丼”の文字に安心するも

   一方で”割烹 福寿司”の案内板と建物に二の足を踏む

               お店は”高津戸”という

P1460533.jpg

   今回も、駐車場に3台停まってたら入ろうと賭けに...

         うん? 今日は4台も停まってる 入ろう!

     周囲は田畑が広がっていますが建物は割烹風だ

P1460511.jpg

       店内を窺いながら”入店を迷う”ケン坊と魔女

   本当にうどん・蕎麦が気軽に食べられるお店なのか?

P1460515.jpg

人気が無いがお客は入っているの? 不安だが思い切って

            P1460516.jpg

                    あれ誰も居ない?

        カウンターの中で御主人が黙々と料理を...

*写真は御主人が裏に入ったスキに
P1460504.jpg

      4台の車の人たちは何処へ行ったんだろう???

            もしかして個室に入ってるのかな~

P1460500.jpg

        御献立帳...板(杉)表紙になっています

P1460498.jpg

           今更引き上げる訳には行きません

               腹を括って注文します...

    魔女は”天ざるそば”でケン坊は”稲庭うどん”を注文
             (1290円)               (760円)

P1460501.jpg

       注文後はやや心にゆとりが出来たので>笑<

             中庭?の様子を窺ってみました

      外観を見たときにも気になっていたお寺の山門?

         でも中庭を通じて行き来が出来るみたい

P1460502.jpg

           中庭の奥は一段と高くなっていて...

      やはり隣の建物は”お寺”なのかも知れません?

P1460503.jpg

          外に出て見ると中庭のような雰囲気が

    失礼ですが”こんな田舎には似合わない?”って感じ

            P1460506.jpg

              いよいよ注文の品が登場です


    魔女の天ざるそば...まぁビジュアル的にはOKかな

P1460518.jpg

海老天が思ったより大きく全5品、1290円は少し高いかな?

P1460520.jpg

            蕎麦は見た目よりも量がありました

      少し味見をしましたが腰もあり美味しかったが

           魔女には出汁がイマイチだったようだ

P1460521.jpg

               そしてケン坊の稲庭うどん

      何もお店で稲庭うどんを食べなくてもと思ったが

P1460522.jpg

       透明感のある麺はボリュームもあり合格です

          意外にさっぱりと美味しかった 正解?

     う~ん たまには家食のようなメニューもありかな!

P1460523.jpg



 さて、気になるお隣の建物ですが早速探検してみることに

          中庭からも行けるが外側から回ってみた

      やはりお寺の山門のような立派な門がありました

      ここが”割烹 ニューさかがわ亭”でした

      つまりケン坊たちが食べたお店も経営者は同じ

 案内板に「御婚礼 御披露宴 ご商談 大小宴会場」とある

       何とも立派な佇まいの外観(案内板は無粋?)

P1460507.jpg

       恐る恐る山門?を潜って中へ入ってみました

    駐車場の4台の謎が判明...コチラでお祝いごとが

          雰囲気のある建物ですが歴史は不明

P1460508.jpg

     庭も綺麗にされて...それにしても田舎の中に?

P1460529.jpg

               外側も歩いてみました...

   割烹のための建物? それとも由緒ある建物を利用?

P1460530.jpg

         一見、敷居が高いようにも思いますが
             (内部も拘りがある造りになっているらしい)

 定食メニューもあり普通のランチにも利用されているらしい
    (この先に希望ヶ丘カントリークラブがあり、ゴルフ帰りの利用も多いとか)

   と言うことは、稲庭うどんもコチラで食べられた>笑<

P1460528.jpg

                   ケン坊も歩けば...

          う~ん 何度も言いますが周囲は田畑


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント亀三郎 | URL | 2015-06-06-Sat 15:29 [EDIT]
こんにちは
茂木、、、というと
いい里さかがわ館 で もり蕎麦
道の駅茂木 で 冷やしたぬき蕎麦
を食べたころがあります!
この地区
おそばのレベルは、高いですよね~~~

稲庭うどんも
ピカピカしてて
上質に感じます~~~
機会があれば
ここ、、、狙ってみたいと思います!!
それにしても
立派な建物、、、
立派過ぎて
落ち着かないかもですが (^_^;)(^_^;)
コメントNAO | URL | 2015-06-06-Sat 18:44 [EDIT]
お店の外観だけでは敷居が高そうな感じですね。
長閑な田舎に、この外観が確かに目立つし気になるでしょう。
元はお寺か武家屋敷か、想像も膨らみます。

ツヤツヤの稲庭うどん、美味しそうです。これからの季節には最高ですね!
由緒を調べてみたい
コメントケン坊 | URL | 2015-06-06-Sat 19:07 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
さかがわ館よりも益子寄り...建物はご覧になっているかも。
流石に誰も居ない...ケン坊と魔女だけなので
雰囲気に慣れるまでの注文するまでは緊張しまくりでした>笑<
今回、ネタで取り上げましたが、今度は割烹で食べたいですね。

美味しい稲庭うどん
コメントケン坊 | URL | 2015-06-06-Sat 21:26 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
以前から外観が凄く気になっていたんです...
ただ、横目で見る山門のある建物は別と思ってました。
道路側の建物で食事しているうちに同じと判った次第。
NAOさんの言う通り”お寺”なのかも?
帰ってから詳しく調べようと思いましたがナカナカです。
割烹を標榜しているだけあって料理は手抜き無しです!
最初、周辺の風景とは違和感を感じましたが、でも、
お店を出るときは”これも有り”なんだなと納得しました。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.