ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
地元紙の情報”茂木・上後郷ぼたん桜園”へ行って見た
2015-05-06-Wed  CATEGORY: 花紀行(桜の名所)
27/04/26撮影 【ぼたん桜の本数は少なかったが手作りのイベントです...】


           (あくまで来年のための情報です)

 前の日に”桜まつり”があったという情報を地元紙で知った

        ”茂木・上後郷ぼたん桜まつり”
         (平成27年4月25日(土)開催。例年は日曜日だという)

 祭りは無くても150本のぼたん桜は凄いと思って出掛けた

*このポスターは会長さんから戴いたもの
P1460537.jpg

  地元紙には「茂木町上後郷」までしか書いて無かったが

        何とかなると車を走らせ近くまで行ったが

  山に囲まれた田畑があるだけで肝心の”ぼたん桜”は?

*途中で見つけたイチリンソウ
P1460448.jpg

【場所を訪ねる編】

遠くの田んぼで農作業している男性が見えたので車を停め、田んぼに向かって
歩くと、一台の軽トラが目の前で止まって「何ですか?」という顔でケン坊を見る。

これで田んぼまで行かなくて済むと思い、運転するおばちゃんに”祭りの会場”を
訪ねると偶然にもおばちゃんの御主人がイベントの会長をしていたという。
(年の頃は同じか? 以降、おばちゃんではなく”奥さん”と言いますね>笑<)

そして”いま主人が来るからコーヒーでも飲んで待っててね”と言いながら、やや
強引気味に傍らにあった簡易休憩所(屋根付きベンチ?)に案内された。

(場所を聞くだけなのにと内心思ったが、何度も言うのでありがたく...)
そこへトラクターを運転した御主人が登場。事情を説明しながら小屋に向かうと、
奥さんが話しながら持参のポットからコーヒーを注いでくれた。
熱いコーヒーでした。

イベントは町興しの一環で10年位前から行っていて、御主人も会長を任されて
6年とか。今年は選挙と重なったので、土曜日に開催することになったという


イベントの様子やら町興しの話、地元の道の駅(もてぎ)への出荷やお孫さんの
話まで話題は広がり...まだまだ続きそうな雰囲気に>笑<

暫く(15分位?)雑談は続いたが、腰を上げると、来年の”イベント日程”が事前
に確認できるようにと自宅の電話番号まで(そこまでするの~~って感じ)。

コーヒーをご馳走になったからと言う訳ではないですが、”ケン坊の日記”でPR
すると言いながら小屋に貼ってあったポスターを写真撮ってたら、ちょうど剥がす
ところだからあげると言われ、ポスターも頂いちゃいました。

もちろん場所を教えてもらって会場へと向かうが何と車で1~2分でした>笑<

他愛の無いたかだか20分前後の出来事でしたが、思わぬ展開に地元の方の
温もりを感じた時間でした...会長の小林さん、奥さんありがとうございました。


   さて、イベント会場(跡)は高台にあり数台の車が駐車

       園内の30本近い”ぼたん桜”は見頃を迎え
      (確か150本と読んだような...どうやら地域に150本植樹したらしい)

  青空と高く泳ぐ鯉のぼりとマッチしていて長閑な光景です

P1460467.jpg

            P1460459.jpg

P1460464.jpg

            P1460468.jpg

P1460469.jpg

P1460470.jpg

P1460463.jpg

P1460472.jpg

P1460465.jpg

イベント会場では簡易のステージやベンチ(椅子)が用意され

        フラダンスや太鼓演奏、ゲーム等も行われ

     そして事前準備が大変だったと奥さんが言ってた

               イベントに付きものの

  ”わたあめ・かき氷・やきそば・けんちん汁・そば”等々も

P1460538.jpg

        手作り感の詰まった楽しそうなイベントです

             来年は”4月最終日曜日”かな?

皆さん 来年は”上後郷ぼたん桜園”で合いましょう!


【下野新聞の記事】 参考までに掲載

「上後郷ぼたん桜まつり」が25日、上後郷地区のぼたん桜園で開かれ、地域住民ら
約200人が満開の花の下で催しや食事を楽しんだ。

同地区の30戸などで組織する上後郷むらづくり協議会(小林信男会長)は、観光の
目玉にしようと地域全体に約150本のボタンザクラを植栽。花見の時季に合わせて
毎年同まつりを開いている。

ステージでは町内のフラダンス愛好会「アロハもてぎ」や茨城県常陸大宮市の野田
和太鼓愛好会などが演技を披露したほか、ビンゴゲーム大会も実施。来場者は手
作りの山菜おこわやけんちん汁などに舌鼓を打ちながら、陽光に輝くピンクや白の
花を満喫した。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント亀三郎 | URL | 2015-05-06-Wed 06:34 [EDIT]
おはようございます^^
来年のためのその1! 矢吹ジョー、、、って、、、外したか (^_^;)
ポスター入手して
こちらで掲載されたので
来年は
来場者 30%アップとかになるかも!
も、、、もしかしたら、、、わたしも
手打ちそばと みそおでんを食べに、、、
どこか
山の帰りと、、、ロケーションが合えばいいなぁ
って、、、今から来年の山歩き、、、
考えるわたし 爆笑
コメントchikoやん | URL | 2015-05-06-Wed 13:52 [EDIT]
牡丹桜。。。って言うんですね。
私的には、ひとくくりに八重桜~。と言ってしまいそうな気もしますが(^^;
もっさりと咲いたそのお姿は、好きです。大好きです~。(*^^*)

新聞情報にすぐに反応してお出かけできるケン坊さんのフットワークの
軽さは、ぜひ見習わなければ。
私は、出かけるまでに時間がかかりすぎて、大体、見逃すんですよねー。
この手。(^^;
コメントNAO | URL | 2015-05-06-Wed 14:50 [EDIT]
そっか~、ケン坊さんはお祭りの翌日に行かれたのですね。
それで偶然にも会長さんご夫妻に出会い、丁寧に応対していただいたなんて
とても心温まるエピソードですね。
地域で一体となっての行事って微笑ましくて好きです。
来年のお祭りも好天に恵まれて盛り上がるといいな、と思いました。
何かとセットでお願いします
コメントケン坊 | URL | 2015-05-06-Wed 16:06 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんにちは。
連休も今日で終わり...出勤前日の午後はブルーです。
矢吹ジョーですか~ 
しかし亀さんは情報通と言うか豊富な知識、うん、全方位知識人ですね。
あははは 30%アップですか? みんながケン坊の名前を言って
もらえると嬉しいな...
ところで、ケン坊は名を名乗ってこなかったことに気付きました>笑<
電話番号まで教えて貰った人に...失礼ですよね。
茂木方面の山で亀さんが行って無い百名山...花瓶山のイワウチワ?
黒羽のほうだから少し離れ過ぎかな? なんちゃって>笑<
動機が不純なケン坊
コメントケン坊 | URL | 2015-05-06-Wed 16:26 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんにちは。
あぁ~ 連休も今日で終わりです。出勤前の午後はブルーです。
何だか今年の連休は初日だけで、後は無計画の連続でした。
ぼたん桜...ケン坊的も全部”八重桜”です。
たまたま企画のタイトルが”ぼたん桜”とあったので...
多分ですが、ぼたん桜と八重桜は同じかと思います。別名かな?
ケン坊は小太りなんでフットワークはめっちゃダメです>笑<
たまたま予定が白紙だったんで、ネタになるならと思って...
何とも動機が不純ですよね>笑<
地域ぐるみの”お・も・て・な・し”
コメントケン坊 | URL | 2015-05-06-Wed 16:38 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんにちは。
連休も今日で終わり...これから夜はブルーな気分に。
そうなんです。新聞記事をみてネタ探しを兼ねて?
道を尋ねようとしたら偶然にも会長さんご夫妻だったんです。
奥さんも場所は説明出来たろうに、会長の御主人に花を
持たせたかったのでしょうか?
でも、レポには触れて無かったんですが、翌日のこの日も、
会場では地元のご婦人方がお茶等の接待をしてました。
来場者はパラパラですが、来る人来る人に声を掛けていて
地域の方々が一体となってのイベントだと感じました。
僅か30戸の集落ですが、スクラム組んでるって感じです。
来年はどうしましょう 今から悩んでもですが>笑<
コメントkimichan | URL | 2015-05-08-Fri 20:48 [EDIT]
八重桜が綺麗ですね
まだまだ見れますね~
牡丹桜って八重桜のことですよね
GW楽しんだようですね
静かなGWも終わり...
コメントケン坊 | URL | 2015-05-08-Fri 22:14 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
ケン坊は、最初は同じと思っていたのに
別物と言う人に押し切られて暫くは
別の花と思っていた時期がありました。
公園なんかでも”八重桜”とか”ぼたん桜”とか
書いてあると統一して欲しいなと思います。
八重の中の”〇〇”という種類の名前なら
良いですが...。
今年は孫たちが来なかったので静かな>笑<
GWになりました。
それで魔女は何時になく沈んでたのかな?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.