ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
トンネル開通から10年余”手打そば 大越路”は予想外の混み具合
2015-05-27-Wed  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
27/04/18撮影 【この日、さくら市で翁草、鹿沼で金色のスペーシア、そして...】


  栃木市と旧粟野を結ぶ”大越路峠(県道32号)”があった

          幅1.5車線ほどの道で所々狭路もあり

  昔2~3回通ったが数十年前なので全く記憶が無い...

       そしてH15年3月”大越路トンネル”が完成

  もちろん便利になったトンネルは何度となく利用している

*右側が旧道(大越路峠)
P1460224.jpg

    その数十年前、峠でそばを食べた記憶だけはあるが

           どんな建物だったか全く思い出せない

    木漏れ日の下で”峠の茶屋”的な風情があったような

            P1470138.jpg

      旧道に入り1~2㌔? それは余りにも突然に

           たくさんの車と人の多さにビックリ...

    えっ ここが目指した”峠の味どころ 大越路”なのか

         こんなに近かった? それとも移転した?

P1460210.jpg

   コレだけの待ち行列じゃ今日は食べられそうも無いなと

         思いつつ、折角だから中を覗いて帰ろうと

 その時11時30分...行列がドンドン店内に吸い込まれる
               (大越路さんは11:30から営業開始です)

       まさか全員が中へ入っちゃった 座れるの?

P1460212.jpg

    店内は小奇麗で広い...お座敷も含めて70席とか

            ケン坊も何とか滑り込んだ~~~

    でもあれだけの人が一気に入ったら注文も大変です

       ケン坊がとった裏技とはメニューをチラ見して

 周囲が迷ってる間に”もりそば+旬の野菜山菜天”を注文!
              (550円+600円=1150円 ちと高いお昼に)

*写真は入口から店内を撮ったもの
P1460213.jpg

         注文が終ったところで徐にメニューを拝見

驚いたことに、メニューはそば、うどんだけでなく中華料理や

         丼ものや和洋定食、刺身や一品料理まで

 後で知ったが”ドライブイン 大越路”と言うらしい !納得

         でも食べるまでに相当な時間が掛かる?

P1460215.jpg

    お茶を飲みつつ、待つこと10数分で お蕎麦登場です
                           
                             
                           
                           
     ケン坊の所に運ばれてきました 予想以上の早さ!

          あの無茶な注文方法が功を奏したかな

P1460217.jpg

  おぉ~結構なボリューム感 見るからに手打ち感たっぷり

      つるつるとしていて腰があり食べ応えがあります

   やや透明でキラキラ感も...程良い固さはケン坊好み

P1460219.jpg

 天ぷらも季節の山菜の香りがあってく美味しかったです~

       具材は記憶力が弱ってるので自信無し>笑<

   ケン坊の知識+会計の時に店員に聞いた内容を合体

           コゴミ、タラの芽、コシアブラ、ハリギリ

       ワサビ、クレソン、セリ、ヤマウド だったかな?

          そう揚げたてなので美味しさが倍増です

P1460218.jpg

      蕎麦は量からしても550円はリーズナブルでした

          天婦羅は”大”にしたが多過ぎたかな?


一方、厨房や店内のスタッフが揃ってて混んでても配膳が早い

             行列が出来る理由が判るような


  グルメは個人の好みで評価はひっくり返ることもあるので

      決して勧めません...自己判断でお願いします


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントNAO | URL | 2015-05-27-Wed 06:01 [EDIT]
おはようございます。

大越路には一度だけ行こうと思ったら、路駐さえできない混みように
もういいや、と諦めてしまいました。
美味しそうなお蕎麦と天ぷら、食べに行きたいです(*^^*)

私も記憶が定かではありませんが、お店は建て直しましたかね~?
コメントkimichan | URL | 2015-05-27-Wed 07:10 [EDIT]
大好きなお蕎麦
季節の山菜の盛り合わせ
美味しそうですね
行ってみたいけど遠いかな~
人気のお蕎麦屋さんですね
意外や
コメントまっちゃん | URL | 2015-05-27-Wed 07:27 [EDIT]
この蕎麦屋さん、いつも気になっていたのですが、
『混む』の二文字が足枷になっていて未だ訪れず。
コスパは案外良さそうですね。今度家内と行ってみます。

峠、旧道は時間があるときはバイクでも車でも必ず通過します。
真っすぐに整備された味気ないトンネルを通るより、クネクネ道のほうが何倍も楽しいと思うのは自分だけ? …… ですよね(^o^;)
コメントchikoやん | URL | 2015-05-27-Wed 13:58 [EDIT]
そういえば、今年はコシアブラの天ぷらをいただく前に
初夏になってしまいました~。(T_T)
お蕎麦が食べられない私にとって、お蕎麦がおいしいけど
他に何でもあるよ~。って言うお店情報は、とっても
ありがたかったりします。(^^)

1人だと、お家で天ぷらってハードル高いんですよねぇ。
何しろ、あれもこれもって揚げると、莫大な量ができてしまうので。(笑)
おいしい天ぷらがいただきたくなってきました~♪
コメント亀三郎 | URL | 2015-05-27-Wed 16:49 [EDIT]
こんにちは
ここは、一度だけ挑戦しましたが、、、
せっかく行ったのに
定休日!!がぁ~~~ん
でも
このログを拝見して
再挑戦の意欲がまた沸いて来ました!!
混んでいても 路駐でも、、、入ります~~~
天ぷら 大は、、、マネッコするつもりです 笑
旧道を走ってみたい
コメントケン坊 | URL | 2015-05-27-Wed 19:15 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
NAOさんが行かれた時も混んでましたか?
数十年も経つと前の記憶が全くなく...
ただ”行ったことがある”だけの世界に>笑<
でも今回行って良かったです。
懐かしさ(覚えて無いのに)からでしょうか、
とっても美味しく食べることが出来ました。
てっきり”そば専門店”と思っていたので
(多分、鹿沼まちの駅の影響かも...)
メニューを見てビックリでした。そして
ドライブインという冠にも...
鹿沼まちの駅には”そば専門店(支店)”が
コメントケン坊 | URL | 2015-05-27-Wed 19:24 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
数十年振りに訪れたお店...と言っても
前のお店の建物も場所もすっかり忘れてました。
でも”峠の〇〇”という語呂のイメージが
何となく美味しく感じてしまうのはケン坊だけ?
今回は蕎麦も美味しかったですが、それ以上に
野菜・山菜の天婦羅が印象に残ってます。
初めてのお店と同じです
コメントケン坊 | URL | 2015-05-27-Wed 19:41 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
峠(旧道)は、むか~し2~3回走った記憶がありますが、
狭いので意識して通らなかった記憶が...
もちろんトンネルが開通した後は、閉鎖されているものと
思い込んでました。(先入観て怖いですね~)
一度旧道走ってみようかな~ 新鮮な気分が味わえるかも?
そうそう ここのコスパは結構良いですよ!
天婦羅も美味しかった~
コメントケン坊 | URL | 2015-05-27-Wed 19:50 [EDIT]
【chikoやんへ】
こんばんは。
逆にケン坊は”コシアブラ”と”タラの芽”は結構頂きました。
あれ chikoやんは蕎麦がダメ(アレルギー)?
イメージ的には好き嫌いはないものと思ってましたが...
家で天婦羅はハードルが高い。面白い表現です~
魔女も後片付けが大変だと良く言ってますので判ります。
おっしゃるように沢山揚がっちゃうんですよね。
我が家もカレーと同じで2日は続く。最後は煮て食べる>笑<
ココは蕎麦専門店じゃなく”ドライブイン”ですから...
天婦羅は大(600円)
コメントケン坊 | URL | 2015-05-27-Wed 20:01 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
せっかく出掛けたのに定休日ってガッカリですよね~
トンネルを通るだびに”幟旗”を見かけていましたが
やっと実現出来ました。
今度は平日に行って見ようかな...じっくりと
店内を見渡しながら味わってみたい気がします。
天婦羅? そう、勢いで大を注文しちゃいましたが
結果オーライでしたよ。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.