ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
以前から在庫帳にあった”手打蕎麦 一の坊”というお店
2015-02-22-Sun  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
27/02/15撮影 【いつもお客が入って無いように見えた蕎麦屋さんだが...】


 栃木方面からの帰りに気になっていたお蕎麦屋さんがある

          場所は大神神社参道入り口(信号角)

     何の変哲もない店構えで駐車場はいつも寂しい?

*写真左奥に大神神社の鳥居が見えます
P1440039.jpg

          ”石臼挽 手打蕎麦 一の坊”

  3台以上車が停まっていたら入る?...久し振りの掛け

         今までの記憶では殆んど期待薄ですが  

 ところが...車が3台、大型バイクが2台  迷わず入る!

P1440037.jpg

           建物はかなり古い感じで店先には

   店主の拘り?...はたまた自然体なのか不明ですが

           看板にも年季が入っていて趣もあり

  外から見た感じ、蕎麦屋独特の素朴感? が感じられる

P1440035.jpg

          店内は入り口を入ると左右に別れます

  通された方にはテーブル2卓と小上がりに3卓(計20名?)

       もし反対側も同じ仕様だったら計40名収容か

             車の台数の割に混んでる?

  多分、ご近所さんが来ているんだよと無責任な推測...

       中には骨董品の類が程良く置かれている

*写真手前のテーブルの客が帰った後に撮影
P1440022.jpg

   さて、メニューを...初めてのお店は何にしようか迷う

P1440027.jpg

     玄そばが”常陸秋そば”なので「もり」を食べたいが

           何せ、この日は風が強くしかも寒い...

  結局はケン坊が”鴨南蛮”で、魔女は”味噌けんちん”に

P1440023.jpg

    混み具合から少し待たされるかなと覚悟していたが

            意外に早く出来た? 待った感なし

        配膳されると同時に”鴨の香り”がプ~~ン

P1440030.jpg

            最初は”量が少なッ!”と思ったが

     器が深く底の方まで丸みがあるのでむしろ多め?

          細麺が鴨の出汁と絡んでいて美味い!

P1440034.jpg

      そして魔女の”味噌けんちん”が美味しかった

         見た目は写真技術が下手なので...

P1440028.jpg

         けんちんだけに具もいろいろ入っている~

              麺も具もボリュームもたっぷり

  食が細い魔女なので>笑<食べても食べても麺が増える?

P1440032.jpg

    いや~ 気になっていたお店でしたが寄って正解

        次回は”もり蕎麦”で食べたいです...

P1440025.jpg

            そして店内の混雑理由が判明...

   実はお店の裏側にも駐車場があり4台停まってました

      きっと今までも裏側に停まっていたんですね~

【一の坊】 ネットより

場所  :栃木市惣社町1979-3
      惣社今井バイパス、壬生方面よりは「室の八嶋入口」交差点
電話  :0282-27-0056
営業  :通常  11:30~14:00
           17:30~20:00 (LO 19:45)
席数  :テーブル14席/座敷24席 計38席
定休  :火曜日&第3水曜日



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.