ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
筑波は筑波でも  今回は”ダイヤモンド筑波”です
2015-01-13-Tue  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
27/01/12撮影 【ここ数年、毎年出掛けてますが朝食は数年振りに...】


毎年、筑波山山頂の”日の出を見る会”が開催される


   通称?”ダイヤモンド筑波を見る会”という
 
       日時  毎年1月12日  午前7時 5分

       場所  割烹のやど ”結城ガーデン”
              (茨城県結城市大字結城12389)

P1430485.jpg

【”日の出を見る会”とは】 案内より

1月12日の午前7時5分に結城ガーデンのロビーから筑波山の男体山 女体山の
真ん中からのご来光が拝めます。
初春の日の出の勢いを体感し高崎神社のお祓いを受けて、一年間の健康と幸せを
お祈りいたしましょう。
参加費は無料 「コーヒー 甘酒をご馳走いたします」
         お誘いあわせカメラを片手におでかけください。
尚、朝食を召し上がる方はご予約下さい(千円)


            P1430470.jpg

        まだまだ正月気分の消えない12日ですが

            日の出を見るための宿泊者も...

P1430430.jpg

     会を盛り上げるため主催者の演出なんでしょうね

         若衆?が叩く太鼓の音が周辺に鳴り響く

               時計は6時半を指していた

P1430428.jpg

    2階のベランダ(展望デッキ)で撮る場所を探してたら

           温かい甘酒の差し入れ...有難い!

P1430431.jpg

            さ~て 撮れる場所はあるかな~

第一線は立派なカメラ群が陣取ってて割り込めそうにないが

           三脚の隙間に微妙な空間を見つけた

P1430434.jpg

             日の出2分前(7:03)の筑波山

P1430437.jpg

                  日の出数十秒前

          筑波山は朝陽をバックにシルエット姿

    左手には紫がかった加波山を中心とした山並みが

        肉眼で見ると神秘的だ  表現力が無い?

P1430439.jpg

              いよいよショーの始まりです...

P1430444.jpg

P1430447.jpg

P1430450.jpg

P1430452.jpg

     僅か1分の”ダイヤモンド筑波ショー”は終わっても

        カメラマンは余韻に浸ってるのか離れない?

P1430461.jpg

              直ぐに館内(ロビー)に入ると

       高椅神社の宮司がお祓いをしてる最中でした

         その後は希望者による榊の奉納が行われ

            ケン坊も後方で奉納させてもらった

P1430463.jpg

           再び2階のカメラ席に戻ってみると

      真冬ですが...”兵どもが夢の跡”的な状態

P1430476.jpg

               大半の方が帰られたが...

       ケン坊は当日申込みで朝食を食べてみました

          それでも会場は満席状態で商売繁盛?

P1430482.jpg

                ピンボケですがご容赦...

           お節的な雰囲気と春を先取りした具材

                これで千円は安いかも?

P1430481.jpg

     そして高くなった太陽の陽射しを受けた筑波山は

          少し白っぽくなり本日の大役を終了!

P1430491.jpg

      来年の1月12日  次回は貴方がレポーター?


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ダイヤモンド筑波
コメントリンゴ | URL | 2015-01-13-Tue 06:28 [EDIT]
今朝の下野新聞にも掲載されていましたね。
今回は特に見事なショーとなった様子。
写真も完璧、拍手です!
コメント長さん | URL | 2015-01-13-Tue 10:05 [EDIT]
毎年行かれていますか。昨年は報告が無かったようなので、日の出は拝めなかった?今年はお一人ですか?
ちょうど双耳峰の間から太陽が昇るのがこの日なのですね。
そろそろ(ダイヤモンド筑波も)卒業かな
コメントケン坊 | URL | 2015-01-13-Tue 18:39 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
夕方になってお隣さんから下野新聞を借りてきました。
あれだけ拡大(望遠)できれば良いな~
(確か女性のカメラマンでした)
ケン坊のカメラでは悲しいかな、あれが精一杯でした。
少しアクセントに雲が欲しいほど快晴でした>笑<
拍手ありがとうございます。
リンゴさんに褒められたら嬉しくなっちゃいます。
双耳峰の間からの日の出...
コメントケン坊 | URL | 2015-01-13-Tue 18:53 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
そうですか? 去年の報告が見つかりませんでしたか?
カテゴリー相違?(いや筑波山でありました)
でも昨年は曜日の関係で1日前の11日に見てきました。
掲載しなかったのは一昨年です。
この年は出掛ける前の天気予報が曇りだったので
日の出が見られないと判断、筑波山へ直行したんです。
魔女は朝が苦手で、6時出発と言っただけで誘っても
ないのに両手を交差(ダメ)されてしまいました>笑<
一度はダイヤモンドを手に。
コメント九運久運 | URL | 2015-01-13-Tue 21:00 [EDIT]
毎年、毎年、ケン坊さんの記事を読んだ後には、「次回こそ」と
思いながらもこの時期になると、忘れてしまい実現できずにいます。
(今年は体調不良でしたが)
特に今回の「ダイヤモンド筑波」の写真が一段と素晴らしいですね。
(さっそく1月12日を日記にメモしておきます)
コメントNAO | URL | 2015-01-13-Tue 21:12 [EDIT]
こんばんは。

素晴らしい!!実に神々しいダイヤモンド筑波じゃないですか~!
早起きして出かけた甲斐がありましたね。
拍手~~♪
もう少しアップできたら...
コメントケン坊 | URL | 2015-01-13-Tue 22:01 [EDIT]
【九運久運さんへ】
こんばんは。
コメありがとうございます。
毎回、同じような写真掲載となり恥ずかしいです。
なるべく、新しい発見をレポしたいと思っているんですが、
世の中、そんなに甘くは無いですよね>笑<
今年が5回目(一昨年は曇りで...)。そろそろ卒業?
違った筑波レポを模索しても良いかなと最近思ってます。
朝早い時は単独です...
コメントケン坊 | URL | 2015-01-13-Tue 22:05 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
家を朝6時に出発した甲斐がありました。
毎年、同じような写真になっちゃいますが
何故か毎年のように出掛けちゃいます。
そろそろ卒業?
違った筑波を追いかけようかなと...
拍手ありがとうございます。
参加費無料だけど
コメントまっちゃん | URL | 2015-01-13-Tue 22:10 [EDIT]
甘酒のおもてなしも嬉しいし、千円でこの料理はお得ですね。
自然とお食事も・・・となりますね。

早朝この景色をゆったり見られるなんて贅沢ですねぇ。
自分も一度はと思いますが、会社の窓から朝日眺めてるようじゃ遠いなあ・・・
と思う今日このごろ(=_=;)
朝食も家に帰って食べればタダ?
コメントケン坊 | URL | 2015-01-14-Wed 20:15 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
やはり早朝は寒いです...甘酒のカップを包む
両手が徐々に温もってきて嬉しかったです。
コーヒーも飲み放題。有難いオモテナシでした。
あははは 会社の窓から朝日を眺める余裕があれば
仕事も順調ってとこじゃないですか...>笑<
コメント亀三郎 | URL | 2015-01-16-Fri 06:46 [EDIT]
おはようございます^^
同じ日に
わたしも筑波山を見てたのに
ダイヤモンドに
ならなかったです
おかしい??
ケン坊さんの写真の角度と
うちからの角度
似てるのに、、、なんででしょうね (^_^;)(^_^;)

結城ガーデンの
角度じゃないと
ダメなのかな たぶん、、、
微妙にずれるんですよ
コメントケン坊 | URL | 2015-01-16-Fri 20:10 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
あははは それは無理ですよ。
1月12日は結城ガーデンじゃないと見られません。
なぜ? 一日違うと100㍍位ずれるんですよ。
もし亀さんちが結城ガーデンより南に500㍍ずれてたら
ダイヤモンド筑波は17日になります(反対?)...
チャンスがあるということですよ。
トラックバック
TB*URL
ケノーベルからリンクのご案内(2015/01/14 08:46)
トラックバックケノーベル エージェント 2015-01-14-Wed 08:46
結城市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。  [続きを読む]
<< 2017/02 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.