ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
筑波山・魔の階段がある薬王院コースを歩く
2015-01-16-Fri  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
27/01/10撮影 【もう少しコースを考えれば良かった?  後の祭りですが!】


   前日に思い立って”筑波山歩き”を決めたケン坊

            筑波山も古賀志山と同じように

   登山ルートが沢山あるが”ガイドブック”には10コース

*写真は前回の時のもの(今回は撮り忘れ)
P1020697.jpg

        今回は”通”の方が登るマイナーコースから

  苦い思い出のある”薬王院コース”を選んでしまった


       数年前”二度と歩かない”と言われてたのに...

どういう風の吹き回しか意外と簡単に魔のコースが承認された

*9:40薬王院Pに到着 ケン坊が5台目(別Pには5~6台が駐車)
P1430315.jpg

            駐車場から舗装道路を歩きだすと

  薬王院の反対側に金柑のような小さな”蜜柑か柚子”?

      大きさはピンポン玉より小さいくらいでシワシワ

P1430316.jpg

        仁王門を潜って境内へと向かう石の階段は

            アチコチに激しく傾斜していて危険

    別にスロープがあるので階段は修理しないのかも?

P1430317.jpg

     仁王門の両側に奉納された下駄と草履に驚かされ

             9:53 薬王院コースをスタート

            P1430322.jpg

             舗装道路からこの階段を登ると

        いよいよ本格的な薬王院コースの始まりです

P1430324.jpg

      身重なケン坊 あっさりと後続に抜かれます

これまで、基本的には追い抜くことの多いケン坊一行ですが

        この日はこの後も何組にも抜かれっ放し...

            P1430326.jpg

        階段じゃ無くてもこのコースは常に登りです

             それもソコソコの傾斜の連続...
          (ガイドブックには”なだらかな道”と表現しているが)

P1430327.jpg

           10:29 鬼ケ作林道(舗装)通過です

    ここまで36分、時間的には短いが既に汗ばんでます

            P1430328.jpg

   鬼ケ作林道を過ぎ10分も過ぎると丸太の階段が現る

            かなり手前から出没はしているが

    いわゆる”魔の階段”と呼ぶに相応しい階段の出現

            P1430330.jpg

    まだまだ魔の階段も序盤なのに...魔女がダウン!

        もうダメ! 何で薬王院コースを選んだの?

              矛先がケン坊に...ヤバい!

  取り敢えず魔女のエネルギー源バナナでご機嫌を取ることに

            P1430332.jpg

       気を取り直して喘ぎながらも何とか歩き出した

                あははは バナナ効果?

            P1430333.jpg

        そして11:24 山頂広場”御幸ケ原”に到着

  スタートから1時間31分... モデルを見てたら2時間?

        エッ! モデルより30分も早いってホント?

   山頂広場は前年と比べると予想外に観光客が少なく

        薬王院コースを選んだ理由の一つが萎んだ

P1430341.jpg

               日光連山や高原山の姿は

       残念ながら雲に邪魔されて肉眼がやっと...

           代わりに”加波山”方面の山並みを

P1430344.jpg

             カメラの品評会ではありません

      バードウオッチング愛好家らが大集合してます

P1430359.jpg

      愛好家の狙いは”ハギマシコ”というバードでした

             ケン坊のカメラではコレが精一杯

    雀よりも少し大きくハギマシコが予想以上にいました

P1430362.jpg

御幸ケ原から女体山寄りの広めの休憩所では宴会真っ最中

           何処かの山クラブの団体でしょうか?

    静かな山が一部の団体さんに占領され宴会騒ぎに...

           公共の休憩所...考えさせられます

P1430363.jpg

           女体山頂も思ったほどの混みはなく

    時間が許せばいつまでも山頂に居られましたが...

P1430356.jpg

         女体山(魔女のこと?)から男体山を望む

   この日は富士山やスカイツリー東京湾が見えましたが

          掲載するような写りじゃないのでボツ!

P1430351.jpg

             男体山山頂(871㍍)に祀られる

    筑波男ノ神(おのかみ)伊弉諾尊(いざなぎのみこと)

          因みに女体山(877㍍)に祀られるのは

    筑波女ノ神(めのかみ)伊弉冊尊(いざなみのみこと)

            *男体山の標柱は社の裏側にありました
            P1430368.jpg

 さて、この後歩こうとした自然研究路がまさかの通行止め

       12:58 諦めて往路を素直に戻ることにした

御幸ケ原から10分も歩くと”坊主山”への分岐に差し掛かる

         折角なので寄り道(山頂だけ見ることに)を

P1430335.jpg

      朽ちたのか? ”坊主山”の山名板が無い...

          坊主山山頂(標高710㍍)の筈ですが

 後からきた方の”坊主山で間違いないです”の声に一安心

P1430379.jpg
*↓ 2年前に登った時の山名板
P1020776.jpg

        何とか難所の段差のある階段も終盤に...

この後も段差は無くても延々と続く丸太の階段には辟易です

            P1430382.jpg

          そしてようやく 14:06 下山しました

            復路は寄り道しても1時間8分...

スタートからだと4時間13分で本日の筑波山歩きは終了です

P1430385.jpg

                     ~~ 完 ~~


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントkimichan | URL | 2015-01-16-Fri 07:46 [EDIT]
新春の筑波山
お天気も展望も良かったですね
私も又登ってみたいと思います
人気の山ですね

コメント長さん | URL | 2015-01-16-Fri 12:17 [EDIT]
このコースは山野草が多いそうで、登ってみようかと思うのですが、登りっぱなしで標準2時間ですか。やはり止めておこうかな(笑)。
自然研究路の崩落は直すつもりがないようですね。
ところで、ケン坊さん、いつから‘身重’になったのですか(笑)。慎重の誤変換でしょうね。
お疲れさまでした。
コメントまっちゃん | URL | 2015-01-16-Fri 12:24 [EDIT]
魔女さんバナナ食すの写真。
左手の脱力感に階段の凄まじさが。
失礼ながら、ちょっと面白かったです。
何気に人気のある山です
コメントケン坊 | URL | 2015-01-16-Fri 20:17 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
思いがけず行っちゃいました。
当初の計画では下旬と思っていたんですが
いろいろとありまして...
やはり山は天気に左右されますよね。
この時期の筑波山は花も何もありませんが
山歩きとしては悪くは無かったです。
土日は混んでて...と思いメジャーコースは
敬遠したんですが意外でした。
”みおも”なケン坊...
コメントケン坊 | URL | 2015-01-16-Fri 20:22 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
長さんも健脚なんですから是非一度は”薬王院コース”で。
自然研究路の崩落個所は見てませんが、表示には20㍍
位のことが書いてあったので、注意すれば通れるかも?
”身重”は「みおも」と読みます。ケン坊が慎重だなんて
ことはありません。あるのは臆病です...
正月に成長したので身体が重くて重くて...>笑<
階段が厳しかったようです
コメントケン坊 | URL | 2015-01-16-Fri 20:30 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
流石はまっちゃん。魔女から”疲れてる”と見られるから
絶対に載せないでねと釘を刺されたんです。
でも載せちゃえばコッチのもんですから...>笑<
筑波山
コメントリンゴ | URL | 2015-01-16-Fri 20:53 [EDIT]
一般的なコースしか知りませんが、こんな静かなコースも歩いてみたいですね。
階段地獄はちょっと苦手ですが・・・(;^ω^)
で、明日はまたどこかの氷瀑を見に出かけて来ます。
いまや里山同然の人気
コメントケン坊 | URL | 2015-01-17-Sat 05:49 [EDIT]
【リンゴさんへ】
おはようございます。
今日も氷瀑? もしかして日光・雲竜渓谷ですか?
いやい 雄飛滝かも 候補がいっぱい...
筑波山は公式コースは10コースですが、ケン坊も
9コースはクリアしたものの、後1つは山頂目指す
コースではないので...後回しに>笑<
リンゴさんに苦手なコースは無いと思ってます!
コメントNAO | URL | 2015-01-17-Sat 09:50 [EDIT]
こんにちは。

筑波山、初めて登りましたが、里山同然の人の多さには驚きました!
御幸ヶ原までは「これで日本百名山なの~?」と思ってしまうくらい。
でも女体山まで歩いて、やっとその素晴らしさがわかりました。
魔の階段は誰でも敬遠したくなりますよね(^_^;)
「二度と歩かない」と言っていたのに、魔女さん偉いです。そしてお優しい(^-^)

私も詳細(?)レポ書かないとなぁ・・・(^^ゞ
女体山は素晴らしい
コメントケン坊 | URL | 2015-01-17-Sat 20:48 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
あれ~ NAOさんは筑波さんが初めてでしたか?
てっきり何度も登っていると思ってました。
筑波山も男体山・女体山の双耳峰ですが、ケン坊は
必ず最初に女体山を登っちゃいます。
”女体”という響きが良いせいかも知れません>笑<
魔女は3歩歩くと忘れちゃうんです。
前回が2年前ですから...とっくに忘れてます!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.