ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
日本山岳共済会とJMA日本山岳保険の案内が...
2014-12-16-Tue  CATEGORY: その他
26/12/06撮影 【ケン坊は里山歩きが中心...でも怪我は低山でも付きもの!】


  師走に入り、我が家のポストに一通の封書が入っていた

               何だろうと差出人を見たら

   あまり見慣れない”日本山岳協会”の文字が目に入る

          何かの間違いかな~と宛名を見直すも

    間違いなく住所も名前もケン坊だ...何だろう???

P1420697.jpg

           兎に角 封を切って中身を見ることに

 いきなり”山岳保険の加入は登山者のマナーです”の文字

P1420700.jpg

    え~ ケン坊も登山者として認知されているの???

       そんなバカな... やっぱり馬鹿でした>笑<

   山岳共済会と山岳保険加入の案内...遂にきたか~

    キターって 赤紙じゃ無いんだから...古(^‐^;)

           もしかして”荒海山ツアー”が引き金?

今年の9月、あの痛ましい御嶽山のまさかの水蒸気噴火...

     毎日流れるの映像(噴火や救助活動)を見ちゃうと

          なんだか山岳保険も他人事では無い!

保険加入は自然愛好家のマナーなんですね~を実感します

P1420702.jpg

以前、ブロ友の記事で知った山岳保険...熟慮しなければ

       と、その時は思ってたのにすっかり忘れてた

【日本山岳協会山岳共済会は】

山や自然が好きな人の相互補助と自立をめざす仲間の集まりで、安全登山をめざし、
登山技術の向上や普及、遭難予防と対策など各種の事業を支援しております。

            P1420706.jpg

            ザァ~っと読んだ(見た)だけですが

  山岳保険と言いながらも日常生活の事故も保障される?

                  へぇ~ そうなんだ~  

P1420704.jpg

整理すると 今回の案内は2段階あって

  ① 日本山岳協会山岳共済会へ入会  し

          更に次のステップとして

  ② JMA山岳保険への加入  となるらしい

     山岳共済会は入会費無料で”年会費1000円”

     山岳保険は目的に応じて”2,240~6,660円”

P1420792.jpg

        申込書に記入して...投函すればOK?

P1420707.jpg

  良く読んで”入会&加入”する方向で考えてみます

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント長さん | URL | 2014-12-16-Tue 10:28 [EDIT]
今までの登山歴を見ると、それ程危険な山には登らない人とお見受けしています。登山保険が必要なのかなー。
山岳保険
コメントリンゴ | URL | 2014-12-16-Tue 20:53 [EDIT]
私は3年契約の保険に入っていましたが、数年前に終わってしまいました(;'∀')
それ以降はほったらかし・・・
どうしましょうかね?(笑)
障害保険の延長と考えれば
コメントケン坊 | URL | 2014-12-16-Tue 20:53 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
どうしても”高い山=危険”という先入観をお持ちのようですが。
山は低山でも危険が一杯で、滑落もあれば死亡事故も。
ただ、ケン坊は性格的に憶病なんで慎重にコースを選ぶ傾向は
強いかも知れませんね...>笑<
ただ、これまで保険はあまり意識したことがありませんでした。
まぁ一般生活での怪我等もカバーされるというので、障害保険の
延長線上で考えてもいいのかな~と思ってます。
もう少し考えてみます
コメントケン坊 | URL | 2014-12-16-Tue 22:53 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
リンゴさんの山歩きはケン坊のそれとは違うので
保険に入っておいても良いのでは?
な~んて勝手なこと言ってますが...>笑<
一般生活での障害も含まれるということなので
考えても良いのかな~って単純に考えちゃいました。
少し考えてから結論を出します...
って、そんなに大袈裟に考えなくても良いのにね。
コメント亀三郎 | URL | 2014-12-17-Wed 07:38 [EDIT]
おはようございます^^
日常生活の事故も補償されるという内容
これ
かなり、コスパが高い保険の気がします。
登山コースで
加入したいような、、、
でも
約7000円 × ふたり で 1万4000円
いまは
寒いので(お財布も、、、)
来年春くらいに、、、(^_^;)(^_^;)
コメントkimichan | URL | 2014-12-17-Wed 16:52 [EDIT]
山岳保険ですか
以前山に行って怪我をされた方がヘリで運ばれるのに
遭遇してから必要かなって思い
はいりました
もしものときにお守りになります
自分は比較的リスキーなので
コメントまっちゃん | URL | 2014-12-18-Thu 00:08 [EDIT]
入っています。
山行形態問わず。
普通のハイキングから雪山、クライミング、ルーファン、藪こぎ、単独
なんでもアリで保証というのに惹かれました。

遭難して民間のヘリだとかなり高額の請求が来るらしく、また捜索隊を出してもらうと数百万はざらということなので、そこだけ見ると山歩きも慎重にならざるを得ませんが、転ばぬ先の杖として山岳保険はお勧めかもしれません。
どうしましょう?
コメントケン坊 | URL | 2014-12-18-Thu 06:18 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
おはようございます。
ケン坊の山歩きは一般的に言われる険しい山とは
異なる里山中心なので不要かなと思いつつ、
日常の怪我等も補償範囲に含まれると言うので
通常の障害保険の一つとしても良いのかな...
考慮中。
1月末までフルタイム勤務で時間が取れずキツイ!
迷いつつも前向きに
コメントケン坊 | URL | 2014-12-18-Thu 06:21 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
おはようございます。
ケン坊の山歩きは一般的に言われる険しい山とは
異なる里山中心なので不要かな?
でも日常の怪我等も補償範囲に含まれると言うので
通常の障害保険の一つとしても良いのかな...
お守り...それは言えますね。考慮します。
1月末までフル勤務でブログ時間が取れずキツイ!
前向きに考えたいです
コメントケン坊 | URL | 2014-12-18-Thu 06:26 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
ケン坊の山歩きは一般的に言われる険しい山ではないですが、
里山だって怪我は隣り合わせ...と思うと、転ばぬ先の杖
ではありませんが、日常の怪我等も補償範囲に含まれると
言うので、通常の障害保険の延長として考えようかな?
1月末までフルタイム勤務でブログの時間が取れずキツイ!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.