ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
命の水を守れ! 最終処分場候補地・塩谷町国有林周辺の”大滝”は今...
2014-11-06-Thu  CATEGORY: 景勝地(滝めぐり)
26/11/03撮影 【県内でホットな...有りがたくない”最終処分場候補地”ですが】


  車は”断固反対”の幟がはためく塩谷町の中心部を過ぎ

         東古屋湖(西荒川ダム)のキャンプ場へ

            目的地は”塩谷・大滝”です

    相変わらず釣り人が多く東古屋湖では釣り船も...

P1410881.jpg

  最終処分場の候補地が塩谷の国有地になったことから

           町あげての猛烈な反対運動が展開

       個人の家はもとより商店街や田畑の隅々まで

P1410883.jpg

P1410884.jpg

            *方言の”いんね”とは「いらない」という意味です
            P1410885.jpg

 さて、東古屋キャンプ場に車を停め約4㌔の山中に向かう
      (大滝までは車でも可能だが4駆が良いとの情報に徒歩で...)

           一番奥の民家?の庭先に熊注意が

       近年出没するという”クマ”だってクマってる?

P1410886.jpg

  山に入る前の西荒川橋手前の分岐でいきなり迷う>笑<

                慌ててクマの家まで戻って

    庭先のおじちゃんに確認して分岐(西荒川橋)を右折

*橋を渡った先(左側)にも駐車場あり            大滝は右折です→
P1410970.jpg

      大滝に向かう不安げなケン坊たちを励ますように

               リンドウが見送ってくれます

P1410966.jpg

     釣り人は多いが林道に入ると人っ子ひとり居ない

            自分たちの足音が一際大きく響く

  木々の擦れる不気味な音、引き摺る足音に振り返る二人

        道なりに進めば良いのになぜか分岐に悩む

P1410891.jpg

       思ったより陽が射し明るい林道にホッとするも

         魔女は熊除けに木の枝を引きずる>笑<

  山の上に居た方に大声で道を確認...OKサインにホッ!

P1410895.jpg

   歩き始めて40分...ようやく(寺島入)国有林に到着!

P1410899.jpg

P1410902.jpg

       国有林に入ると直ぐに右側が開けてこの展望

            あれが大滝か? いや違います!

          約3分の2かな?  まだまだ先ですね

 でも青空で良かった~ 曇天じゃ山に入る気にもなれない

P1410907.jpg

 所々に待避所ではないが少し広い場所がありUターンも可

        な~んだ 4駆で無くても行けたんじゃないの

           失敗したかな~ 車の方が良かった?

  車でも通行可なので歩きでも不安は無いと思っていたが

P1410911.jpg

     スタートから約1時間 そろそろかな~と先を見ると

         車らしきものが見えた 大滝を示す標柱も

     魔女の顔には一気に笑みが...まさに安堵した顔 

              内心、ケン坊もホッとしてます

P1410913.jpg

       大滝に無事に着いたことと入山者が居たことで

  眼に見えない精神的な不安と熊出没の恐怖の1時間から

                一気に解放された気分!


        さぁ~ 今度は大滝へ...踏み跡を追って

 左へ進むと滝の上に(30秒)  右に降りると滝壺に(1分)

P1410955.jpg

             先ずは滝の上へ行って見ました

    ホントに直ぐで30秒もかからず物足りない?>笑<

              ここは滝の上の上流方向です

            P1410922.jpg

     青空に始まったばかりの紅葉が微笑みかける...

P1410923.jpg

     そして滝の上です...上からは滝壺は見えない?
            (もしかして臆病のケン坊にだけ見えないのかも)

P1410915.jpg

           一旦戻って今度は滝壺に向かいます

    手すりがあり階段も...こちらは1分位かかりました

           途中から見る大滝は木々に見え隠れ

            P1410925.jpg

 滝下まで降りると高さ10㍍ 幅15㍍の大滝が現れました

        滝から流れ落ちた水は二股に分かれてます

つまり中の島に渡らないと正面から滝を撮ることができない?

P1410929.jpg

P1410930.jpg

        ひやひやしながら飛び石を渡り中の島へ...

ぅん?  中の島に渡ったのに正面じゃないじゃん  何故?

P1410948.jpg

P1410934.jpg

              中の島の先に滝に向かい

  片手に剣のようなものを持った道祖神が祀られている?
      (家に帰りネットで確認するも道祖神なるものの記述がない)

        かなり苔むしてるのでハッキリとしないが

P1410932.jpg

  そして中の島(あくまでケン坊の呼び名)の後方を見ると

     やや大き目のモミジの木が紅葉を始めてる~~

P1410936.jpg

   足元を確認しながら”おっかなびっくり”で歩き近付くと

P1410940.jpg

            良い感じの紅葉と渓谷美が...

P1410942.jpg

            更に中の島から飛び石を渡り奥へ

       おぉ~ コッチの方が滝を正面から見られます

            P1410950.jpg

    やや水量が多いので飛び石選びにも慎重なケン坊

           足の長さと飛び石の間隔を見定め...

    渡って良かった...魔女も渡って来れば良いのに~

     その頃、魔女はケン坊の戻りが遅いとヤキモキ?
        (中の島の陰に隠れケン坊は魔女から死角だったようです)

P1410949.jpg

              こうして”初の大滝めぐり”を終え

  復路を歩きだすと数台の車に出会い紅葉も愛でる気分に

            P1410962.jpg

        西荒川橋まで戻り...この上流が大滝方面

P1410967.jpg

     コチラが下流...直ぐに”東古屋湖”へと注がれる

P1410968.jpg

   そして車を停めたキャンプ場の紅葉は真っ盛りでした

        歩く前は気もそぞろで見られなかった紅葉

P1410976.jpg

            P1410972.jpg

         キャンプ場前に広がる”東古屋湖”です

P1410983.jpg

【ついで情報ですが】

西荒川は”西荒川ダム”を流れ落ち東荒川と合流して荒川に

      途中さくら市で内川、烏山で江川を吸収し直ぐに

那珂川に合流、最後は茨城県大洗から太平洋へと流れます

   多くの住民が生活する町や村を流れる生活の川です

国は、栃木県の最終処分場候補地に塩谷の国有林を指定
  (場所の詳細は判りませんが大滝から2~3㌔離れてるとの情報ですが)

   福島原発事故が難しい問題を我々に突きつける!

子孫に誇れる良い環境・自然を残す最善の決定を望みます


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
大滝
コメントリンゴ | URL | 2014-11-06-Thu 06:06 [EDIT]
以前、私も歩いて2度ほど訪れています。
付近で釣り人がクマに追われたという話も聞いています。
最終処分場候補地は数キロ上流方面でしょうか?
厄介な問題ですね。
随分道が整備されましたね
コメントまっちゃん | URL | 2014-11-06-Thu 07:31 [EDIT]
これも処分場への伏線なのかなとうがった見方をしたくなるくらい以前は悪路でした。
自分も秋の大滝は行ったことが無いので、晴れれば次の日曜日に家内を誘ってみようかな。
コメント長さん | URL | 2014-11-06-Thu 09:47 [EDIT]
11月3日文化の日は晴れの特異日だそうで、栃木県北部も天気が良かったようですね。
私たちは翌日の4日、鬼怒川ライン下りと龍王峡を楽しみ、翌5日は塩原渓谷を楽しんできました。曇りで良い写真が撮れなかったのは残念。
ケン坊さんたちが塩谷町で雲を呼び寄せるおまじないでもしたんじゃないですか(笑)。
最初で最後かも?
コメントケン坊 | URL | 2014-11-06-Thu 18:45 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
やはりリンゴさんは行かれてますよね。
おぉ~ ケン坊と同じく歩いて行かれたんですか?
かなり林道は整備?されていて4駆で無くても
OKだったような感じでした。
最終処分場候補地はリンゴさんのご指摘のとおりの
ようですが、詳細は全く判りませんです...
直接関わる住民には難問を突き付けられましたね。
今後の成り行きを注意深く見守りたいです。
最初で最後になるかも...ですが
コメントケン坊 | URL | 2014-11-06-Thu 18:51 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
確かに数ヵ所は雨に土砂が流されたような光景も...
でも、そこさえも砂利を入れたような跡があり、
逆に環境省(役人)の事前調査のために急遽、手を
入れたのかな~と勘ぐってしまいました。
4駆で無くても大丈夫だと思います。時間も稼げるし。
場合によっては入山禁止となる可能性も無くは無いので
機会があれば行かれた方が...余計なお世話でした。
曇りでしたか~
コメントケン坊 | URL | 2014-11-06-Thu 18:58 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
今年の11月3日は特異日も空振りかな~と思っていたら
やはり”特異日現象”は生きてました。
おぉ~ ライン下りと龍王峡の散策、そして塩原渓谷も?
今回も盛り沢山の企画旅...曇りでしたか?
里のほうでは4日・5日とも陽射しがありましたが...
レポを楽しみにしてます。
コメントNAO | URL | 2014-11-06-Thu 21:22 [EDIT]
こんばんは。

この地に最終処分場の問題がなければ、臨場感あふれる大滝のレポでしょう。
ケン坊さんのきめ細かな描写は素晴らしいです。

処分場反対運動の手書きの文字がなんともいえません。
豊かな自然や命の水を守っていきたいと願うのは地元の方だけではありませんね。
コメント亀三郎 | URL | 2014-11-07-Fri 07:45 [EDIT]
おはようございます^^
四駆じゃなくても「いけそう」ですかぁ
メモメモ
そして、もしかしたら将来 入山規制
たしかに、その可能性があるような気がしますね
では
急がねば、、、(^_^;)(^_^;)

PS 滝の付近の渓谷美
   いいですね~~~
   もみじの写真が、行動意欲?をそそります!!
コメントkimichan | URL | 2014-11-07-Fri 10:08 [EDIT]
熊に会わなくてよかったですね
最近熊出没の看板が多いです
熊よけの鈴が必要ですね

紅葉も綺麗!
大滝 の裏側も行けるのですか?
どっちの結論を出しても相当に揉める
コメントケン坊 | URL | 2014-11-07-Fri 19:23 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
遅くなっちゃいました...ごめんです。
まったく県民としては微妙な感情ですよね。
ただ”福島県に作れ”とは、知事じゃ無くても
この時期にはなかなか言えない。
町民の気持ちは十分に判ったうえで...
どのように水系に影響のない施設を作るのか
納得の出来る説明が環境大臣には欲しいです。
善は急げ?
コメントケン坊 | URL | 2014-11-07-Fri 19:28 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
四駆じゃ無くても十分に行けます...が、
条件として、その前に豪雨がないことですね。
処分場が決定したら入れなくなるのは必定でしょうから
早めに行かれることをお薦めします。
見る人によってビューポイントは違うでしょうが...
少し早かった紅葉...でも満足です
コメントケン坊 | URL | 2014-11-07-Fri 19:35 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
本当に良かったです。途中で山師の出会っただけでも
随分とホッとした気分になりましたが、大滝のところで
車を発見した時はヤッタ―って感じ>笑<
一応、熊すずは鳴らしていたんですが、魔女は鈴だけじゃ
心細いということで、木の枝をガラガラ引っ張って...
紅葉んタイミングは少し外しちゃいましたが、
まぁ良しとします。滝上・滝壺...行けますが~
滝の裏は...残念ながら行けそうも無かったです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.