ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
男鹿高原駅(会津鬼怒川線)・撮り駅の旅
2015-07-25-Sat  CATEGORY: 撮り駅(会津鬼怒川線)
26/10/29撮影 【予想通りと言えばそれまでですが、間違いなく鄙びた駅...】


              【会津鬼怒川線(野岩鉄道)】

①鬼怒川公園駅&新藤原駅 ②龍王峡駅 ③川治温泉駅

④川治湯元駅 ⑤湯西川温泉駅 ⑥中三依温泉駅

⑦上三依塩原温泉口駅⑧男鹿高原駅⑨会津高原尾瀬口駅



             会津西街道は何度も走っていて

会津鬼怒川線の”男鹿高原駅”の存在は知っていたが

            駅の場所も駅舎も見たことがない

      上三依塩原温泉口駅を出て直ぐR400と合流し

         さらに会津西街道を北上すること約4㌔?

*駅への入口(ケン坊の車)                  ↓電柱脇に駅の案内板
P1410741.jpg

             左折...広くない道路を進むが

      対向車がきたらすれ違いは慎重に場所を選ぶ?

         夏は鬱蒼とした林道に? 車でも不安です

P1410730.jpg

会津西街道から1㌔弱で駅舎が左手に見えたが道路が狭く
       (ケン坊には長く感じたが距離を後で確認すると600㍍だって)

   何処かでUターンしようと...心細いですが先へ進む

        でも益々細くなって遂には車両侵入禁止に

     少しバックして写真右下の部分で辛うじてUターン
               (2~3度切り替えして向きを変えました)

P1410737.jpg

   誰も通らないから駅舎前に車を停めても良いんですが

          一応、道路を塞いじゃうと不味いかなと

     Uターンした場所に置いて駅舎まで5~60㍍歩く

          駅舎に入るのも緊張のしっ放し>笑<

      誰(熊)も居ないことを祈って恐るおそる入った

  もちろん”無人駅”で改札もありません...当たり前か?

P1410735.jpg

    思い切ってホームに出ました  長居は無用なので

            写真を無造作にパチパチ撮って

      帰ってから見たら”ちょっと残念”なモノばかり...

         一面一線のホームは”人気”を感じません

   正面は深い山(雑木)で遮られ微かにせせらぎの音が?

        何処かに小川? 沢が流れてるのだろうか

*上三依塩原温泉口駅方面(上り)
P1410732.jpg

   一日の利用者平均が一人未満というデータにあんぐり

 じゃあ 駅は何のためにあるのかな? ますます疑問が...

      付近に”野岩鉄道男鹿高原変電所”があったが

*会津高原尾瀬口駅方面(下り)
P1410734.jpg

        ホームの前に見える山は”何山”なのかな

  何はともあれ”男鹿高原駅”の写真は撮れたけど>笑<

        風景を堪能することなく一目散に車へ戻る

   バックミラーで後ろを振り返りながらアクセルを強く踏む

P1410736.jpg

         いくらか気持ちが落ち着いたのか右手に

  往路では気付かなかった”ヘリポート”の看板を目にした

            えっ? こんな所にヘリポートが?

        山深い秘境駅”男鹿高原駅”に驚いてるのに

             まさかヘリポートまであるなんて

P1410738.jpg

  看板には“男鹿高原駅前広場緊急ヘリポート”とあります

    ヘリポートが駅前にあるのは多分ココだけでしょうね


 実態は不明ですが”緊急時に使用される”ものと理解する?

     何の為の駅  何のためのヘリポート 疑問だらけ


 小鳥の囀り・爽やかな風の囁き・清流の音 自然がいっぱい

        古びた駅”男鹿高原駅”は標高759.7㍍です

   会津西街道を通る時には一度寄ってみては如何ですか

         そんなもの好きは居ないですよね>笑<



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.