ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
恒例! 敬老会御一行様”秋の気ままな旅”は...(前編・大谷)
2014-10-22-Wed  CATEGORY: 敬老会御一行様
26/09/23~24撮影 【事後報告ですが...敬老会・秋の旅行の記録として】


       今秋の敬老会御一行様の旅は安近短で...

  1ヶ月も前の話となってしまいましたがようやく出番が?

    実家の墓参りを終え宇都宮への移動中の寄り道は

        報告済の小山市乙女のヒガンバナ群生地

P1400031.jpg

    限られた時間で”敬老の旅”を実感して貰おうと...

            P1400034.jpg

                思い付きで立ち寄ったが

         思いのほか喜んでくれたので良かった!

P1400026.jpg

            そして翌日は...宇都宮市内? 

  高齢者が観られる紅葉もコスモス祭りも10月が旬なので

         大谷の平和観音と大谷寺の観光を提案

    意外にも行ったことが無い...じゃあココで良いかと

P1400047.jpg

【平和観音とは】 ネットから
平和観音は宇都宮市の中心街から約8㌔西方に位置する大谷町にある。太平洋
戦争の戦死者を悼み、終戦後間もない昭和23年から6年に亘って大谷石採石場
跡の凝灰岩層壁面に総手彫りで彫られた像高26.93㍍、胴回り20㍍の石造観音
菩薩立像である。
竣工は昭和29年、開眼は昭和31年5月4日。飛田朝次郎の製作である。

像の前は広場となっており、平和観音像を目前に憩うことができる。
また像周縁には階段・通路が整備され間近で見ることも可能であり、像上から大谷
の町を見晴らすこともできる。

なお、隣接された大谷寺との直接的な関係はない。また、「大谷観音」の呼び名は
大谷寺の大谷磨崖仏を指す。


    当時はそんな深いことは知らず小学6年の遠足では

       今見ると、平和観音の前で写真を撮っていた

開眼の翌年だったとは...完成したばかりだったんですね

            P1400048.jpg

       80半ばの義兄は元気いっぱいで(空元気?)

           約27㍍の展望台への階段を往復
               (ゆっくりですが息も切れずに...)

P1400046.jpg

         その後も広場内をアッチコッチ歩き回り

P1400050.jpg

              修学旅行コースに満足そう

P1400052.jpg



  次は平和観音の隣”関東19番札所 大谷寺・大谷観音”

          平和観音と勘違いしている人が多い

P1400053.jpg

【大谷寺とは】 ネットから
天然の洞窟の中にすっぽりと包まれた大谷寺は、810年弘法大師による開基。
本尊の大谷観音は、岩彫りの高さ4㍍の千手観音で、磨崖仏としては日本最古。


          中は撮影禁止なので残念ですが...

            P1400055.jpg

           大谷寺に入っての見学をと勧めても

    この上の岩が落ちてこないのか?と心配ばかりで...

             なかなか入らなかったが>笑<

P1400061.jpg

              大谷観音御詠歌が鰐口の下に

     ”名を聞くも めぐみ大谷の観世音 みちびき給え 知るも知らぬも”

P1400057.jpg

         池の中央に”弁財天”が祀られています

              謂れはあるようですが省略

P1400065.jpg

     ここでも一人、何にでも興味を持つ義兄がお参りを

P1400071.jpg

  大谷観音の見学は終わりです...さてお昼はどうする?

        先頭歩くは常に一番年長の実姉(80半ば)

   足腰が丈夫で歩くのも料理をするのも決断力も早い!

P1400072.jpg


  お昼は麺類が食べたいというので車で15分程で行ける

            道の駅”ろまんちっく村”へ向かう

P1400075.jpg

    お目当ての”あいもりセット”が売り切れで残念です

       結局は”あいもり単品+かき揚げ”で我慢?

 年齢を考えたら”かき揚げ”は多過ぎたかも知れない...

P1400076.jpg

          最後に”蕎麦湯”を飲んでお開きに...

 帰り長岡のキバナコスモスを見て今夜は姉宅でお泊りです


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.