ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
荒海山(別名:太郎岳)・平成26年-01(in日光)83/100(前編)
2014-09-25-Thu  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
26/09/21撮影 【今年初めての栃百...”年間0座”にならず良かった?】


単独では無理と思っていた”荒海山”への山歩きは...

            思い掛けない形でやってきた

偶然に小さな記事”栃木県山岳連盟”の募集が目に止まる

    2年前にも利用したこの企画...今回が2回目だ
           (前回は、温泉ヶ岳&根名草山の2座を登頂)

  荒海山を登頂するにはこの機会しか無いだろうと即決!

P1390723.jpg

   参加人員20名を乗せていよいよ宇都宮駅前を出発

           自分で運転しないって楽ですね~

P1390991.jpg

              ネームプレートも配られ...

        今回の参加者は女性が半数を超えてます

     もちろん年齢も大半の人が峠を越えてます>笑<

P1390990.jpg

     数日前まで天気とくらすで”Cランク”の予報に

               キャンセルも考えていたが 

 2日前に台風の影響か”Aランク”にマサかの変わり様

     その変身ぶり(↓)にはケン坊も信じられません
                         
                         
                         
                         
      それでは”荒海山道中記”の報告開始!

   この先トイレが無いので”たじま道の駅”でトイレ休憩

P1390867.jpg

    野岩鉄道・会津高原尾瀬口駅入り口から数㌔先で

         左折(荒海山登山入り口の看板あり)し

   更に数㌔(途中から未舗装)走ると10台前後の駐車場

       持ち物を再確認し入山前の準備体操を済ませ

P1390871.jpg

   そして真っ青な天気に吸い込まれるように登山開始

       5分遅れの”8:50”に出発(15:15着予定)

P1390872.jpg

          駐車場からは荒海川に沿って歩きます

 因みに地元山岳会のお蔭?でコース両側の雑草は刈られ

             歩き易い...有り難いですね~

P1390877.jpg

    そして”荒海山登山コース”の表示板が随所にあり

          コースは単独で来ても不安は無さそう

P1390878.jpg

      駐車場から約20分で登山カード投入ボックスが

            P1390881.jpg

      旬を過ぎた花たちが名残惜しそうに咲いてます

             これはアケボノソウでしょうか?

P1390880.jpg

            タマアジサイのようですが...?

P1390882.jpg

            サラシナショウマで良いのかな?

P1390883.jpg

    駐車場から40分経過、実質的に初めての渡渉...

        でも飛び石があって靴を濡らすことなくOK

P1390884.jpg

    スタート後50分でチェックポイントの堰堤が現れた

          ココまで順調と思ってたが20分遅れ?
        (多分、話ながらのブラブラ歩き、2回の小休止が影響?)

P1390891.jpg

      渡渉したあたりから山歩きの雰囲気はあったが

 堰堤を越えると同時に荒海山が徐々に素顔を見せ始めた

         荒海川源流と分かれ右折して沢筋を登る

   先ずは沢登りを前に軽いジャブ程度の初ロープが登場

            P1390896.jpg

写真では斜度が判りらないので上から撮ったが...同じ?

P1390897.jpg

        いよいよ厳しいと言われる沢登りの始まり

     かなり大小の枝が沢筋に落ちていて正直歩き辛い

         うっかり枝に乗ってしまうと足を取られます

 沢歩きだけでもロープが3本?あり休み休み慎重に登ります

    新しい靴を汚すまいと足の置き場を慎重に選ぶが

  もう一人のケン坊が”靴と命どっちが大事”と囁く!

            P1390900.jpg

         厳しい沢登りで大きくロスをしてしまう...
        (モデル40分に対し60分で20分オーバー...計40分遅れ?)

大人数だとロープや沢を登るのに想定外のタイムがかかる

         ようやく町村界尾根の鞍部が見えてきた

P1390903.jpg

     10:25、町村界尾根に到着し少し長めの休憩

P1390907.jpg

  難所の沢登りをクリアし(...でも帰りは沢下りになる?)

               少し足取りが軽くなった感じ

     これから暫くはアップダウンのある尾根を歩きます

P1390909.jpg

        ケン坊以外には写真を撮ってる人が少なく

            例のスクワットをするたびに>笑<

   何か珍しい花でも咲いてましたか? と声かけられる

          ところで このキノコ(↓)のお名前は?

P1390910.jpg

        コースはアップダウンも多くて厳しいですが

            木の根っこが多くて歩き難いです!

  ロープも一人が登るまで次の人は待つという基本が大切

        じゃないと、ロープが左右に振られて危険!

*ココはロープを使うよりコースを外れて木を掴みながらのほうが楽(左の男性)
P1390914.jpg

根っこの階段はウッカリ足を掛けると横滑りして非常に危険

   (木の根の)端に足を掛けての対応が無難のようです

        岩場で無くても三点確保(支持)を実践!

P1390916.jpg

  町村界尾根から45分で荒海山の山容?が見えてきた

          どうやらココが1350㍍のピークらしい

P1390918.jpg

            山頂が近くなるにつれて少しずつ

      秋の訪れを思わせる色付きが始まってきました

P1390921.jpg

      ボリュームが...登頂は後編に委ねます>苦<


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントkimichan | URL | 2014-09-25-Thu 08:31 [EDIT]
未踏の山です
結構きつそうですね
続きが楽しみです
コメント長さん | URL | 2014-09-25-Thu 14:26 [EDIT]
今回はご夫妻じゃなく、単独参加ですか。
日帰り登山ですよね。その割にはザックの中身が多い人がおられるようですが、雨対策や防寒着も入れるとこの位は普通なのでしょうか。
ツアーはゆっくりなので助かりました
コメントケン坊 | URL | 2014-09-25-Thu 20:15 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
ガイドブックを見る限りではきつそうなのと、
山深く人も入らないし、熊出没などが怖くて
単独は無理と判断し敬遠してた山だったんです。
結構なアップダウンのあるコースですね...
筆者と登る
コメントリンゴ | URL | 2014-09-25-Thu 20:17 [EDIT]
そう言えば、以前どこかで言って(書いて)ましたよね。
荒海山に登るときはこの企画でって・・・。
それが今回でしたか。
私も未踏の栃百ですので、ケン坊さんの詳細レポを参考とさせていただきます。
ロープ個所が多い
コメントケン坊 | URL | 2014-09-25-Thu 20:35 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
そうなんです。荒海山は最初からロープを使う場所が
多いという情報だったので魔女には無理と思い...
今回は、主催者側から”雨具、防寒着、非常食etc”を
持参するよう事前に案内があったこともあり...
それにしても大きなバックの人も数人いましたね。
(主催者の3人はトラロープなども持参してたので)
ケン坊の日帰り用は25~30ℓの容量だったかな?
モデルは6時間ですが
コメントケン坊 | URL | 2014-09-25-Thu 20:41 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
そうです。以前、リンゴさんへのコメで匂わせてました。
ただ、あの時は五分五分でしたが、日程が合ったので
申し込んでみました。今度はCランクに悩まされ...
でも結果的にはAランクという願っても無い天気に恵まれ
楽しんできました。
(人数が多いと時間がかかり過ぎちゃうのがネックですね)
リンゴさんのようにポイントを上手く表現できればね~
判るように纏められるか心配です。
コメントNAO | URL | 2014-09-25-Thu 21:39 [EDIT]
こんばんは。

今回はツアー登山でしたか。
ケン坊さんには珍しいですね。
結構キツそうな印象ですが、ケン坊さんはたくさん写真も撮られてるし、余裕も感じます。

リンゴさんのところでも話題になっていました天気とくらす
なかなか良さそうなサイトですね。

山ツアーは良い面もありますが...
コメントケン坊 | URL | 2014-09-25-Thu 22:40 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
2年ぶり2回目のツアーで行く山登り...
単独では行けない場所が企画されたら参加しようと
前から狙ってましたが去年は日程が合わず...
至仏山のトラウマがあり今回はスクワットを少なめにと
思ってましたが、実際に行ってしまうとダメですね~
何枚も撮ってしまって...
でもアップダウンがきつくて意外に少なかったです。
それでも一番遅い人に合わせるので、息も上がらずに
最後まで歩けました>笑<
天気と暮らす...使い方を理解してないので
極々一般的な確認方法しかできませんが...
コメント亀三郎 | URL | 2014-09-25-Thu 23:27 [EDIT]
こんばんは
沢登り ロープ場 きついアップダウン そして ロングコース!
う~~荒海山
厳しそうな山だと、、、その1を拝見しただけで
よく分かりました!
これでは、私の体力では、、、無理そう、、、(^_^;)(^_^;)
もそっと体力をつけてから
挑戦したいですね。
でも、、、運転しないで登山口まで行けるって、、、いいな、、、
わたし、長距離運転で、
登山口ですでに、、、疲労ってことが
案外、、、多いんですよ ← これ、真面目な話です 笑
意外に単独登頂が可能な山?
コメントケン坊 | URL | 2014-09-26-Fri 17:40 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。沢登りは覚悟してたんです。ロープも数ヵ所...
でも実際には想像以上の沢と数多いロープ場にビビってます。
でも、用意周到な亀さんなら全く問題無く登れますよ。
そうですね。今回は運転無しなので気分的には楽ですね...
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.