ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
3年振りに日の出平・南月山を歩いてみると...後編
2014-09-12-Fri  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
26/09/08撮影 【久し振りに南月山まで足を延ばしてみたが...新鮮?】


 今回も駐車場から峰の茶屋、そして那須岳から牛ヶ首と

          一応ココまでは順調に歩いてきたが

 お握りを食べながら、周囲のハイカーの動向を窺うことに

     魔女との約束で単独での南月山へは入山禁止

P1390538.jpg

  いました居ましたよ...日の出平方面に向かう2人組?

      年の頃なら40半ば過ぎと思われるお嬢さん達

          ケン坊の足なら直ぐに追いつくと思い

    ゆっくり休んで...そしてこんな花穂を撮ったりして

        これは”ハバヤマボクチ”の果穂でしょうか
12:16
P1390540.jpg

    思わずアップで撮っちゃいましたが凄い花穂ですね 

P1390541.jpg

                   思い出しました...

      日の出平まで”トリカブト”が群生していることを

            撮っても撮っても尽きぬトリカブト

P1390542.jpg

P1390544.jpg

P1390549.jpg

       そして振り返ると茶臼岳がしっかりと望めます

           もちろんガスはかかったままですが

  牛ヶ首から峰の茶屋へと伸びるコースが中腹に見えます

P1390553.jpg

          牛ヶ首から日の出平までのコースは

      リンドウに成り代わってトリカブトがお出迎え?

P1390548.jpg

P1390564.jpg

    数は少なかったが”ダイモンジソウ”もお出迎えかな?

P1390557.jpg
12:30
     何時の間にか”日の出平”に着いちゃいましたが

           先行する女性に追い付きません?

  日の出平で修行僧に聞いたら南月山に向かったとのこと

         こうなったら戻る選択肢はありません...

*オトギリソウ?
P1390566.jpg

         ナナカマドの実も真っ赤になってきました

P1390570.jpg

      もちろん葉も一部紅葉し秋の装いが始まりました

P1390572.jpg

  日の出平から10分弱、先行グループに追い付きました

             女性2人組も心細かったようで

      追い付いたケン坊の顔をみて安心したようです

P1390573.jpg

*イワインチン
P1390579.jpg

            そして遠くに”南月山”が見えました

     二人ほど下山者が見えますが何故かホッとします

P1390580.jpg

*ウスユキソウ
P1390581.jpg

               ついに”南月山”に到着です

         ところで途中で一緒になったあの二人は?

             何時の間にか離れてしまってます
12:51
P1390584.jpg

      あの赤い帽子を被ったお地蔵さんは健在でした

          お地蔵さんとも3年ぶりの再会です...

P1390585.jpg

*トモエシオガマ
P1390550.jpg

*ホツツジ
P1390552.jpg

          高速で牛ヶ首まで戻ってきました>笑<
13:26
            P1390604.jpg

      牛ヶ首でも休まず一気に峰の茶屋へ向けて...

   郡山からきた小学生の列が茶臼岳から降りてきました

       この前に行かなければ...と必至です>笑<
13:42
P1390608.jpg

       ココまで来れば後はひたすらに下るだけだが

          コースは岩と石がゴロゴロで歩き辛い

       視力が衰えるとそんな石ころに躓き危ない!

    往路で歩いたコースなのでひたすら歩くことに注力を

P1390612.jpg

          思い付くままに歩いた今回の単独行も

             無事に終了したが成果の程は?
14:14
P1390622.jpg

         駐車場を出てから休憩を含めて4時間半

              モデルは5時間35分か~

           この後の寄り道は後日報告します...

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2014-09-12-Fri 06:34 [EDIT]
妙齢の女性2人組を見たら、私でも付いて行きたくなりますよ(笑)
南月山へのコースはのんびり歩くには適しているのですが、どうしても朝日岳、三本槍へのメインルートと比べると少ないですね。

さて、3連休は良い天気。(遊べるのは2日ですが)
どこへ行きましょう?
コメント | URL | 2014-09-12-Fri 08:50 [EDIT]
秋の茶臼岳も素敵ですね
今年は秋の訪れが早く、雨も多いので花も活き活きしてますね
拍手
コメント長さん | URL | 2014-09-12-Fri 11:48 [EDIT]
ハバヤマボクチやヤマトリカブトはふてぶてしい面構えですね。
日の出平で修行僧ですか。まだそういう方がいらっしゃるのですねー。
追い越した女性2人組、南月山からの帰路で出会わなかったのですか。書くのを省略しただけでしょうが・・・。
モデル5時間半の所を4時間半なら、まだ衰えているとは言えませんね。
近場の山になるかも
コメントケン坊 | URL | 2014-09-12-Fri 18:46 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
あははは 妙齢の女性...正直言うと誰でも良かったんです。
と言ったら身も蓋も無いですよね。
この日も、ガスってても朝日岳方面には何組も行きましたが
南月山は数える程度でした。寂しいですね。
明日からの3連休。野暮用が控えていて、今、迷っています。
リンゴさんは山三昧になるんでしょうか? 
単独で何処でも歩けるリンゴさんが羨ましいです。
歩き出したら景色と花ですね
コメントケン坊 | URL | 2014-09-12-Fri 18:52 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
足腰鍛錬のためと理由は付けても歩きだしたら
やはり景色と花が気になりますね>笑<
リンドウも見頃を迎え、トリカブトの群生には
驚きました。古峰ヶ原高原まで行かなくても
見られたので、今年は古峰ヶ原高原はパスです。
今年の紅葉は綺麗に見られるでしょうか?
拍手ありがとうございます。
Ps.
oyaziさんのブログにコメができませんが、
ブログは毎日見させて頂いてます...
ケン坊は用無しのようで...
コメントケン坊 | URL | 2014-09-12-Fri 19:02 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
あははは ふてぶてしい面構えですか?
ハバヤマボクチには確かに威圧感さえ覚えました。
そう修行僧が休憩していたのかな~ 
3人いて歩く身支度をしていたんです。
うん 追い越した女性は下山するときに直ぐに
出会いました。
ケン坊と逢うまでは寂しい山歩きだったようですが、
ポツポツですが、すれ違う人がでてきたので安心して
歩きもゆっくりだったのかも知れません。
つまりケン坊は”用無し”になっちゃったんです>笑<
コメントNAO | URL | 2014-09-12-Fri 20:56 [EDIT]
こんばんは。

那須の山も秋の装いですね。ナナカマドの実が美しい秋を予感させてくれます。
リンドウやトリカブトの色がとてもきれいですね。
南月山は一度だけ登ったことがありますが、当時はガツガツと歩いていた頃なので
なんだか歩き足りなかった記憶があります。
明日からの連休も那須は混むでしょうね~
コメントkimichan | URL | 2014-09-12-Fri 21:00 [EDIT]
今晩は
ケン坊さん一人でお出かけでしたか
マイペースで寄り道楽しそうな山旅でしたンね
そろそろ出かけなければ~~
そろそろシーズンですね
コメントケン坊 | URL | 2014-09-12-Fri 22:28 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
那須の山もそろそろシーズンを迎えそうですね。
今度の三連休も10月上旬の紅葉も車を停める
場所が無いかも?
リンドウとトリカブト...紫が際立ってました。
南月山方面はリンドウの代わりにトリカブトが、
そして茶臼岳の中腹にはリンドウが役割分担を
してました。
NAOさんがガツガツと歩くなんて...
とても想像できませんが>笑< 
変幻自在のコース
コメントケン坊 | URL | 2014-09-12-Fri 22:35 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
そうなんです。時々魔女に相手にされなくなって...
そんな時は、一人寂しい山歩きとなりますが、
その分、コースはその時の気分でコロコロ変わります。
この日も当初、頭で描いていたコースとは全く違う?
単独行の良さでしょうか>笑<
コメント亀三郎 | URL | 2014-09-13-Sat 09:34 [EDIT]
おはようございます^^
今日はお天気がいいですね
そして
明日も!
が、、、コン様、、、お友達と会いに東京へ
行ってしまったです
あした、、どこか行ければいいのですが、、、
それはそうと
歩行タイムが早いですねぇ
うちだと、推定6時間半はかかる行程ですよ~~~(^_^;)(^_^;)
ケン坊さん
ますます、お元気!!って
このログを拝見して思いました。
衰えない体力
どこから来るのか??
教えて欲しいです。
運動のほか
食べ物にも
秘密があるんでしょうか??
わたしは
納豆
一生懸命食べてますけど・・・笑
なかなか栃百への新たな挑戦が出来ません
コメントケン坊 | URL | 2014-09-13-Sat 18:59 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
今日は天気が良いんですが野暮用があって残念ながら...
三連休はどうなることやら?
単独行だと、どうしても足が自然と早くなっちゃってね~
今回下山後は2~3日、筋肉痛になっちゃった>笑<
多分、亀さんだって単独だったら5時間で楽々ですよ...
ケン坊も納豆は好きですがご飯も好きです。
至仏山でのあの醜態がトラウマになって、山を多く登って
早く払拭したいんですがまだまだ時間がかかりそうです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.