ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
1年振りに今度は単独で茶臼岳を登っちゃいました...前編
2014-09-11-Thu  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
26/09/08撮影 【足腰の鍛錬と言いながら自然体歩きでは鍛錬にはならず?】


       既に情報編で茶臼岳周辺は報告済みですが

          敢えて詳細編に挑戦してみよう>笑<

  先ずは茶臼岳登山の定番...山の神鳥居からスタート
9:47
P1390432.jpg

      今回は衰え始めた足腰の鍛錬を兼ねた山行き

          ”花撮りスクワット”も鍛錬の中の一つ

*テンニンソウ
P1390433.jpg

*アキノキリンソウ?
P1390434.jpg

*ゴマナ?
P1390437.jpg

  ガスがかかる朝日岳は相変わらず厳しい山容を見せる

P1390439.jpg

*ダイモンジソウ
P1390435.jpg

*シラネニンジン
P1390445.jpg

    峰の茶屋分岐を右に折れて花撮りを楽しむことに

         そして間もなく姿を見せてくれたリンドウ

            P1390443.jpg

    剣ヶ峰の奇岩(恵比寿大黒という)まで進みUターン

             今日は”朝日岳”には登りません
10:37
P1390482.jpg

         遠く峰の茶屋をバックにリンドウを撮ったが

                  イマイチでしたね

P1390495.jpg

    峰の茶屋を素通りし次の分岐を茶臼岳山頂へと向う

         剣ヶ峰とは逆から峰の茶屋を撮ってみた

    今度はイタドリ(かな?)が上手く溶け込んでくれた

P1390498.jpg

                程なくお釜口分岐に...

  右折か? 左折か? 迷った挙句”右折”で山頂を目指す

        左折が”鳥居を潜って奥宮へ”と順路だが

P1390502.jpg

           茶臼岳のお釜...水は枯れてます

       対岸に小さく”那須温泉神社の奥宮”が見える
                   (なすゆぜんじんじゃ)
                            ↓奥宮はコレ
            P1390503.jpg

             そしてお釜の縁から外を見ると

      真ん中に峰の茶屋が...右上は剣ヶ峰ですね

P1390509.jpg

   ”那須温泉神社の奥宮”こと【那須岳神社】に到着です
11:20
P1390514.jpg

        順序が逆になりましたが少し離れて鳥居

P1390519.jpg

       奥宮にお参りして...5分も歩くと道標があり

            道標には3㍍離れて三角点の表示

   この三角点は去年、魔女と登った時に初めて見つけた

P1390520.jpg

   そして茶臼の斜面奥に朝日岳が異様に大きく見えた

P1390521.jpg

           超高速下山...一人だと早くなる!

   山頂駅(右)と山麓駅・駐車場(左)がハッキリと見える

P1390522.jpg

         茶臼岳山頂と牛ヶ首の分岐まで下山し

               これから牛ヶ首へと向かう
11:41
P1390523.jpg

    牛ヶ首分岐から牛ヶ首間はリンドウも多く見られる

 もっと良いアングルがあるのでは...と思っているうちに

     後で”失敗した あそこで撮っておけば”と悔やむ

P1390526.jpg

*ヤマハハコ
P1390528.jpg

*シラタマノキ
P1390531.jpg

*ウラジロタデ
P1390446.jpg

       ようやく”牛ヶ首”に到着...意外に早かった
12:00
P1390538.jpg

     ちょうど12時、持参の”お握りで昼食”することに

駐車場(鳥居)を9:47に出発して峰の茶屋で小休止したが

     それ以外は殆んど歩きながらの水分補給だった

P1390539.jpg

ココまでは順調な歩きだったが、この先は誰かが居たら...

             そう 日の出平・南月山へは

      誰かが居たらという条件(魔女との約束)だった


          少し長くなったので後編へバトンタッチ

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント長さん | URL | 2014-09-11-Thu 09:44 [EDIT]
まだ足腰が衰える年ではないでしょうが、月に1度は山登りをしたいところでしょう。
ガスっていたようですが、暑くもなさそうだし、快適な山歩きだったのではないでしょうか。
もうシラネニンジンに赤い実が出来ていますね。
三角点は崩れかかっているように見えますが、大丈夫なのでしょうか。
コメント亀三郎 | URL | 2014-09-11-Thu 18:13 [EDIT]
こんばんは
峰の茶屋跡避難小屋を背景にしたリンドウ
もしかして、、、
伸びる前のを亀三郎が撮ってたかも!
同じリンドウじゃないかなぁ~~~
なんて思いながら拝見しました
ちょうど
位置があのあたりだったんですよ~~~

それはそうと
誰かがいたら、、、って、、、なんだろう
まさか
ぷーさんじゃないですよね ← 冗談です
頭と身体が一致しない?
コメントケン坊 | URL | 2014-09-11-Thu 18:34 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
あははは やはり間隔が空いちゃうと直ぐに鈍っちゃいます。
それって身体が衰えてきているのかなと思います。
頭と身体が一致してなくて。頭では”できる”と思ってても
足腰が応えてくれないことが多いです>笑<
歩くという意味では暑くも無く寒くも無く良い感じでした。
三角点が山頂に無いのかが不思議ですが、少し欠け始めてる
状態です...まだ問題無いかも知れませんね。
臆病風に侵されて?
コメントケン坊 | URL | 2014-09-11-Thu 18:41 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
もしかしたら亀さんの撮ったリンドウかもね。
”誰かが居たら”...単独での南月山はダメと言われれて
一緒に歩ける人が現れるのを待っていたんです。
最近、臆病風に侵されていて単独行が辛いんですよ>笑<
早く新たな栃百に挑戦しないと亀さんが怖い...
鶏頂山を登るときは声を掛けてください。お願いします!
ドキドキ単独行
コメントまっちゃん | URL | 2014-09-12-Fri 22:54 [EDIT]
茶臼から南月山方面へ踏み出すと途端に人が少なくなって静かになりますが、どちらかというと茶臼岳付近が異常というか、もはや自分の感覚からするとショッピングモールでも歩いているのでは?レベルの人の多さに感じます。
RWで散歩がてらやってきてちょっと山頂行ってみるか的なノリの人が多いのも余計そう感じさせるのかもしれません。

自分のように、一日歩いて一人会うかどうかわからないというのも極端ですが、やはり山を愉しむならせめて一日数人以内で・・・と思うのもアリだと思います。

・・・とは言っても、

最近、山行そのものから遠ざかって仕事の山やら何やらに囲まれて精神的に遭難しかけている自分でした(´ε`;)
前後に微かに見えれば最高かな?
コメントケン坊 | URL | 2014-09-13-Sat 17:58 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
あははは ショッピングモールとは例えが面白いですね~
確かに茶臼岳周辺は平日でも人が多いです。
ケン坊もどちらかと言うと、前後に辛うじて人が見えれば
一番ベターです。
最悪でも、誰かが入っていると判れば...>笑<
今日もケーブルで来た人の履物をみてビックリです。
まさか山頂には登らないと思いますが、岩や石がゴロゴロ
している辺りにまで登ってました。
早くまっちゃんの山報告を読んで見たいですね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.