ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
尾瀬ヶ原ハイク(後編)・竜宮小屋~牛首~山の鼻、そして鳩待峠へ帰還
2014-06-10-Tue  CATEGORY: 尾瀬・駒止湿原
26/06/04撮影 【山頂こそ雲に半隠れだったが...思わぬサプライズが】


        歩いている上空は青空が広がってるのに

   何故か雲が”燧ケ岳&至仏山”の山頂だけ居座って

P1360053.jpg

    でも、コレも尾瀬ヶ原の景色ですからと言い聞かせ

           ミズバショウやリュウキンカなどの

     花を愛でながら細長く延々と続く木道を歩きます

P1360052.jpg

        尾瀬ヶ原のビューポイントと言えば中田代

            常に多くのカメラマンで混んでます

P1360018.jpg

  残雪の至仏山をバックにミズバショウとせせらぎのコラボ

P1360059.jpg

  そして残雪の景鶴山を背にしたダケカンバとミズバショウ

P1360063.jpg

    少し歩くと数名のハイカーが木道脇の湿原を指さし

          ツアーコンダクターが何やら説明してる?

       何だろうと近付くと”モリアオガエル”が...

P1360066.jpg

   モリアオガエルと言えばフワフワした卵塊は見てるが

        今までモリアオガエルは見たことがない

 普通は森林近くに住むが天敵が少ないので進化してると?
       (天敵の一つ”アカハライモリ”が多いのに大丈夫なのかな~)

        これは貴重なモノを見ました ラッキー!

【モリアオガエルについて】 ネットから引用

本州(茨城県を除く)、佐渡島に生息し、海岸付近から2,000mの高地に分布するが、
一般的には山地の森林に住んでいる。
繁殖期は、4月から7月で、水上にでた木の枝や葉、草の上などにクリーム色で泡状
の卵塊を産むので有名です。

体長オス4-7 cm、メス6-8 cmほどで、メスの方が大きい。指先には丸い吸盤があり、
木の上での生活に適応している。
背中側の地色は緑だが、地方個体群によっては全身に褐色のまだら模様が出る。
また、体表にはつやがなく、目の虹彩が赤褐色なのも特徴である。


P1360067.jpg

  そしてベンチの多い牛首でお昼...かなり満席状態に

             でも直ぐに座れました ホッ!

P1360074.jpg

       今日のメニューはセブンの新発売のお握りと

 代わり映えしない内容ですが景色をおかずに美味しく...

P1360071.jpg

       お腹も満たされ再び木道歩きに復帰します

相変わらず燧ケ岳はご機嫌ななめでスカッとした姿を見せず

P1360076.jpg

    条件が良ければ逆さ燧が見えるポイントなんですが

         ここでもケン坊は嫌われ続けます>苦<

P1360079.jpg

    そして湿原にはミズバショウがお似合いでしょうか

P1360085.jpg

    ようやく山の鼻ビジターセンターに戻ってきましたが

         凄いハイカーです 座る場所も無いくらい

   時間の経過とともにツアー客がどんどん入ってきます

P1360098.jpg

   センター近くにある尾瀬研究見本園を散策してきます

                 こんな景色もあります

P1360090.jpg

          そして見本園内にある小さな池塘...

    ここは”逆さ至仏山”のポイントですが距離が近過ぎて

              立体感に欠け物足りませんが

            P1360093.jpg

  ハイクも鳩待峠に向かう...行きは良いよい帰りは恐い

    先ずはエンレイソウとミヤマエンレイソウのコラボから

P1360103.jpg

         往路でも見かけたがキスミレが綺麗だ

P1360108.jpg

       そして”ムラサキヤシオ”が花びらを落とさず

P1360109.jpg

     シラネアオイも蕾や株は何ヵ所かで見かけたが

         綺麗に咲いていたのはココの一輪だけ

   しかも後ろ向き...身体を延ばして何とか横向きで

P1360120.jpg

       モデル90分なのに60分で鳩待峠に到着?

    カメラのタイムでも確認したが間違いないようだ...

        殆んど休まないのと木道の整備が影響か


           お蔭で時間的に余裕が出来たので

      完歩を祝って”尾瀬 花豆ジェラート”で祝杯!

P1360132.jpg

   こうして久しぶりの尾瀬ケ原ハイクは無事に終了です

         梅雨入り前に滑り込んだ尾瀬ヶ原ハイク

     尾瀬ケ原に水芭蕉と池塘、山々が織りなす光景

 でも最大のサプライズは”モリアオガエル”だったでしょうか


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2014-06-10-Tue 06:21 [EDIT]
水芭蕉の写真素晴らしい
TOPで紹介させて下さい
拍手
昨日は八海山山頂から一回りしてきました
猿や兎、カモシカ、蛇色んな動物に出会いましたよ
山の住民も出没してきましたか
コメントケン坊 | URL | 2014-06-10-Tue 06:31 [EDIT]
【oyaziさん?へ】
おはようございます。
↑の件 喜んで了解です。
八海山山頂を一回り? 山歩き(山菜採り)でしたか。
カモシカにもお会いになったんですか?
蛇は勘弁です>苦<
拍手ありがとうございます。
遥な尾瀬~
コメントまっちゃん | URL | 2014-06-10-Tue 12:25 [EDIT]
皆さんの尾瀬の記事にいつも、『燧ヶ岳』登りに行きたぁい。
とコメントし続けていますが、今年こそは狼少年にならないように頑張ります。
コメント長さん | URL | 2014-06-10-Tue 18:32 [EDIT]
山の鼻から竜宮まで1時間半くらいでしょうか。ケン坊さんたちならもっと早いでしょうね。若い頃の記憶では、やたら長かった。
モリアオガエルが茨城県だけに生息していない?面白いこともあるんですね。アカハライモリが天敵だったとは!!
疲れたときは甘いものが欲しくなりますね。
オオカミ少年?
コメントケン坊 | URL | 2014-06-10-Tue 20:16 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
あははは まっちゃんならその気になれば何時でも行けるでしょう?
でも現役だと自由に休みが...それが悩みですよね。
オオカミ少年ならケン坊も何回も? 
忘却とは...なんて言ってボケちゃいます>笑<
ジェラートに満足
コメントケン坊 | URL | 2014-06-10-Tue 20:26 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
そう、山の鼻から竜宮までは4.5㌔で80分がモデルかな?
ケン坊たちも写真を撮りながらでしたが、ほぼモデルです。
モリアオガエルの生息地...不思議なんですよね~
なんで茨城県だけ除かれるのか? 
疑問に思いながらもネット情報として掲載しちゃいました...
天敵も初めて知りました。
コメントNAO | URL | 2014-06-10-Tue 22:45 [EDIT]
こんばんは。

前・中・後編をまとめて拝見しました。
いや~尾瀬はいい!わかっていても尾瀬は最高!
明日にでも行きたい気持ちが湧いてきています(^_^;)仕事なので無理ですが。
これだけの記事になると写真の整理も大変だったでしょうね。
どれをアップしようか、考えるのも当日を思い出してまた良いのかな。
拍手~♪
やはり尾瀬は良いですね~
コメントケン坊 | URL | 2014-06-11-Wed 05:35 [EDIT]
【NAOさんへ】
おはようございます。
久し振りに尾瀬ヶ原のミズバショウでしたが良かったです。
魔女は初めてと言っているがホントかな?
いろんな山野草や素晴らしい景色、そしてサプライズもあり
至仏山や燧ケ岳には少し残念な気持ちはありましたが、
思い切って行って良かったと思ってます。
拍手ありがとうございます。
カエル
コメント亀三郎 | URL | 2014-06-11-Wed 16:24 [EDIT]
こんにちは
昨年、ツアーで行ったとき
木道に人だかりがあったので
覗いてみたら
カエル!!でした。。。。
もしかして、今回、ケン坊さんが紹介されてる
モリアオガエルだったのかも??
あとで、自分のログ、、、確認してみますね(^_^;)(^_^;)
それと
山の鼻からは登り、、、
やはり、ケン坊さんちは早いです~~~
ううう
これ、もしかして
花豆ジェラート効果??
うちが、、、いや、、、亀三郎が遅いのか、、、
わたしは、通常、、、
モデルタイムより、、、遅くなってしまうので、、、
そのスピードが欲しい・・・
モリアオガエル
コメントケン坊 | URL | 2014-06-11-Wed 18:44 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
思い出しました。亀さんが行った時は天気が良かったんですよね~
多分、モリアオガエルだったのではないですか?
山の鼻からの登りは正直言ってケン坊はゆっくり歩こうと思って
いたんですが...魔女が意外に元気で、釣られて歩いちゃった?
馬にニンジンじゃないが、魔女にジェラートですかね>笑<
コメントkimichan | URL | 2014-06-11-Wed 21:26 [EDIT]
尾瀬は快適だったようですね
鳩待のジェラード美味しそう
私はソフトクリームにしました
何回行ってもいいですね
今度はニッコウキスゲもいいでしょうね
止むを得ずジェラートに
コメントケン坊 | URL | 2014-06-11-Wed 21:48 [EDIT]
【kimiちゃんへ】
こんばんは。
久し振りに水芭蕉の尾瀬は良かったですね。
これもkimiちゃんのお蔭です...
ケン坊(実質は魔女です)も、ソフトクリームを
買う予定でしたが”売り切れ”だったんです。
止むを得ず”ジェラート”に...
冬を除き3シーズンとも良いですよね。 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.