ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
まさかの展開...計画性の無い”山歩き”の結末は?
2014-05-06-Tue  CATEGORY: 栃木百迷山(栃木里山以外)
26/05/02撮影 【里山を歩く筈が”行き当たりばったり”のウォーキングに...】


    車で向かった先は足利の”大小山”の筈だったが
            足利フフラワーパークの関係で渋滞してるかも?
        情報では”唐沢山のつつじ”が綺麗らしい
             でも唐沢山だけじゃ余り 歩かないね...
    行先が揺らぎはじめ決まらないまま車は栃木市へ
             突然”太平山にしよう”との魔女の一声で
           2か月半振りの”大平山”に決定!

    それでは見慣れた”あじさい坂”からスタートします

P1340024.jpg

            この時期のあじさい坂の両側には

    シャガや終盤を迎えたニリンソウの群生がびっしり

             そしてオドリコソウも姿を見せて

   きつい階段歩きのケン坊&魔女を優しく癒してくれる

P1340022.jpg

P1340025.jpg

           P1340026.jpg

                あじさい坂の石段を登り

      隋神門からの急な石段も喘ぎながら登り終えた

           大平山神社の姿を見てホッとします

P1340035.jpg

          境内を右に登山口へ向かおうとしたら

              何だか景色がいつもと違う?

     良く見ると右側の樹木が伐採され明るくなってる

  以前は大木がこんもりしてて空なんて望めなかったのに

P1340037.jpg

 この標柱は以前からあったが魔女は気付かなかったらしく

          ”あれ? 錦着山まで4.5㌔だって~”

   大平山から錦着山まで歩けるんだったら行って見たい

            何とまぁ~ ここにきて方向変換?

 本日の行程が”大平山~錦着山往復”に確定です

           P1340039.jpg

    方向は何となく判るが実際に歩いたことがないので

           標柱が頼りとなる山歩きになりそう

   舗装道路は歩きたくないと言う難しい魔女の注文だが

P1340040.jpg

しっかりした標柱があり安心して林道へ入っていけそうです
             (関東ふれあいの道の標柱でした...)

P1340046.jpg

        こんな林道を少し歩き雑木林の中に突入

 途中、山歩き風のおじさんとすれ違ったのでコースを確認!

    山歩きを楽しむなら”ふれあいの道”じゃ無い方を

  と教わったが3~4個のピークを越えると言うので諦めた

           P1340049.jpg

 標柱に従って素直に歩くと”栃木農業高校”の脇に出たが

      そこから、ひたすら”舗装道路歩き”となった

P1340071.jpg

暑い陽射しの中を約2㌔歩いて永野川に架かる橋の向うに

    目的の錦着山が見えた...帰りは山歩きしたい!

P1340050.jpg

            錦着山はツツジで有名だったが

      最近の錦着山は昔ほど綺麗ではなくなった?

P1340051.jpg

          錦着山には護国神社が鎮座してます

     右の塔は地元では”灯台”と呼ばれてるそうです
           (日露戦争の戦勝記念として建てられたとか...)

P1340054.jpg

             さて、今日の目的は山歩きだ

     錦着山まで歩いた証拠写真も撮れたので戻ります

               橋を渡り住宅地まで戻ると

    山方向に”太平神社まで3.7㌔”の標柱がありました

       これが往路で教えてくれたコースなのかも?

P1340064.jpg

            標柱の案内に従って林道を登ると

    水道タンク?のような大きなタンク2個の前に出た

そしてタンク前の道標に従ったら数百㍍で往路に出ちゃった

 ネットフェンス右側の隙間をすり抜けると山コースだった?

P1340065.jpg

     計画性のない行き当たりばったりじゃダメですね

           仕方なく往路を戻ることにしました

     やっと山歩きらしい場所まで戻ってきたところで

            往路の時は気付かなかったが

   ギンリョウソウが? こんな里山にも生えるんですね

P1340075.jpg

                そして”ギンラン”も...

    同じコースを歩いているのに往路では全く気付かず

           P1340079.jpg

        ツクバネウツギはアチコチで見られます

P1340082.jpg

         太平神社まで0.7㌔まで戻ってきました

          舗装道路に出ると左手に鳥居があり

     鳥居には”小藤権現”とありましたが何でしょう?

              ネットで調べてもヒットせず

P1340084.jpg

   数十㍍登るとツツジの花に囲まれた祠がありましたが

              鳥居の割には小さい祠です

P1340086.jpg

       小藤権現から十数㍍太平神社寄りに戻ると

  左へ入る林道があり”市営駐車場”への案内板があり...

              ホウチャクソウでしょうか?

P1340089.jpg

           この林道も初めてのコースでしたが

 あじさい坂等の厳しい階段を使わずに10数分で駐車場へ

     でも計画性の無い山歩きは危険ですね 実感!

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントリンゴ | URL | 2014-05-06-Tue 07:03 [EDIT]
もうギンリョウソウですか?
季節の移ろいと共に足下の花々にも変化が見られますね。
突然の変更とは言え、収穫の多い山歩きとなったようで・・・。
錦着山
コメント亀三郎 | URL | 2014-05-06-Tue 07:13 [EDIT]
おはようございます^^

太平山から錦着山
歩けるのは知ってましたが
実際に歩いた人のログ
初めて見ました!
意外や意外、、、山野草の宝庫??
わたしがまた撮れてないものが
「ここ」にあった~~~って感じです。
うちも
このコース、やってみたいと思います!!
後追い決定^^v
コメント | URL | 2014-05-06-Tue 08:17 [EDIT]
大平山は桜と、アジサイの時季は素晴らしいとか
一度この山は登ったが、栃木の里山も数が多く素晴らしいね
こんな自然と戯れられるけん坊さんが羨ましい
連休明けに、鍋割山登山計画してます
拍手
コメント長さん | URL | 2014-05-06-Tue 09:54 [EDIT]
決定権は魔女さんですか。
我が家も同様で、最近は密かにお代官様と呼んでいます。
往路で気付かず、袋で気付く、住宅街の花散歩でもそんなこと良くありますよ。
関東ふれあいの道って
コメントまっちゃん | URL | 2014-05-06-Tue 10:44 [EDIT]
こういう街中の車道含みの所もあれば、通過に困難を伴う山域にもあったりでその選出(設定)基準が今ひとつ解らなかったりします。

大平山から錦着山と聞いて早速地形図眺めましたが、車道歩きを極限まで減らすには農業高校とゴルフ場の間の稜線を辿るのが面白そう。住宅地ですからきっと踏み跡もリボンも多そうです。
来季のシーズンインのトレーニングに良さそう。ネタ帳に入力させていただきます。
初めてのコースは新鮮です
コメントケン坊 | URL | 2014-05-06-Tue 18:17 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
そうなんです、ギンリョウソウが...しかもこんな里山に。
どこにでも生えるんですね~ 
今回ほど変更変更変更...参りました。
でもお蔭で初めてのコース(少し残念な部分もありますが)を
歩けましたからね。初めてのコースは新鮮ですね。
亀さんの地元を荒らしちゃった?
コメントケン坊 | URL | 2014-05-06-Tue 19:16 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
大平山から錦着山のコース...歩けるのは知ってましたが
まさか自分が歩くとは思っても見ませんでした。
山の中を歩ければ良かったんですが、途中、ロープで行く手を
遮られたため、やむを得ず関東ふれあいの道に沿ってしまった
ことが悔いです。
まぁ最初なので(2度目があるかは不明)、これはこれで良いと
思ってますが。
山野草も良く見ないとスルーしちゃいますが、ケン坊は他に何も
ないので山野草に集中してました>笑<
赤城の山も征服途中なので...いつかは
コメントケン坊 | URL | 2014-05-06-Tue 19:26 [EDIT]
【oyaziさん?へ】
こんばんは。
良くご存知ですね。大平山は桜とアジサイが有名です。
ケン坊も大平山は年に数回登ってます...
百名山巡りも良いですが里山も素晴らしい歩きができます。
おぉ~ 赤城山七峰の一つ”鍋割山”ですか?
未だ未踏なので近いうちに登ろうとしてますが、魔女の
回復次第です...お気をつけて行ってらっしゃい。
拍手ありがとうございます。
お許しくださいお代官様~
コメントケン坊 | URL | 2014-05-06-Tue 19:34 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
長さんの家も奥様に仕切られて? ”お代官様”ですか~
でも”悪代官”じゃないでしょうから...>笑<
往路の時は”袋”に入っていて見えなかったのかな~
登り下りという視線の位置関係もあるのかも知れませんね。 
無計画じゃダメですね
コメントケン坊 | URL | 2014-05-06-Tue 19:42 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
そうなんですよね。山中あり舗装道路ありで...
さすがはまっちゃんですね。
往路で教えてもらったのがそのルートだったんです。
つまり”水道タンク”の所に出る筈だった。
ところが尾根に出る場所にロープが張られ入山禁止と
なっていたので簡単に諦めちゃった...。
(悔いが残ります)
まっちゃんには物足りないコースだと思いますよ。
ケン坊もチャンスをもう一度与えて貰おうかな?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.