ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
佐野葛生の金蔵院にも”十三仏”があった
2014-02-08-Sat  CATEGORY: 寺社仏閣(その他)
26/01/25撮影 【また十三仏? と言われそう でも駐車場を借用した恩義もあり】


   アド山への拠点(駐車場)としてお世話になったのは

    大きなお寺”金蔵院(こんぞういん)”です

P1300377.jpg

      駐車場から境内を進むと大きな菩薩像が...

P1300356.jpg

    菩薩像の前に進むと隣に十三仏の碑がありました

         十三仏と言えば”清水寺”で見たばかり

P1300360.jpg


       それでは順次ご紹介します...


初七日:不動明王(裁判官:秦広王)
     右手の剣、左手の縄で魔と悪を払い仏法を守護すると言われます

           P1300361.jpg

二七日:釈迦如来(裁判官:初江王)
     人々を悟りの境地へと導き、幸福になる力を与えると言われます

           P1300362.jpg

三七日:文殊菩薩(裁判官:宋帝王)
      知恵と徳を無限に授け煩悩の無い日々を授けると言われます

           P1300363.jpg

四七日:普賢菩薩(裁判官:五官王)
       知力第一の願いを叶え、また健康長寿も授けると言われます

           P1300364.jpg

五七日:地蔵菩薩(裁判官:閻魔王)
       釈迦入滅後の世において人々を救済し続けると言われます

           P1300365.jpg

六七日:弥勒菩薩(裁判官:変成王)
      その名唱えれば罪が許され、平安が約束されると言われます

           P1300366.jpg

七七日:薬師如来(裁判官:泰山王)
      あらゆる病気から救われ、健康になる力を授けると言われます

           P1300367.jpg

百ヵ日:観音菩薩(裁判官:平等王)
      自在な観音力で人々の悩みを晴らし願いを叶えると言われます

           P1300368.jpg

一周忌:勢至菩薩(裁判官:都市王)
       知恵の力で現世を照らし、迷いや苦しみから救うと言われる

           P1300369.jpg

三回忌:阿弥陀如来(裁判官:五道転輪王)
      限りない慈愛と慈悲を人々に注ぎ、至福へと導くと言われます

           P1300370.jpg

七回忌:阿閦如来(裁判官:蓮華王)
     修行で得た徳を惜しみなく授け、無病息災を叶えると言われます

           P1300374.jpg

十三回忌:大日如来(裁判官:祇園王)
      絶大な知恵の光を昼夜なく注ぎ、繁栄をもたらすと言われます

           P1300375.jpg

三十三回忌:虚空蔵菩薩(裁判官:法界王)
     宝庫を意味する虚空蔵が人々の全ての願いを叶えると言われます

           P1300376.jpg


       十三仏の裁判官に関してはネットからです

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.