ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
犯罪被害者支援県民のつどいで”ガッツ石松”氏が基調講演
2013-12-06-Fri  CATEGORY: 日記
25/12/02撮影 【ケン坊の真面目な一面を...いや、講演を聞きたいだけかも?】


 平成25年度 犯罪被害者支援県民のつどい”

         ~ 思いあい 助けあい 支えあい ~

    12月2日 栃木県総合文化センターで開催された

*写真は文化センターから県庁舎を望む
P1280729.jpg

    先日、犯罪被害に関する写真展を見る機会があり

           本日のイベントがあることを知った

P1280725.jpg

   県民のつどいは二部構成

       一部:基調講演はガッツ石松の”わが人生”

       二部:栃木県警察音楽隊による演奏会

           P1280724.jpg

【開催の目的は】 パンフから

「県民のつどい」を通じて犯罪被害者の置かれている現状、被害者支援の必要性や
重要性について県民に周知することにより、犯罪被害者支援の輪を広げるとともに、
被害者に対してより充実した支援活動が展開されることを目的とする。


P1280723.jpg

    犯罪被害に関する写真および支援活動の写真展示

P1280722.jpg

       残念ながら基調講演・演奏会とも撮影禁止


     一部:ガッツ石松サクセスストーリー”わが人生”

映画にTVに活躍中、現在は広島国際学院大学の客員教授

 あの独特のキャラ(天然ボケも含め)は健在でした>笑<

 今日の真面目な部分の語録から

     ”租にして野だが卑屈ではない”

     ”99.9%の努力に0.1%の運”

     ”辛い”は少しの努力で”幸せ”に変われる

P1280721.jpg

         二部:栃木県警察音楽隊による演奏会

    参加した年齢層を考えてか昭和の曲が多い>笑<

      ”学生時代” ”高校三年生” ”いい日旅立ち”

      ”小さな旅” ”ルビーの指輪” ”北の宿から” 等々

            ケン坊も思わず口ずさんでました

P1280726.jpg

  ややもすると忘れがちになってしまうかも知れませんが

       何らかの形で今後も関心を持ち続けたい!

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント百姓oyazi | URL | 2013-12-06-Fri 06:05 [EDIT]
今の法律は、加害者に優し過ぎる感が有りますね
人を殺しておいて、更生させる?
家族を殺された心情思えば何なのと思うような判決に
皆さん怒りに震えたことも有ると思います

光市の母子殺害などは、被害者家族の夫になる男性の苦悩は相当なものだったと思いますよ

法律は、人が作ったもの
時代に即したものに改正も必要ですね 拍手
コメント長さん | URL | 2013-12-06-Fri 11:08 [EDIT]
クイズ番組で迷答、珍答を連発するガッツさん、
どんな講演をするのか一度聞いてみたい気がします。
広島国際学院大学の客員教授ですか。
話に実績があるんですね。
どうにかならないの?
コメントケン坊 | URL | 2013-12-06-Fri 20:11 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
全くoyaziさんのコメントに同感です。
更生させると言えばもっともらしいですが、
人を殺めておいて”それは無いでしょう”って思います。
情状酌量の犯罪もあるでしょうが、最近のニュースを見ると
全く情状の余地の無い犯罪が多すぎます。
一つの法律を作るのに混乱する国会審議...党利党略?
自分の意見が通らないと”横暴”だというのは如何か?
拍手ありがとうございます。
地元出身の有名人の一人です
コメントケン坊 | URL | 2013-12-06-Fri 20:25 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
長さんのおっしゃる通り、基調講演でも”迷言”の
連発です>笑<
そういうキャラなので、何かトンチンカンな話しても
新たなギャグかなって思わせちゃうのも可笑しい。
犯罪被害者支援にも積極的に支援をしてるようです。
大学でも笑わしているんでしょうか?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.