ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
鹿沼・並木藤で話題の”真空石打ちもみ うどん&そば”を味わう
2013-12-12-Thu  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
25/11/30撮影 【店主の趣味が高じた店づくり? 話題豊富で面白い蕎麦屋さん】


  何度かテレビで取り上げられたことのある蕎麦屋さん

           蕎麦屋の名を”並木藤”という

    でも話題性のある店だな程度の知識しかない...

 何が話題かって? この看板に書かれてるのもその一つ

     ”真空”とは?  ”石打”とは?  しかも特許! 

           P1280665.jpg

P1280682.jpg

            車が邪魔して全景が撮れません

       蕎麦だけじゃ無く”うどん”も同じ手法らしい

    何あれ? 左に見えるのは弥勒菩薩像のような?

P1280680.jpg

暖簾を潜ると店内には”お饅頭や菓子類”が並べられていて

      ここは”お蕎麦屋さんだよね?” と疑っちゃう

         さらに木彫り(トチノキ?)の大黒様が

     ”幸福の箱(賽銭箱)”を抱えてお出迎え>笑<

 立札には”私の神体をなぜて思いをかなえて下さい”と...

           P1280677.jpg

 ”手打ちじゃなくてごめんなさい”

     →  ”特許 石打真空ねりそば です”が面白い!

P1280676.jpg

     何はともあれ試しに”真空石打そば”を食べようと

        ケン坊はお昼限定の”あいもり”を注文した

    あいもりとは”そばとうどんに天ぷら”がセットです!

P1280658.jpg

     魔女は同じ”真空石打うどん(ごまだれ)”を...

P1280659.jpg

          注文が終わったところで店内散策?

     これは珍しい”トチノキ”の飾り物かと思ったら
       (レジの傍に大木の置物が...おばあちゃんに聞いてみた)

天井まで突き抜けているので大黒柱にもなっているらしい

 店内の分厚い一枚板のテーブルも全部トチノキだという

            店主の拘り・趣味の範疇らしい

           P1280660.jpg

            今時珍しい”網代の天井”です

  扇風機のようなものも変わってるがこれも店主の趣味?

P1280675.jpg

       まずは”ごまだれ 真空石打うどん”登場!

                色白のうどんです...

P1280668.jpg

             見た目は量が少なく感じたが

      魔女が言うには女性には多過ぎるくらいだと

    うどんは”こしが強く滑らかで喉越しが良い”...

         これが”真空石打ねり”の効果なのか?

P1280669.jpg

       そしてケン坊の”あいもり”が運ばれてキター

               あれ? 蕎麦はどこだ?

P1280670.jpg

 そうです うどんと蕎麦が二段重ねになってました>笑<

      この量を見たら”夫婦盛り”で良かったかな?
            (あいもりは”夫婦盛り+天ぷら”なんです)

P1280671.jpg

        う~ん これが真空石打もみ蕎麦なのか?

そう言われればそうかな~ 手打ちとどう違うと聞かれたら?

       ケン坊には蕎麦を食べ比べる技量が無いが

        違いは判らなくても”美味しい”のは事実!

P1280672.jpg

        夫婦盛りが800円であいもりが千円...

    ということは、この天ぷらは200円っていうこと!

          エビ・ナス・カボチャ他 安いのかな?

P1280674.jpg



     ここの店主はそれ以外にも話題の持ち主らしい!

        ケン坊が井の中の蛙なのかも知れないが

           お店の入り口に掛けられた暖簾

   外から見て読めるように掛けるのが一般的と思うが

     並木藤の暖簾は中から読めるようになってます

P1280679.jpg

 駐車場には大きな風呂桶2個、鳥居や観音像、大砲も? 
    (以前は、この風呂桶で入浴していたが今は利用していないらしい )

       ご主人の未統一の趣味で集めたもろもろ?

    何が何だか全く分からない光景を見ることができる 

P1280663.jpg


【特許 真空石打ねりそば】 ネットから

御影石打ちそばにこだわって15年!
当店考案の御影石そば打ち機が、特許を取得しました。さらに真空ねり機を
使用することにより、手打ちよりも水分が30%多くなるため、茹で上がりが
早く、そばの香りが逃げません。
また、のど越しがよく、滑らかで手打ちに勝るそばです。

石打ちは水分の蒸発・吸収を抑え、安定した品質の麺を造りだします。手打ち
を超えた味とコシ、つるつるとした喉越しのそばをぜひご賞味ください。
当店は北海道幌加内と鹿沼の玄そばを自家製粉しています。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント長さん | URL | 2013-12-12-Thu 08:18 [EDIT]
御影石を使ったそば打ち機ってどうなっているの?
真空にして練ることができるの?
疑問だらけです。
特許だから、聞いても教えてくれないんでしょうね。
コメントkimichan | URL | 2013-12-12-Thu 17:59 [EDIT]
朝晩寒くなってきましたね
美味しいお蕎麦食べたくなりました

出かけてないのでブログネタがありません(笑)
コメント百姓oyazi | URL | 2013-12-12-Thu 20:00 [EDIT]
,なるほどね
講釈じゃ判らないが、食べてみなければ判らんからね
量も多いし、値段も安い
田舎じゃこのようなお店じゃないとお客さんも来ないのかな^^
拍手
手打ちと真空...同時に食べれば違いが判る?
コメントケン坊 | URL | 2013-12-12-Thu 21:19 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
石打真空ねりの実演は店内の囲みの中でやるようですが
どういうタイミングで実施するかは未確認。
お店と棟続きの建屋で麺を作っているような雰囲気が!
全て疑問だらけ...消化不良のブログになっちゃった。
でも、TVでは説明してたような...勘違いかな?
ネタはあっても原稿が書けない悩み
コメントケン坊 | URL | 2013-12-12-Thu 21:31 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
いや~ 寒いです。特に朝は冷え冷えです>笑<
出勤日は早いので着替えるのが億劫です。
最近は話題性のあるお店が中心となっちゃって
美味しさが二の次になってしまってます>笑<
そろそろ原点回帰しないと...嫌われちゃう
kimichanもネタ不足になることもある?
話題性のお店が続いたので味で勝負の店を探さなくちゃ...
コメントケン坊 | URL | 2013-12-12-Thu 21:42 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
何の食べ物でも理屈じゃないですよね。
先ずは食べてナンボです...
量と値段 これがリピーターを確保するのかも?
田舎はいなかなりに苦労しているんですよね。
拍手ありがとうございます。
Ps.
”焼き葱”が美味しかった~
パワーアップ
コメントNAO | URL | 2013-12-12-Thu 23:03 [EDIT]
こんばんは。

ここね~お店の佇まいが年々パワーアップしているような気がします。
以前はここまで独特じゃなかったですけどね。
店主のキャラも独特だったでしょう?

お蕎麦はもう20年以上前に食べたことがあります。
かけ蕎麦でしたが、味はさっぱり覚えていません。
うどんはツヤツヤで美味しそうですね。
年々パワーアップ?
コメントケン坊 | URL | 2013-12-13-Fri 07:44 [EDIT]
【NAOさんへ】
おはようございます。
NAOさんも行かれてますよね~
話題性が豊富な蕎麦屋さんって感じです。
駐車場の光景だけでも”何これ~”とビックリ!
風呂桶や観音像、鳥居、弥勒菩薩像、大砲???
この日は残念ながら店主がいなかった...
そうそう、うどんは美味しかった~
蕎麦? 石打真空ねりの味が判らなくて>笑<
天ぷら
コメント亀三郎 | URL | 2013-12-13-Fri 09:51 [EDIT]
おはようございます^^

また、、、美味しいおそば食べてる!!
亀三郎
金欠で
蕎麦屋ののれんをくぐれないんですよ
最近、、、
カメラとレンズの月賦が
おもいのほか
ずっしりときています(滝汗)

それはそうと
換算200円の天ぷら
お値打ちですね~~~
エビも
けっこう大きいじゃないですかぁ~~~
手打ちと石打真空ねりの違いがイマイチ!
コメントケン坊 | URL | 2013-12-13-Fri 18:02 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
あははは 美味しいかどうかは個人差があり不明ですが、
他人が行った蕎麦の写真は、美味しく見えるんですよね。
(隣りの芝生 現象かな?)
何とおっしゃる兎さん じゃなかった”亀さん”...
亀財閥がカメラとレンズくらいの月賦(見せかけ)位で。
海老は魔女にあげました>笑<
うどんは美味しかったが、蕎麦はケン坊は素人なんで
手打ちとの違いが判らず>悔<
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.