ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
不動岳(前編)平成25年-07(in粟野)82/100
2013-11-29-Fri  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
25/11/23撮影 【不動岳はマイナーなので”ノーマルコース”を中心に紹介です】


   栃木百名山も81座目の芝草山から20日が経過した

             そろそろ山が恋しくなってきて

          晴天に恵まれた今週末はチャンスと

    何となく先送りしていた”不動岳”に挑戦してみた
   (情報が少なく、ガイドブックでも不明な個所ありの記載があって敬遠してた)

 登山口は粟野側と葛生側から塩沢峠経由となっているが

          今回は粟野(上永野)からスタートです

ここは与洲公民館で(無断)駐車をさせて頂きました>謝<
(ガイドブックでは20数台とあったが公民館を建て直した関係?で10台前後に?)

P1280329.jpg

       公民館から数十㍍先のT字路...ココは左折
       (右:道なりに進むと5月に登った”尾出山(百川渓谷)”方面へ)

P1280330.jpg

    T字路の所に”尾出山神社”の鳥居...社は階段の上

P1280331.jpg

 最初の分岐を左折すると今日の山歩きを後押しする青空

   途中、長壽院の犬に(気をつけて~?)吠えられ...
      (3匹の犬が尻尾を振りながらどっちが大声か競っているような)

P1280332.jpg

             T字路から数分で最初の分岐

       ここの分岐も左の塩沢沿いの林道を進みます

P1280413.jpg

     ポツンポツンと何戸かの住まいを右手に見ながら

         車が1台走れるくらいの幅の林道を歩く

      間もなく次の分岐が近いなと思ってたら???

         3台の車と5~6人の狩猟姿が屯してた

   何かがあったのかと訪ねると”鹿狩り”してきたという

       まさに”鉄砲撃ち”のいでたちで猟犬も数頭


        逆に”不動岳を登った経験は?”と聞かれ

           初めてと言うと相互に顔を見合わせ
        (”困った老人どもだな~”と思われたのではないか>笑<)

  分岐をどちらに進んだら良いか親切に指南してくれた?

        でも話を聞くと”余計に不安”が湧いてきた

今日は鉄砲撃ちが入ってるから目立つ服装が良いよと...

 益々不安が...引き返えせない! 魔女は着替えた>笑<

    結局この分岐はガイドブックに沿って右へ向かった

*復路での写真
P1280412.jpg

  林道が泥濘んでいて水の無い場所を選んで歩く状態に

          山から絞られてきた水が沢に流れず

     林道を流れ下っている感じで次の分岐まで続く

           P1280411.jpg

     分岐から林道を2百㍍前後進むとまたまた分岐

            ガイドブックに沿って左へ折れた

P1280410.jpg

       すると右前方の両側に大きな岩が見えた...

             おぉ~ コースは間違いない!

   またまた沢に沿ってなだらかな傾斜の林道を歩きます

P1280337.jpg

  勢い込んで大岩から歩き始めて5分もすると”また分岐”

              そしてココは右折します...

    分岐が多く、もうケン坊の頭の中は錯乱状態>笑<

P1280405.jpg

  そして右折したら中央のスギの木の根元に石柱があった

             ”右 秋山村”と読めますが

           P1280340.jpg

   伐採が進んだことはこの光景を見れば明らかですが

         切り倒したままの状態で歩きづらいです

ガイドには”モノレールの軌道が残ってる”とあったが何処?

P1280342.jpg

  傾斜も厳しくなってきたが足元の歩きづらい状態も続く

分岐から15分...ようやく左手に明るい尾根が見えてきた

   これまで心細かった不動岳へ向けての歩きでしたが

ようやく陽射しの射す広葉樹林へ辿りつく(駐車場から45分)

           ...水分補給のため小休止...

P1280346.jpg

  遅すぎる尾根の紅葉を見ながら塩沢峠に向け歩き出す

                 コース脇に洞穴が? 

    アチコチの山歩きでも似たような洞穴を見た記憶が

P1280348.jpg

   塩沢峠へのトラバースもスギやヒノキの人工林に突入

            林道も一気に急登に変身してきた

    狩猟の不安を抱える一方で山歩きの厳しさも実感!

P1280349.jpg

      厳しい急登も7~8分で塩沢峠に到着しました

             ようやく最初のポイントをクリア

P1280354.jpg

        塩沢峠にはお地蔵さんが建っていました

              頭の部分が無く丸い石が?

           P1280352.jpg

      そして塩沢峠から秋山(佐野)方面を眺めると

   わずかに残った紅葉越しに葛生の名も知らぬ山々が

P1280357.jpg


不動岳は1回で掲載しようと思って書き始めたんですが...

      膨らんでしまったので前編・後編に分割です


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
不動岳は
コメントリンゴ | URL | 2013-11-29-Fri 06:29 [EDIT]
地味な印象ながらも地元の方に親しまれてきた信仰の山と言った趣ですね。
自分の手元にあるガイドブックには周回コースが紹介されていますが、ケン坊さん達も・・・?
続編お待ちしております。
この周辺では”氷室山”だけが残っている!
コメントケン坊 | URL | 2013-11-29-Fri 20:14 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
その通りですね。地元に親しまれた山(雷電山を含め)。
周回コース? ケン坊もガイドでは不動岳と雷電山を
ピストンする山と案内されてました。
もしかすると狩猟たちが説明してくれた分岐が周回コース
の際の出口だったかも知れません?
まっちゃんが周回したようですが、レベルが違うし>笑<
ケン坊たちは最短でクリアしようと安易な山歩き...
やはり吠えられましたか
コメントまっちゃん | URL | 2013-11-29-Fri 23:18 [EDIT]
自分もさんざん吠えられました(笑)
不動岳は塩沢峠までが植林地歩きなのでちょっと陰気な感じがしますが、峠から先は明るい広葉樹林で気持ち良かったのではないでしょうか。

塩沢峠から高原山を目指すのも自分の山のネタ帳に入っています。
勝道上人に傚って、尾出山から地蔵岳、前日光から中禅寺湖まで。
細切れでも良いので歩いた軌跡を繋ぐのがささやかな夢です。
高山ではないので、丹念に数をこなせば実現出来る話ですが、会社勤めの間はちょっと無理かもしれませんね。
まっちゃんの不動岳ログも参考にさせていただきました
コメントケン坊 | URL | 2013-11-30-Sat 06:08 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
同じように吠えられました...でも尻尾を振ってたし
繋がれたので、安心して手を振り相手してきました。
そうですね。塩沢峠までが...でも伐採されてたので
陽射しとまではいかないまでも明るかったのが救いでした。
>塩沢峠から高原山
この高原山ってもちろん尾出山繋がりの高原山ですよね?
尾出山から中禅寺湖までですか?
いろんな目標・計画を持たれて素晴らしいですね。
ケン坊は何の脈絡もなく歩てて...恥ずかしいです!
目立つ色
コメント亀三郎 | URL | 2013-11-30-Sat 17:45 [EDIT]
こんにちは

経験を聞かれて
顔を見合わせられると、、、、すごく不安になりますよね
すごく分かるような気がします(滝汗)
でも、ここ
林道の幅、狭そうだし、
亀三郎だと、迷いそうですね(ドキドキ)
狩猟のひとがいて
かえって良かったとか??
アドバイスは聞き入れましたよ
コメントケン坊 | URL | 2013-11-30-Sat 20:03 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
ケン坊のレベルは狩猟の人から見たら赤子以下です。
ケン坊の不安より狩猟家の方が心配でしょうね。
分岐が多く、頭の中でコースを考えると錯乱状態でした。
痩せ尾根は一カ所(2カ所?)なので、亀さんも大丈夫!
上から目線なもの言い ごめんなさい...>;汗<
狩猟の人がいたのはある意味で安心感がありましたが、
鉄砲撃ちが入ってるかと思うと...別な不安が>笑<
ハンター
コメントまっちゃん | URL | 2013-11-30-Sat 23:46 [EDIT]
登山者なぞ絶対居ない所で猟犬やハンターに会ったことがありますが、基本的に猟は獲物を谷に追い込んで撃つのが一般的なようです。
更に知り合いのハンターの話だと尾根に撃ちあげることは絶対にしないそうです。
自分もハンターが居る藪山は派手な色のヤッケを羽織って、時折ホイッスルを吹いて自己アピールしながら尾根キープが鉄則です。
谷が収束する窪地の藪でゴソゴソしたりしていたら誤射される確率高いでしょう。きっと。
派手な衣装を買わなくちゃ
コメントケン坊 | URL | 2013-12-01-Sun 22:08 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
そうですよね。確か狩猟は鹿でも猪でも
上から追い込んで谷で待ち構えて...
というパターンですよね。
やはり見通しの利く山歩きが一番ですよね。
そんな山はありませんが>笑<
まっちゃんの経験から派手目のヤッケを買
わなくちゃ 山も金がかかるかな?
ヤッケと言えば聞こえが良いですが
コメントまっちゃん | URL | 2013-12-02-Mon 07:33 [EDIT]
藪で引っ掛けてもよいユニクロ謹製です(-^〇^-)
右に同じ?
コメントケン坊 | URL | 2013-12-02-Mon 19:16 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
あははは 隣りの柿は赤い? 皆さんの持ち物は
ケン坊から見たら”高嶺の花”と思っちゃいます>笑<
ケン坊は”ユニクロ、しまむら、サンキ”が主です。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.