ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
鹿沼の低山”茂呂山に二等三角点”があった...新しい発見も
2013-11-14-Thu  CATEGORY: 栃木百迷山(栃木里山以外)
25/10/22撮影 【戸室山に続く低山歩き...写真だけが一人前以上になっちゃった】


   山がダメなら周辺を歩いて次のためのトレーニング?

          あれから3週間が経過しちゃった...
       (その後、芝草山や半月山を歩いたが多少は役立った?)

    その場所は鹿沼花木センター傍の”茂呂山”です

P1270991.jpg

 センター内は翌日からの”ガーデニングフェスタ”で準備中
                (*フェスタは既に終了してます)

P1270409.jpg

     ところで里山”茂呂山”とはこんな(↓)山容です

       山というイメージよりも雑木に覆われた丘?

P1270410.jpg

            正規のルートで登ろうとしたら

    ”生活環境保全林”の他に”野鳥の森”の看板が

P1270994.jpg

 ふれあいの森・散策の森・自然観察の森・憩いの森・ 等々

P1270996.jpg

【憩いの森】

              人工的な小さな池と東屋

P1270406.jpg

           東屋の近くにはこんな石碑もあり

     やはり山と言うよりは市民の憩いの場という感じ

P1270405.jpg

           P1270404.jpg

       道幅の広いコースをなだらかに登って行くと

               山柿が沢山生ってました

       天気柿のように粒は小さいが形は整ってます

P1270401.jpg

             これはマムシグサの実ですね

           P1270400.jpg

             ムラサキシキブが綺麗でした

P1270399.jpg

     ここは避難小屋なのか? それとも物置小屋?

            中(半分)はがらんとしてました

P1270396.jpg

    その先にある傷んだ木の階段を登って上へ...

       注意を促す黄色いテープが張られてます

P1270999.jpg

     階段で小高い場所に上がると東屋があります...

          ここでは数名の高齢者が談笑してた

P1280019.jpg

     東屋から北の方角を見るともう一つのピークが?

             さっそく探検したくなり...数分

        目の前に”展望台”? でも立入り禁止です

            P1280002.jpg

   展望台の支柱に”茂呂山”の山名板が...山頂です

             標高が192.6㍍と記されてます

P1280003.jpg

       山名板があったので周囲を見回してたら

              こんなのを見つけました

         そう”二等三角点”の標柱があった~

           P1280004.jpg

       山頂は眺望がなく展望台にも上がれず...

                周辺をプラプラしてたら

        木々の間から市街と山並みが見えてきた

                あれは”古賀志山”です

P1280007.jpg

      そして更に北方にもう一つのピークが見える?

   冒険心? いやピークが目の前にあれば当たり前!

             数分も歩くと分岐標柱があり

    北口は茂呂山の登り口だが”がっから様”って何?

P1280011.jpg

      その分岐点から”がっから様”方向へ向かうと

              すると”北山頂”の表示が?

   するとココが北山頂で三角点のあった場所が南山頂?

P1280012.jpg

       更に”がっから様”を探しながら指定方向へ

           すると急な階段があり降りていくと

     右手に大きな細長い岩のような石が立っていた

          あぁ~ これが”がっから様”なんだ

     がっから様の前には盃とお銚子 (供えもの)?

           P1280015.jpg

     更に一段下がった場所に”がっから様”の案内板

      土地土地でいろんな”民話”があるんですね~

P1280016.jpg

    いかにも里山らしく散歩を兼ねたハイカーと出会った

      もう里山にもコウヤボウキの果穂が見られます

P1270394.jpg

     以前に掲載したことのある”ツリーハウス”があり

       魔女が突如”出演”? 出たがり症候群か?

           P1270392.jpg

           偶然に”センブリ”の花に出会った

    しばらく会うことが途絶えていただけに嬉しかった!

P1270388.jpg

         ”茂呂山”という名もない里山だったが

     新たな出会いと発見に満足のハイキングでした


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント長さん | URL | 2013-11-14-Thu 10:24 [EDIT]
我が労組OB・OG会の山登りのベテランが言っていましたが、山歩き用の筋肉は毎月使わないとすぐ衰えるそうです。
低い里山でも、訓練としては良いですよね。
展望台が立ち入り禁止?老朽化でしょうか。
がっがらとは岩の笑い声だったのですか。面白い。
民話って面白いですね~
コメントケン坊 | URL | 2013-11-14-Thu 19:10 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
人間の筋肉って使わないと直ぐに衰えるみたいですね。
元気な人でも入院したりしてるとリハビリが大変だと
言われますよね...
展望台は震災の時に被害があったようですが、修理が
後回しになっていると耳にしましたが不明です。
岩の笑い声が”がっがら”とは...そんな風に
聞こえたんでしょうか? 不思議ですよね。
コメントまっちゃん | URL | 2013-11-14-Thu 21:30 [EDIT]
拙ブログへのケン坊さんのコメント公開が遅れてしまって大変失礼しました。
何故か承認が必要なコメントに分類されてしまって、気づくのに時間がかかってしまいました。

茂呂山は『栃木の山紀行』さんが紹介していたので、自分も一度はと思っていました。
明らかに散策コースなので、何か機会を設けて家内と行こうと思ってます。
山ではなく丘ですね
コメントケン坊 | URL | 2013-11-15-Fri 05:48 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。気になさらないで下さい。
ケン坊は茂呂山は2度目ですが、一回目は山頂や
展望台まで行ってなかったんです。
本ブログの最初の東屋までで...
(花木センターの西側の梅林の方から歩いて)
地元のかたでしょうか、何人かが散歩を兼ねて
歩いてました。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.