ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
敢えて挑戦した”真夏の古賀志山”...やはり里山もヤマです!
2013-09-01-Sun  CATEGORY: 栃木の里山(古賀志山)
25/08/29撮影 【ケン坊は付いてます! 自生のレンゲショウマに出会うとはね~】


     これまで古賀志山を6~9月に登った記憶がない

         最大の理由は暑さとニョロ...>笑<

    それと、夏はそれなりに山以外でのネタが多いから

キバナアキギリ
P1240922.jpg

            さて、前日にブロ友へのリコメで

     古賀志山登山は10月以降ですねと返したばかり

        なのにケン坊は翌日、古賀志山を登ってた

キンミズヒキ
P1240928.jpg

   舌の根の乾かないうちに 突然なぜ変心したのか?

          古賀志山に自生するレンゲショウマ

   今登らないとレンゲショウマに出会えないと気付いた!


  それとケン坊の足の具合確認と魔女の助走...>笑<
   (男体山で足が攣り気味だったので、一度歩いて早く不安を払拭したかった)

  前日のブログで駐車場から登山口周辺の花は掲載済み

        今回は登山口以降の花と景色をネタに...
       (と言っても同じ花もありますね~ なるべく新しい花を選択して)

フユイチゴ
P1240926.jpg

         今日はどのコースにしようか迷ったが

   何時もの”中尾根コース~古賀志山頂~北コース”に

      真夏の平日ということもあり入山者は少ないが

              何やら大きな声が聞こえる

       目を凝らしても誰も目に入らなかったが...


      居ましたよ居ました...岩にへばり付いてます

        この岩は”カモシカ岩”と名付けられていて

ロッククライミングの練習の場としても利用されてるようです

           P1240871.jpg

 ケン坊たちがピークを一つ越えてカモシカ岩方面を見ると

      さっきの男性が登りきったようです>拍手!<

P1240874.jpg

           良い汗を掻きながら遠くを眺めると

       多気山をバックにした”赤川ダム”が望めます

P1240875.jpg

  一方、我が家の魔女はこの日2個目の鎖場に挑戦中!

      大岩の割れ目もスイスイと通り抜け好調そう?

           P1240878.jpg

       そして誰が名付けたか”通称:軍艦岩”です

P1240882.jpg

         脇からひょいと乗って景色を眺めると

              こんな感じです...怖い!

           P1240884.jpg

            爽やかな風が頬を撫でてくれるが

      拭いても拭いても後から後から汗が噴いてきて

P1240903.jpg

        今回は早めに水分と塩分を補給します...

P1240885.jpg

      チョッとしたピーク(登り)でもきついですね~

                 男体山の後遺症か?

   身体は回復したが足が攣る不安(トラウマ)が消えず

          何となく何時もの歩きと違うような...

コバギボウシと思ったが花の数が多く違うのかな
P1240893.jpg

   コース沿いは”ヤマジノホトトギス”のオンパレード

P1240898.jpg

    そして1時間以上経過(ペースはゆっくりです)して

           初めてすれ違った入山者(8名位)

P1240899.jpg

             そして久々に違う花を発見!

    地を這う花は見つけ難いが鋭い眼は逃さなかった

         残念ながらこの一枚以外はボツに...

ツルリンドウ
P1240901.jpg

ツルニンジン
P1240913.jpg

センニンソウ?(葉の形からボタンヅルも棄て難い)
P1240921.jpg



         そして今回の登山の目的の大きな一つ

    古賀志山で自生するレンゲショウマを遂に見つけた

       正直言って見つかるとは思わなかった...

     疲れている筈のケン坊の目が”妖精”に遭遇した


P1240904.jpg

     希少な植物なので乱獲を恐れ場所は省略します

P1240906.jpg

    一帯はレンゲショウマの群生地(オーバーか)のようで

           花は10株弱しか開花してなかったが

    レンゲショウマ自体は結構見られた ラッキーです!

               やはり今日来て良かった~

P1240908.jpg

       多分、ココ以外にも自生してるとは思うが...

          一ヶ所でも見つかれば”オンの字”です


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
古賀志山のレンゲショウマ
コメントリンゴ | URL | 2013-09-01-Sun 07:03 [EDIT]
お疲れ様でした。

ケン坊さんの情報を元に、夏の古賀志山に行く楽しみができました。
それと頭部のサービスショット、勇気がありますね(^^)
髪の毛の量だけ見ると私よりもずっとお若く見えます(笑)
コメント百姓oyazi | URL | 2013-09-01-Sun 12:58 [EDIT]
この山は変化に富み、景色も良く
チョイとした山登りには最適ですね^^
秋口じゃ無く、春に登りたいな
ヤシオツツジ咲く時期は混むのじゃないのかな?
拍手
コメント長さん | URL | 2013-09-01-Sun 16:12 [EDIT]
レンゲショウマに出会えましたか。
思い立ったが吉日と言うことわざを絵に描いたようですね。
ヤマジノホトトギスも撮ることが出来たし、
魔女さんの足も復調、ということで、言うことなしですね。
いつも白塗りの顔が、今回はおでこまでデビューですね。
お陰で思いがけず古賀志山のレンゲショウマと遭遇
コメントケン坊 | URL | 2013-09-01-Sun 16:58 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんにちは。
いま、雷鳴とともに雷雨が強く降ってます。お陰で
幾分涼しくなりましたが...
あははは サービスショットね~ 今回はやけに疲れたんで
あの手この手で気を紛らわしていたんです>笑<
髪の毛の本数? リンゴさんには敵わない!
ここ数年で一気に薄くなりました。ショックです。
それと、人間、少しでも弱気を抱くとダメですね~
マラソンと全く同じで、今まで何でも無いコースが
違ったように思えて...
今回の山歩きも予想以上にきつかったです。でも、
レンゲショウマに出会ったとたんに、疲れが吹き飛び
ました。人間って現金ですね~
リンゴさんの言葉で夏の古賀志山へ行く気になったん
です。ありがとうございました。
コースをいろいろあって頭の整理が追いつかない?
コメントケン坊 | URL | 2013-09-01-Sun 17:06 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんにちは。
今、雷鳴とともに雷雨が強く降ってきました。
土も乾いているので少しは雨も欲しいですが、
被害を出さない程度にして貰いたいです>笑<
古賀志山は結構人気のある山らしいですね。
地元にいるとあまり感じないですが...
やはり、秋口よりも春先の”アカヤシオや
ヒカゲツツジ、カタクリ”の季節が良いかも
知れませんね~
年によって異なりますが、アカヤシオとヒカゲ
ツツジはもしかすると同時に見られる可能性は
あります...
拍手ありがとうございます。
恥ずかしながら
コメントケン坊 | URL | 2013-09-01-Sun 17:10 [EDIT]
【長さんへ】
こんにちは。
いま雷鳴とともに雨が強くなってきました。
お陰で少し涼しくなってきましたが...
自生するレンゲショウマがある話は以前から
聞いていたんですが、これまで夏は二の足を
踏んでました...今回、思い切って正解!
あははは おでこデビューです。
最近、おでこが広くなって髪の毛も薄くなり、
いよいよ頭部も年相応の風貌に...>笑<
山でかく汗
コメント亀三郎 | URL | 2013-09-01-Sun 21:27 [EDIT]
こんばんは
レンゲショウマを求めての古賀志山登山
お疲れ様でした
暑かったので、大変だったのでしょう
ケン坊さんの額の汗を見て、
よく分かりました~~~
私だと、途中で脱水症状で倒れているかもって
記事を拝見しながら思いました。
やっぱり、ケン坊さんの体力は違いますね。
(もちろん、奥様もすごいです)
うちは
夫婦で、、、最近、、、体がなまり気味、、、
山に行きたい「気」はあるのですが、、、(汗)

PS 香車堂のご回答ありがとうございました
   よく分かりました!!
   お礼の奉納は
   手作りだったのですね、、、
   全く、想像して無かったので、びっくりしました。
調子が出ないのは男体山の時のトラウマでしょうか
コメントケン坊 | URL | 2013-09-01-Sun 22:13 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
やっと8月に登らないと自生するレンゲショウマに
会えないと気付いたんです!(遅いですが)
ヤケに暑くて拭っても拭っても...って感じでした。
何時もと違って疲労感が出て、マイペースじゃなかった
です。(正直、魔女に引きづられる感じでした)
汗の写真は自作自演...ちょっと恥ずかしいですが!
Ps.香車の件、お役に立てばありがたいです。
今日は年寄りの買い物付き合いで暮れました
コメントまっちゃん | URL | 2013-09-01-Sun 22:36 [EDIT]
別居している老母が電話が不調なので買いたいということで、ヤマダ電機行ってそのあと設置+雑用。

家に帰ったら、家内が準備した荷物を娘の留学先に国際郵便発送(伝票に内容物を仔細に描かないといけないので超大変)で終わりました。

古賀志山はやっぱり涼しくならないとちょっと勇気でそうもないです&次回はどう歩くかまだ計画が練れてません。
コメントkimichan | URL | 2013-09-02-Mon 16:04 [EDIT]
美しいレンゲショウマ
古賀志山のも咲いてるのですね
好きな花です
行ってみたいな~
拍手です


お疲れ様でした
コメントケン坊 | URL | 2013-09-02-Mon 18:03 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんにちは。
”孝行をしたい時には親はなし”とは昔から言い古された言葉ですが、
ケン坊も孝行したという自負はあっても、やはりアレもコレもと
思うことがあります。過ぎたる孝行はありませんので後悔なきように
存分に成されたほうが宜しいかと...(経験者として)
お嬢さんのお荷物も...大変ですね。
やはり国際郵便だと内容の申告なんかが大変なんでしょうね~。
ご苦労様です!
また、まっちゃんのとてつもない登山記が見られるかと思うと
楽しみです>笑<
まさに森の妖精です
コメントケン坊 | URL | 2013-09-02-Mon 19:23 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
まさか古賀志山で自生のレンゲショウマを
見るとは思いませんでした。
まさに”森の妖精・ランプ”を感じさせて
くれます。
ケン坊も好きな花です...
拍手ありがとうございます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.