ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
土用の丑の日は”何たってこれでしょう”...そう”ウナギ”ですね!
2013-07-22-Mon  CATEGORY: グルメ(定食&丼物)
25/07/20撮影 【丑の日を待てず昨日食べに...年一回の贅沢をしちゃいました】


  今年の梅雨明けは平年よりも相当早く暑さも本番です!

            そんな厳しい夏を乗り切るには

      コレしか無いでしょう! 19日は土用の入り!

   そう”7月22日(月)は土用の丑の日”です

         待ちに待った”鰻の日”なんですね

P1230614.jpg

        あぁ~ でも月曜日までは待てません! 

 行っちゃえ 食っちゃえ 今年のウナギ...向かった先は

     高根沢の”和食うなぎ 穂づみ”さんです

P1230625.jpg

             三度目の玄関を入ると左手に

       お客様の気持ちを和らげるような飾りが...

             何時もながら気配りを感じます

           P1230622.jpg

      ケン坊家の定位置?の部屋に通された>笑<

           これもお店のお客に対する配慮か?

     部屋に入るとケン坊は何時ものような行動を...

        そう! 飾りにカメラが向かってる>笑<

P1230600.jpg

P1230602.jpg

     さてカメラ遊びなんぞしてないで...早速注文へ

         もちろん年に一回のケン坊家の鰻の日

   アベノミクスを”特選 うな重”で後押しすることに
 (家計費を圧迫しないよう、小遣制のケン坊の懐から...@3000×3は痛い!)

P1230598.jpg

               そして出会いの瞬間です

  今回注文の”特選 うな重”です...どうですか!

      茶碗蒸しは(お店の配慮で)後から出されます

P1230605.jpg

                主役の”うな重”です

  文句なしに美味しい! 不味い筈がない!

           タレが適度にご飯に絡まって...

P1230613.jpg

         こちらが”肝吸い”...肝が大きい?

P1230616.jpg

      そして準主役の”お刺身”も新鮮で美味い!

 今回は”うな重”に徹したが、ここの”鉄火丼”は絶品です
          (最後に、前回の鉄火丼の写真を掲載しました)

P1230615.jpg

      切干ときゅうりの漬物、そしてお浸しの小鉢...

            最後に”茶碗蒸し”が登場です

 本当の最後は”デザート(白桃とオレンジ)”ですが>笑<

P1230618.jpg

卓上に楊枝入れがあったので、銘々に戴いちゃった>笑<

       手作りの楊枝入れ...手が混んででます

   名刺代わりのセロ袋に2個ずつセットで入ってます

          お箸の袋には鶴まで折ってあります

  心を込めたお店(奥様)の”もてなし”に感激しました

           P1230632.jpg

   ご馳走様! 今回も美味しく頂きました


【参考:鉄火丼(1000円)】
画像 607



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント16
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント長さん | URL | 2013-07-22-Mon 10:10 [EDIT]
一人前3,000円とは気張りましたね。
鰻の国内養殖が落ち込んでいると新聞に出ていました。
それで輸入に頼るわけですが、アベノミクスのお陰で、今年は鰻が高いのだとか。
ますます庶民の口に入りにくくなってきました。
円安の影響は来年の鰻に表面化する?
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 14:35 [EDIT]
【長さんへ】
こんにちは。
今回は気張っちゃいました...>エヘヘヘ<
年々鰻も高くなっているようですが...
アベノミクスでは鰻は高くはなってませんね。
何でもかんでもアベノミクスで処理しようとする
団体がいるんですね...
業者の多くは今年の鰻の日に向けた仕入れは、
年内に行っていて政権交替前に輸入済みのようです。
それにしても高いですね~ 年一回がやっとです!
コメント百姓oyazi | URL | 2013-07-22-Mon 15:28 [EDIT]
この暑さで鰻食べられれば、この夏も乗り切れますよ
しかしウナギも縁が無いな^^;
羨ましいーー;
拍手
年々高くなりますね~
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 17:57 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんにちは。
一足先に土用の丑の日のイベントを済ませました。
月曜日は全員が揃わないので止むを得ず...
我が家じゃ年に一回の贅沢ですよ。
oyaziさんちじゃ何度も食卓かお店でお口に!
年々お値段が高くなってきて遠くへ遠くへ...
拍手ありがとうございます。
コメントkimichan | URL | 2013-07-22-Mon 18:59 [EDIT]
ウナギが美味しそう
鉄火丼も食べたい
この時間お腹すいてます
今日の夕飯冷やし中華なんですが~~(笑)
おぉ!穂づみ!
コメント栃木ハンター | URL | 2013-07-22-Mon 20:06 [EDIT]
ケン坊さん、こんばんは。

やはり夏は鰻、鰻なら穂づみですよね!
料理も旨いですが、もてなしの心が詰まっている店。
雰囲気も含めて美味しいのですよね~。

鰻も、最後の鉄火丼も美味しそう~。
近日中に再訪問しそうです。

ではでは。
土曜のうなぎ
コメント頭変僕 | URL | 2013-07-22-Mon 20:23 [EDIT]
いいですね~
土用ならぬ土曜のウナギですね(笑
このお店はランチは超格安ですが、でぇなーや鰻は拘りがあるようで結構高値ですよね。
こんなウナギにはめったにありつけません、我が家はスパーのウナギ膳でした(^^;
おもてなしも料理の一つですね
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 20:29 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
ここは”鰻と鉄火丼”が定評があるお店なんです。
料理と同様に”お客へのおもてなし”も最高!
あぁ~ ケン坊も冷やし中華が食べたいですね~
今年も行っちゃいました!
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 20:40 [EDIT]
【ハンターさんへ】
こんばんは。
やはり今年も穂づみへ行っちゃいました...
新規開拓も考えたんですが(訳あって?)
いつ行っても料理もおもてなしも相変わらずで
裏切りませんね~
また行かれますか? 凄い! 
女将さんも喜ぶでしょうね。 ハンターさんの
ブログでリピーター客も増えてるそうで>笑<
土曜と土用 気付かなかったな~
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 20:51 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。お帰りなさい!
あははは 意識しての”土曜”だったら受けたのに~
偶然なんです...ケン坊って正直でしょ>笑<
ランチは1000円なんで格安ですよね。
確かに国産鰻に拘りがあるようで、正直高値です!
ケン坊家は普段質素なので、年に1回くらいは
清水寺の舞台から...です。
頭変僕さんちは常日頃も高級感が漂ってますから>笑<
コメントNAO | URL | 2013-07-22-Mon 21:47 [EDIT]
すごい!
このおもてなしの心が素敵です。
3000円と聞くと高そうですが、この内容では仕方ないでしょう。
高根沢にも名店があるんですね~φ(..)メモメモ

こちらにも鰻の老舗がありますよ。
魚登久という旧今市のお店です。
すぐ近くには天然氷の松月さんもあります。
おもてなしも美味しさのアイテムです!
コメントケン坊 | URL | 2013-07-22-Mon 22:18 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
今年は新規開拓しようかと思ってたんですが
訳があって...
ここは料理が美味いのと同時に、お客さんの
おもてなしが美味しさを更に高めてくれます!
平日ランチの千円の鉄火丼も棄て難いです。
旧今市の魚登久さんですね...メモメモ>笑<
松月の天然氷も有名ですよね。
来年の候補に追加しておきますよ...
土用の丑の日
コメント亀三郎 | URL | 2013-07-22-Mon 23:22 [EDIT]
こんばんは

がぁ~~~ん
土用の丑の日に、、、ごうかぁなぁ「うな重」
羨ましくて、亀三郎、、、マジ倒れそうです
ああああ、、、ほんとにメマイがしてきました~~~
それにしても
このお店、前に拝見したことがありますが
ほんと美味しそう!!
そして、ケン坊さんの写真も最高です^^v
わたしも「うなぎ」食べたいけど、、、
どう考えても、国産は無理かな、、、
あした、、、スーパーで半額の蒲焼、、、売ってないかな
売ってない場合は
すき家のうな丼で、今年は我慢しようかな、、、
なんて、そんな事を考えています(爆笑)

PS ちなみに、我が家の夕食は、、、「ひやむぎ」でした(寂しい)
今回は(も)美味しさ全開グルメ情報ですね
コメントまっちゃん | URL | 2013-07-22-Mon 23:48 [EDIT]
鉄火丼、綺麗な盛りつけですね。

ウナギの方は自分は苦手で、肉も食べない酒もダメ。
じゃ一体楽しみはと問われる事もありましたが、最近やっと酒を少し嗜むようになり、挽肉位なら喉を通るようになりました。
人生半世紀生きると変化が訪れるものだなと妙なところで関心しています。

はたして、鰻が食べられるのはいつの日やら。
歳を重ねてその日が来ても、先細りの年金で今度は手が出ない。嗚呼若いうちに食っときゃよかった、なんてこと想像するのもちょっと寂しいですね。

こんな連れ合いを持った家内は『しゃぶしゃぶ、焼肉たべにいきたい』と申しておりますが、自分にとってはそれは生き地獄のような場所なので、申し訳ないのですが仲間や子供たちと行ってもらってます。
土用(土曜)の丑の日のイベント
コメントケン坊 | URL | 2013-07-23-Tue 05:20 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
おはようございます。
そんな亀財閥が何をおっしゃいますか~
ケン坊はこの日のために一年間貯金して...
(質素に質素を重ね、やっと実現しました)
ここはハンター師匠のホームグランドでケン坊は
単なる真似ですからね...>笑<
明日からは再び質素な日々が始まります。
来年の鰻のために!
鰻のために高根沢まで遠征しちゃった>笑<
コメントケン坊 | URL | 2013-07-23-Tue 05:25 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
確かそうでしたよね~ まっちゃんには申し訳ない
内容でした...ごめんなさいね。
あははは 食の変化ですか? ケン坊にもあります!
奥様もお可哀想で...。考えようで、たまには
まっちゃんと離れて仲間とのお付き合いを兼ねての
食事会も良いんじゃないですか?
そういう機会をまっちゃんが作ってあげたと思えば
気が楽になりますよね...
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.