ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
那珂川グルメとして売り出す”温泉とらふぐ料理”を視察!
2013-07-29-Mon  CATEGORY: グルメ(定食&丼物)
25/07/09撮影 【ようやく”温泉とらふぐ料理”を食べた~...次は”ふぐ刺し”を】


     大野ダリア園からの寄り道...どっちが寄り道か?

 県内で那珂川の”温泉とらふぐ”は数年前から話題に!

       旧・馬頭町まで何度か足を運んだが空振り

    今度、旧小川町に新たにアンテナショップが出来て

       そこで”とらふぐ料理”が食べられるとの情報

  場所はコチラ(神田城跡小公園内にある「扇の館」)です

   R293号を、さくら市から那珂川町へ車を走らせると

         こんな大きな看板(↓)が目に入る

P1230402.jpg

      道路沿いにはPRの”幟り旗”が風に揺れてる

P1230411.jpg

    建物(扇の館)の手前にはネムノキが見頃を向かえ

         ピンクの繊維のような花を咲かせてる

P1230406.jpg

        ここが”扇の館”で新しくはありません

 推測ですが神田城跡のこの建物は資料館だったのかも?

  扇の館という名前:そう、那須与一のお城でもあったとか

P1230409.jpg

      さて扇の館...違った アンテナショップです

      地元の特産品が展示即売として並んでいます

P1230400.jpg

    小砂子焼も並んでますが...買う人いるのかな~

P1230401.jpg

   一段上がると板張りの床...靴を履いたままでOK

                こちらがレストランです

           テーブルが7個×4人だったかな?

           壁にはアチコチに写真が所狭しと

           P1230369.jpg

    前身は歴史資料館だったのかな~ 天井が丸見え

            まさしくリニューアルオープンです

P1230370.jpg

       フクちゃん&トラちゃんが愛嬌を振りまいて

             多くのお客さんを待ってます

P1230364.jpg

       ようやく本題に順番が回ってきました>笑<

           これが温泉とらふぐのメニューです

P1230358.jpg

           そうは何度も食べに来られないので

   ケン坊は”松華堂温泉とらふぐ御膳”を注文

P1230368.jpg

     先付けに”とらふぐ皮の煮こごり”が出てきたが

           冷たく冷やされていて美味しい!

P1230361.jpg

食べ終わったのを見計らって?主役の御膳が運ばれてきた

    重みのある御膳とお椀...期待に胸が膨らみます

P1230371.jpg

          いよいよ”オープン・ザ・蓋”の時間

                 出会いのときです

P1230379.jpg

   メニューと見比べながら”コレがアレで”って感じです

          魔女が一緒なら100%正解ですが

    この日は単独行なので中には不正解もありそう!

     肝心のお味ですが...美味しいものもあれば

            こんなもんかな~というものも

   皆さん、那珂川の新しいグルメを是非ご賞味下さい!

P1230381.jpg

P1230382.jpg

P1230380.jpg

P1230388.jpg

P1230383.jpg

       店内の水槽に元気に泳ぐ”とらふぐ”ですが

            水槽には温泉が入ってるのか?

P1230396.jpg


【関連情報】

  ”那珂川の温泉とらふぐ”


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
早いですね
コメント頭変僕 | URL | 2013-07-29-Mon 06:20 [EDIT]
早速行きましたか、海なし県のトラフグ気になってました。

弁当でももう少し高いのかと思っていましたが、リーズナブルなお値段なんですね。

私も、夜の部で、一杯やりながら偵察してきますね♪
温泉とらふぐ
コメント亀三郎 | URL | 2013-07-29-Mon 07:25 [EDIT]
おはようございます^^

温泉とらふぐのアンテナショップは
下野新聞の記事でみたような気がします。
行ってみたいなぁって
その時から、思ってた場所でしたよ(笑)
ふぐで
このお値段なら、お値打ちですよね
そうでもないですか??
わたしは、ケン坊さんの写真でみる限りでは
フライが食べてみたいっす~~~

あ~~しかし、、、馬頭のほうは、、、
ちと、遠いんですよ、、、(汗)
コメント長さん | URL | 2013-07-29-Mon 10:29 [EDIT]
トラフグ料理、美味しそうですね。
温泉の熱で調理したトラフグではなく、温泉水で養殖しているトラフグのようですね。
塩分濃度が高い温泉なんですね。
コメント百姓oyazi | URL | 2013-07-29-Mon 11:09 [EDIT]
高級魚が、この値段で食べられれば嬉しいですよね
ふぐも高級なのは食べた事ないが、こんなものかという程度

珍しいので、食べてはみるが、やはり食べ付けたものが安全パイか
どうでしょう?
拍手
一つくらいは頭変僕さんより早く
コメントケン坊 | URL | 2013-07-29-Mon 19:02 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
行ってきましたよ~ 
一つ位は頭変僕さんに先んじるものがあっても...と。
料理で出てきたのは”とらふぐ一匹分?”なのか?
是非、頭変僕さんの鋭いアイでココの偵察お願いします。
そして報告も忘れずに...ね!
温泉...というネーミングは?
コメントケン坊 | URL | 2013-07-29-Mon 19:19 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
見た目は美味しそうでしたが、半分は初めてという
興味本位が後押ししたことも事実ですね。
長さんはケン坊よりも詳しいですね~ 反省です!
一度は食べてチョ!
コメントケン坊 | URL | 2013-07-29-Mon 20:00 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
アンテナショップとして紹介されてましたから...
小山からだと少し遠いですかね~
でも、その気になれば何かとセットにして>笑<
”とらふぐ”...イメージではもう少し美味しい?
名物に美味しいものあり 美味しいもの無し...
そうですね。フライはケン坊も美味しく戴きました。
メモメモですよ...亀さん!
下関のふぐも食べて見たいが...
コメントケン坊 | URL | 2013-07-29-Mon 20:11 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
とらふぐ=高級魚 ふぐ刺しなんか手が届かないです。
同じふぐでも本場のふぐ(山口)には敵わない?
正直のところ、高級魚=美味しい とは限らないです!
今回も、美味しく感じるものも、それなりのものも
ありました...
ケン坊は、まさにネタ狙いと成ってしまいました>笑<
同感! ケン坊も食べ慣れたものが口に合います。
拍手ありがとうございます。
コメントkimichan | URL | 2013-07-29-Mon 21:50 [EDIT]
トラフグって食べたことがないです
どんな味でしょうか
見た感じは美味しそうですね
機会があったら是非~~
いろいろ情報通のケン坊さん
頼りにしてます
特別上手いという感じは無い!
コメントケン坊 | URL | 2013-07-29-Mon 22:27 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
ケン坊も今回が初めてです...珍しいこともあり、
ネタ目的?で食べてみましたが>笑<
味は美味しいと思う部分と、こんなもんかな~という
程度の料理も...個人差があるので言えませんが。
何かとセットが良いと思います。わざわざの必要は
無いと思います。頼りにされると肩の荷が重いです!
ふぐ(普通のやつ)コースを一度食べたことがありますが
コメントまっちゃん | URL | 2013-07-29-Mon 22:49 [EDIT]
自分には味がよく判りませんでした。
というかシメの雑炊美味しかったです・・・レベルな味覚です>自分

確かに高い=美味いという図式は成り立たないかもですね。
温泉トラフグは、生産の特殊性が商品価値と直結すればよいのでしょうが、たとえフグ自体の味が劣らなkても、消費者の味覚(というより感覚)にどこまで訴求出来るかが勝負の分かれ目なんでしょうね。
話題性にとどまらない仕掛けが欲しいと感じます。
当面は話題性でも良いが...
コメントケン坊 | URL | 2013-07-30-Tue 06:42 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
ケン坊もまっちゃんのコメと同様...味についての
コメが厳しいです(上辺だけのコメになってしまう)
暫くは話題性だけでソコソコの売上げは期待できても、
第2第3の矢を考えないと線香花火になってしまう?
そう、次回は雑炊とコラーゲンドリアを狙う!
まぁ 魔女が何というか...魔女次第です>笑<
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.