ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
健康的登山でお馴染の”岩崎元朗さんの登山健康講座”に顔出し!
2013-03-01-Fri  CATEGORY: その他の山々
25/02/24撮影 【講演者に恥かかさないため動員? 実際は盛況で会場は満席...】


   アチコチに”ハイキングクラブ”が設立されているが

  今夜は宇都宮ハイキングクラブが主催した
        (ケン坊は会員ではありません。無所属です>笑<)

      『岩崎元朗さんの健康登山講座』


         魔女の悪友達(会員)に声をかけられ

 ケン坊達も”枯れ木も山の賑わい”の一人で参加




【岩崎元朗氏のプロフィール】 チラシより

1945年東京生まれ。
ニルギリ南峰登山隊等参加の後に登山学校”無名山塾”を設立、NHK番組の
「中高年の登山学」に出演。
最新刊『山で失敗しない10の鉄則』他、『山登り作法』、『山で困ったときの
テクニック』、『ぼくの新日本百名山』など著書も多数。


P1180278.jpg

        歩いて健康!  登って元気!

      いよいよ講演開始...司会者も緊張気味です
              (司会者は魔女の悪友のご主人です)

P1180267.jpg

       参加者も中高年? いや高年だけかも...

      もちろん、ケン坊たちも間違いなく高年です!
           (言われる前に自ら宣言しておきます>笑<)

P1180265.jpg

             さて、岩崎元朗氏の講演...

      何と身長148㎝(40㌔台)と非常に小柄です
        (TVなんかで見たときも小さいと思ってたが、ここまで?)

           演台に隠れてしまうと言いながら

      横に出て講演する姿に会場は大爆笑でした

P1180270.jpg

       45分に渡って自分の経験をもとにした話

  笑いを織り交ぜてのスピーチは講演慣れ?してますね




          第二部は栃木の山人との座談会...

 岩崎氏の巧みなコーディネートに他のメンバーもタジタジ

    9月に”栃木の山150”が発刊されるという情報に

      発刊記念の登山でも企画したらと逆提案され

しかも自分の日程から12月が良い?なんて言われちゃった

  ハイキングクラブ会長も前向きに検討することに...

P1180272.jpg

                 最後は抽選会...

      アンケートに答えればという条件付きですが

      ここでもケン坊は無視された(やはり今年はダメか?)

P1180275.jpg

    そしてついにそのときが...キタ~?

               ”キタ~”のは魔女です

               当たったことは嬉しいが

     宿泊ツアー参加時の優待券5000円でした...

      多分、利用しない?から無駄な当たりくじか?

P1180277.jpg


最後に”岩崎元朗さんの安心登山の10ヶ条”を...
(カッコ内の表現は抜粋かつ簡略化してあります)

1.家族の理解を得ておく(ウソをついて家を出ない。家族も山好きに...)

2.装備、服装を整えておく(近郊の低山だといってGパンやスニーカーはダメ)

3.体力を養成しておく(体力あっての安全登山。日常トレーニングの積み重ね)

4.技術を習得しておく(天ハ自ラ助クル者ヲ助ク)

5.知識を蓄えておく(沢は上流からみて右が右岸、左が左岸という。登山用語も)

6.計画は万全にしておく(旅は行き当たりばったりが楽しい、山は計画的に)

7.良い仲間を育成しておく(山登りの楽しさは良い仲間に恵まれてこそ味わえる)

8.リーダーシップを発揮する(緊張も善玉と悪玉。善玉緊張はボケ防止の特効薬)

9.メンバーシップを発揮する(メンバーシップとはリーダーをフォローできること)

10.山岳保険に加入しておく(うちの子に限って。明日はわが身かも知れない)



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント15
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
安全登山10ヶ条
コメントリンゴ | URL | 2013-03-01-Fri 06:30 [EDIT]
恥ずかしながら、いくつか反省点が・・・。
しっかり肝に銘じて行動したいですね(^_^;)
経験
コメント頭変僕 | URL | 2013-03-01-Fri 06:38 [EDIT]
おはようございます。
経験者の講演は有意義でしょうね、登山ブームもあって傍聴者も満員。
栃木の山も50座増えると楽しみも増しますね!

10ケ条は、単独行の多い私、1~6は実践してますよ。
う~ん 安全登山10ヶ条 守れるかな?
コメントケン坊 | URL | 2013-03-01-Fri 06:47 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
リンゴさんが反省するなんて...
ケン坊はどう表現したら良いのか悩んじゃいます>笑<
何かひとつ得るものがあれば講演会もOKですよね。
無料だし...あははは
老爺・老婆は真面目? 止むを得ず?
コメントケン坊 | URL | 2013-03-01-Fri 07:01 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
おはようございます。
ケン坊は初めての講演会参加です...
番組が目に止まればですが殆ど目に入りません>笑<
最近のブームで、特に老爺・老婆が目立ちます。
前回登録済みの山140のうち7~8座は入れ替え戦も
あるようです。
災害でコースが崩落したり伐採が進んだり...との
理由があるそうです。
あははは 頭変僕さんは山の達人ですから全く問題なし!
10ヶ条はケン坊ら素人のための10ヶ条ですから...
コメントkimichan | URL | 2013-03-01-Fri 08:17 [EDIT]
後援会楽しそうですね
10カ条肝に銘じてます
栃木の山150今度見てみたいです
有意義の講演会ですね


コメント長さん | URL | 2013-03-01-Fri 12:18 [EDIT]
日曜日の開催で高年ばかりとは意外でしたね。
それだけ高年齢者の登山が多くなっているのでしょうね。
5000円の優待券が当たりましたか。結構な金額ですね。
ツアーに参加しないなんてもったいないから、ご夫妻で参加しましょう。
栃木の山 150
コメント亀三郎 | URL | 2013-03-01-Fri 15:44 [EDIT]
こんにちは
この方、新聞で最近、読みましたよ、記事。
ゆっくり歩く、、、
それが登山を長く続ける最大の秘訣とか
そのような内容だった記憶があります!
それはそうと
栃木の山 150 ですか~~~
これは、ぜったい買いたいです^^v
栃木百名山と
どのくらい、かぶってるのか、、、それも楽しみ。

馬不入山の隣の大明神山とか
三床山とか
入ってたら、さらに親しみが沸きそうです!!
初めての講演会
コメントケン坊 | URL | 2013-03-01-Fri 17:23 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
やはり高齢者が大半を占めてました>笑<
宇都宮ハイキングクラブ主催ということで、大半が
会員または会員の友達なのかも知れません。
(ケン坊と魔女も後の部類ですが...)
まぁ~ 登山10ヶ条も当たり前と言って
しまうと実も蓋も無いですが難しい項目も?
スカイべりーに当たったほうが現実的だったかも?
コメントケン坊 | URL | 2013-03-01-Fri 17:30 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
主催が宇都宮ハイキングクラブなので、会員(家族や友人)が大半を
占めたのではないかなと推測されます。
(ケン坊たちも後段の友人の部類ですが...)
5千円が当たりましたが、国内外の宿泊ツアー(数万円)に
適用となっていて、仮に夫婦して行くとなると余りメリットは
なさそうな気がします?
まだまだ県内の山が残ってるのに海外の山なんて...>笑<
栃木の山 150は9月頃には発刊されると...
コメントケン坊 | URL | 2013-03-01-Fri 17:44 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
140→150へ拡大...9月頃に店頭へ並ぶようですよ?
しかも、崩落やコース変更等々で、従来の山も洗い替えされ
結果的には17~8座が新たに登録されるような...
(数は聞き違いが無ければですが...多少前後するかも?)
可能性はあるかもですね。
栃木百名山に登れない山を、栃木の山150で補うことも
考えてるので...どんな山が対象になるか大いに興味が!
栃木の山150が発刊されるんですね
コメントまっちゃん | URL | 2013-03-01-Fri 22:56 [EDIT]
「栃木の山140」を持っていますが、以前の刊は座数が少なかったので、時と共に成長ということなんですね。

倉持裕至氏の「栃木273山」が自分の最終目標ですが、まずは下野新聞百名山の難関数座を如何に攻略するかが関門です。
栃木の山150の発刊は9月頃のようです
コメントケン坊 | URL | 2013-03-02-Sat 05:45 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
今度の栃木の山150では、140の山が少し減って
新たに10数座が追加されるようです。
山も時が経つにつれ崩落や伐採、施設設置の関係等で
コースの変更が発生し、登山に相応しくなくなったり
することから入れ替えもするようです。
ケン坊は栃木の山100だったので、今度の150は
買っておこうかなと思います。
百名山で登れない山が20弱あると思われ”ケン坊の
百名山”にするため、150の中から選択しようかな
と思ってます>笑<
栃木273山というのがあるんですか? 
本屋へ行ってみよう! 買わないけど...
おはようございます
コメントまっちゃん | URL | 2013-03-02-Sat 06:58 [EDIT]
倉持裕至氏の「栃木273山」ですが、残念なことに絶版です。
自分はネットで中古を定価より高く買いました。

栃木273山
女房殿と歩いたリハビリ山日記

倉持裕至 著

白山書房 発行

ISBN4-89475-033-3

定価(本体1700円+税)

です。ご参考までに。

肝臓の腫瘍切除からリハビリ人生で登った倉持氏のこの本は、ガイド本ではなくどちらかというと紀行のような雰囲気の本です。
執筆当時は国土地理院の三角点峰が栃木県内に274座あり、県の酪農試験場の中にあって金網で覆われた藤荷田山一座のみを残した全山の制覇記録です。
現在の三角点数は判りませんが、なかなかロマンのある話ですね。
追伸
コメントまっちゃん | URL | 2013-03-02-Sat 07:03 [EDIT]
今Amazonで中古検索したら700円くらいで出てました。

自分が買った頃は品薄で2000円位でやっと買えましたが、ある程度出まわってきたようで買い時のようです。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4894750333/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&condition=used
追記も含め貴重な情報ありがとうございました
コメントケン坊 | URL | 2013-03-02-Sat 07:43 [EDIT]
【まっちゃんへ】
おはようございます。
ご丁寧な情報を頂戴して恐縮してます...
”紀行の雰囲気”...むしろ読み易いかも?
一座を残して踏破されたとは凄いですね!
追記も含め、貴重な情報に頭が下がります。
ありがとうございます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.