ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
鹿沼・掬翠園(慶雲郷)の”おひな様めぐり”から
2013-02-17-Sun  CATEGORY: イベント(まつり)
25/02/14撮影 【今年のおひな様めぐりは”鹿沼”です...果たしてどんな?】


      この時期は県内の各地で町興しの一環として

  ご当地”お雛様めぐり”イベントが開催されている


       ケン坊も過去、真岡・益子・氏家等々観たが

 今年は”鹿沼のおひな様めぐり”に参加することに


    今回はココ”掬翠園の慶雲郷”からの報告!

         鹿沼の名園”掬翠園(慶雲郷・観濤居)”はコチラです
                きくすいえん(けいうんきょう・かんとうきょ)

       掬翠園の入口(改めて訪ねてみたい場所)

P1170976.jpg

           新たな施設”まちの駅”を拠点にし

  おひな様めぐり2ヶ所目で偶然にも掬翠園に出合った

        結果的に”ここだけで満足だった”かな?

      ここが”慶雲郷(和式会議室)”の半景?です

P1170951.jpg

           玄関口に飾られたサルボボたち?

    いよいよ”展示室”へ 先客の話し声が賑やかです

            これは期待できそうですね...

           P1170924.jpg

        障子戸を開けると2間続きの畳の間には

           所狭しと”つるし雛”が飾られてる

      最近ではどこの会場でも”つるし雛”が中心に?

P1170947.jpg

   そしてつるし雛と同様”さるぼぼ”が必ず飾られてます

P1170922.jpg

P1170926.jpg

P1170927.jpg

         こんなとこにも”さるぼぼ”が飾られて

P1170930.jpg

         今年の干支”へび”の飾りも多いです

P1170931.jpg

       壁際もうまく利用して飾りつけられてます

P1170929.jpg

        こんな古い”道具”も上手く利用してます

             釜の蓋は意外に受けるかも?

P1170949.jpg

     コチラは主催者側の当番が空いた時間を使って

              繭玉飾りを作ってます...

    繭は百均で買った”軽粘土”を丸めて枝に刺すだけ
       (ただし、軽粘土は雨に弱いので外飾りはできないとのこと)

P1170948.jpg

  障子とつるし雛...何となく風流じゃあ~りませんか?

P1170940.jpg

  そして奥の部屋に”お雛様の段飾り”がチラリと見える

P1170936.jpg

    やはり”お雛様の段飾り”は落ち着きます

    もちろん”つるし雛”や”変わり雛”も良いですよ

P1170937.jpg


        次回は”掬翠園・観濤居”から報告します

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント百姓oyazi | URL | 2013-02-17-Sun 06:58 [EDIT]
伝統行事で季節の移ろい感じますね
美しい心の日本
何時までも此のまま残したい
拍手
お雛様
コメント亀三郎 | URL | 2013-02-17-Sun 07:28 [EDIT]
おはようございます^^
栃木県内、いろんな場所でお雛様のイベント開催中ですね
今回、ケン坊さんが行かれたのは「鹿沼」
施設名は、漢字が読めなくて、、、
あとで汗かいて、調べようと思います~~~(爆笑)
でも
この場所、素敵なとこですね
つるし雛も段飾りも
こうゆう落ち着いた雰囲気の空間の中だと
よけいに映えるような気がします!!

私も、昨年は、笠間の陶雛まつりに行きましたが、、、、
今のところ、、、今年は、どこも計画がないのです(汗)
コメントNAO | URL | 2013-02-17-Sun 10:17 [EDIT]
こんにちは。

まずは拍手~♪

これは情報として素晴らしい記事ですね。
ここまで掬翠園を詳細に紹介したものは少ないと思いますよ。
次回も楽しみです。

あ~今すぐにでも後追いしたいのですが、休日にまで鹿沼へ行く気になれないのです。
鹿沼市内に勤務しているので・・・(^_^;)
雛人形めぐり
コメントリンゴ | URL | 2013-02-17-Sun 16:19 [EDIT]
一番近い氏家は2回ほど行ったので今回は別の場所をと考えていました。
鹿沼や日光が候補となっていますが今のところ実現できずにいます。
(男一人での雛めぐりは恥ずかしいので・・・汗;)
それにしてもつるし雛やさるぼぼなどの変わり雛、華やかで見栄えがいいですね。
でも、伝統の段飾りが1番落ち着くかな・・・?
おひな様も住宅事情とともに変わり...
コメントケン坊 | URL | 2013-02-17-Sun 18:49 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
日本的な伝統行事...少しずつ変わりつつあります。
新しい文化も必要でしょうが、やはりケン坊の世代は
往時の伝統行事はいつまでも続いて欲しいと...
拍手ありがとうございます。
たまたま道路を横切ったら...
コメントケン坊 | URL | 2013-02-17-Sun 18:58 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
この時期、3月までの期間限定でおひな様まつりが開催されてます。
ゴメン! 掬翠園(きくすいえん)慶運郷(けいうんきょう)です。
ケン坊も初めて知った場所です。
道路を強引に横切ったのが運よくというか、偶然にこの庭園の前に
出たんです。
お陰様で庭園も知ったし、珍しいおひな様にも出合いました。
明日も、この庭園から報告します...
笠間や真壁のおひな様も有名のようですが、まだ行ってません。
来年あたりかな?
素晴しい庭園
コメントケン坊 | URL | 2013-02-17-Sun 19:07 [EDIT]
【NAOさんへ】
こんばんは。
早速の拍手ありがとうございます。
そんなに素晴しい情報でしたか? 見たままを記事に...
ケン坊も慣れない鹿沼の街をぶらぶら歩きしてたら、偶然に
掬翠園の前に出ちゃったんです>笑<
折角だから覗いてみようかなと門の前に立ったら、関係者が
ぜひご覧になって行ってくださいと勧められた次第です。
そうですよね。
勤務地だと、何も休日までという気にもなりますよね>笑<
明日は同じ庭園内からで...
話は違いますが、この庭園は素晴しいので紅葉時期にでも
訪ねてみようかなと思ったくらいです。
なぜか、明日の記事掲載にプレッシャーを感じます>笑<
今年のおひな様めぐりは省エネで?
コメントケン坊 | URL | 2013-02-17-Sun 19:18 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
氏家のひな祭りは昨年見てきましたが、印象に残るおひな様でした。
その点、鹿沼はイマイチ情報がなく、迷ったんですが...
偶然に...ココ”掬翠園”の会場を見ることができたんです。
でも、結果としてココを見ることが出来てラッキーでした。
正直言って、駐車した”まちの駅”と”掬翠園”の2ヶ所だけで
満足しちゃった...
昔ながらのひな壇飾りの方が抵抗無く見られます>保守的かな?<
あははは
確かに、男一人でおひな様めぐりは考えちゃいますね>笑<
コメント長さん | URL | 2013-02-17-Sun 22:55 [EDIT]
ここの雛飾りは吊るし雛だけなのかな。
それはそれで、凄いな、と見ていくうち
やはり古来からあるおひな様が登場しましたね。
何故か安心しました(笑)。
段飾りも住宅事情で減少しているのでは?
コメントケン坊 | URL | 2013-02-18-Mon 06:00 [EDIT]
【長さんへ】
おはようございます。
あははは やはり長さんも古来のおひな様派ですか?
最近、どこもかしこもつるし雛がスペースを確保して
いるようですね。
こういうイベントの時には、教室の教え子たちに声を
かけ、作品を集め展示しているのだそうです。
だから余計に多いんですね~
それと、完成度はモノによって全然違うようです。
コメントkimichan | URL | 2013-02-18-Mon 08:58 [EDIT]
華やかな吊るし雛ですね
伝統行事をずーと続けてほしいですね
日本の情緒を感じます
心が和やかになりました
子々孫々まで継続して欲しい
コメントケン坊 | URL | 2013-02-18-Mon 15:45 [EDIT]
【kimichanへ】
こんにちは。今日も朝から天気がイマイチですね。
鹿沼のおひな様めぐりは初めてでしたが、今回は
偶然に”掬翠園”と出会うことができてラッキー
でした...
日本の伝統的な行事(お雛様)ですから、子々孫々
まで続いて欲しいですよね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.