ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
日本唯一の大麦うどんを提供する専門店”仲生であいもり”を
2013-02-09-Sat  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
25/01/28撮影 【やっと六条大麦うどんに会えた。今回は単独だったが...】


(会社での世間話に過去を”思い出しちゃった”)

  <宇大近くに”美味しいうどん”があるとの情報で行ったが

        道が判らず結局食べずに退散しちゃった>



 そういえば1~2年前、ケン坊もそんな経験があったな~

      その店の名は”うどん 仲生”だという
 (完全に思い出した。ブロ友”頭変僕さん”の情報で行って道に迷ったことを)

  今度はネットでお店の位置を充分確認して出かけたが

      お店の近くにある筈の川が見つからない??

           P1170255.jpg

     偶然に反対からきた郵便配達人に尋ねると...

   川だって? この辺に川なんか無いよと言いながら

            ”もしかしてアレのことかな”と

   教えてくれたのが道路脇にある側溝のような細い堀?
            (峰小近くをグルグルしちゃったが...)

       辿りついたのがコチラ(↓)のお店なんです

    多分、道筋を説明しても聞いてるほうも判らない!
 (R123号線と産業道路つなぐ住宅街の細い道路で、すれ違いも厳しいくらい)

P1170253.jpg

    住宅の一階部分を”お店に改造”したような感じ?

 駐車場は8~10台は可能...取り付け道路は狭いです

P1170252.jpg

              店内の風景はこんな感じ

     ご主人が脱サラし奥様と始めたお店だそうです

P1170236.jpg

       ケン坊が勝手に座ったのが小上がり(座敷)
    (簡単に言うとここしか空いてなかった...カウンターに1席あったが)

       4人掛け座卓2個と正月バージョンの座布団?

         もちろん、店内は4人×4か5?の卓と

      カウンターに2~3人座れるがほぼ満席でした

P1170238.jpg

                そしてメニューと対面!

  ”うどん”と”大麦うどん”のみ...いたってシンプルです

          種類も”もり・かき揚げ・鴨せいろ”だけ


       欲張りなケン坊(?)が注文したのは...コレ

          うどんも大麦うどんも両方食べたい!

     願いが通じたのか”あいもり”が可能だという
      (メニューには書いてないが”あいもり”と言えばOKのようです)

           P1170234.jpg

             いよいよご対面 ご対

          注文してから20分程経過したかな?

    ほぼ満席だったことを考えれば...むしろ早い!

        やっぱ”あいもり”を頼んで良かった~ 

           白くて太い麺が...”うどん”で

  やや黒ずんだ細い麺が注目の”大麦うどん”です

        大麦うどんは”蕎麦”のように見えます

      グリーンの”茹でキャベツ”が彩りを添える!

P1170243.jpg

  出汁は濃い目・濃い色、かき揚げが汁を吸ってトロリと
  (最初の一箸目はしょっぱく感じたが、二箸三箸目になるとちょうど良い!)

       一瞬”鴨せいろ”が良かったかなと思ったが

         出汁の香りが鼻に...これで正解だ!

P1170247.jpg

         もちろん麺もうわさどおりだった...

   白いうどんは太めで”讃岐うどん張り”のコシの強さ!

    蕎麦似の(六条)大麦うどんは”のど越し”が良い!

        ボリュームもたっぷりで600円は安い!



     おぉ~ これが六条大麦うどんだ!

      日本でこのお店だけが取り扱っているという

         うどん 六条大麦うどんです

        大麦うどんは蕎麦ではありません>笑<

P1170251.jpg


所在地    宇都宮市陽東3の5の3
電話     028-683-3666
営業時間  午前11時~午後2時
定休日    日曜、祝日





【仲生の六条大麦うどんとは】 ネットから抜粋

地元栃木県で収穫した六条大麦を主成分としてうった大麦うどんがお薦めです。

食物繊維が豊富でヘルシーで体にいいうどんです。仲生さんは、この大麦うどんを
提供している全国唯一のうどん専門店です。他にはないうどんです。

農協が需要拡大を図ろうと仲生さんにメニュー化を提案。試作を重ね、商品化した
逸品です。やや黒ずんだ細めの麺は見た目は蕎麦そのものです。

もう一つの自慢は、コシの強さが特徴の太めのうどん。この2種類のうどんを提供
しています。

いずれも濃いめのつけ汁でいただきます。”もり”とはいっても季節の野菜や山菜
を揚げた天ぷらが付いてくるし食べ応えは十分です。

目をつむれば細いうどんの感触ですが目で見て驚きです。透き通りそうなうどんで、
見た目はおそばに近いです。

つゆは温かいかき揚げがお勧めです。うどんに最高です。このお店の難点は、細い
道を通っていかなければなりません。運転に自信が無い方は、比較的空いている開店
時間に合わせて行かれた方が良いかもしれません。

メニューは3つだけ。しょっぱすぎず甘すぎず最後まで美味しくいただける出汁が
魅力の”盛り”、香りと鴨の食感で食欲が増す”鴨せいろ”、アツアツの汁に浸かって
出てくるかき揚げとうどんがからみあうのが癖になる”かき揚げ”...。


               大麦うどんの効能とは?
                 (拡大しても読めるかな?)

           P1170242.jpg

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
うどん
コメント亀三郎 | URL | 2013-02-09-Sat 09:50 [EDIT]
おはようございます^^
なかなかアクセスが難しいお店ですが
うどんは、美味しそうですね
とくに、うどんに見えない色のほうが、気になります(笑)
大麦うどん、、、日本でここだけ!
すごいレアなんですねぇ~~~
小山も、『イワイノダイチ』という地元の小麦で
「うどん」で町興し中ですが
このレアさには、、、負けますね、絶対。
ところで
ケン坊さんの注文は、
かき揚げで、あいもりなんですよね?
おねだんは、同じで??

PS 効能、拡大して読みました
   メタボ対策に良さそう!
   あ、、、
   でも
   亀三郎、、、おかげさまで「非該当」なので
   いまのところは、、、大丈夫!?
   (ただし、、、、高血圧症ですけど、、、笑)
コメント長さん | URL | 2013-02-09-Sat 11:49 [EDIT]
見た目は完全にそばですね。
うどんは小麦粉からですが、大麦粉から作るというのがミソですね。
ネット検索したら、六条大麦の産地は関東以北とのことですが、福井県も有名らしいですね。
大麦には二条大麦と六条大麦があると知ったのも今回の記事がきっかけです。
大麦うどん
コメントリンゴ | URL | 2013-02-09-Sat 18:48 [EDIT]
大麦うどんは初めて知りました。
しかも本当に見た目が蕎麦とそっくりですね。
私も是非”あいもり”で食べてみたいです。
次回は”大麦うどん”に!
コメントケン坊 | URL | 2013-02-09-Sat 20:10 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
たしかに場所が判りづらかったです。たかが”うどん”じゃないかと
二度目も諦めようかと思いましたが...たまたま郵便屋さん!
大麦うどんは見た目よりも美味しかったですよ。
そうそう、小山のイワイノダイチ...一度食したいと思ってます。
もちろん”あいもり”は値段は同じですよ。
次回は”大麦うどんのみ”にしてみようかなと...
メタボ対象外ですか? 良いですね~
ケン坊は”メタボの淵をふらふら”してます>笑<
次回は”大麦うどんのみ”に挑戦
コメントケン坊 | URL | 2013-02-09-Sat 20:16 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
そうなんです。蕎麦とうどんのあいもりかと思っちゃいます。
栃木県は昔から大麦生産日本一だった(と信じてます)ので、
それを利用したうどん創りにご主人が専念したようです。
そうなんですね...二条と六条とあるんですね。
大麦うどんの勧め
コメントケン坊 | URL | 2013-02-09-Sat 20:24 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
大麦うどん...ケン坊も今回が初めてです。
あいもりなら両方楽しめますからね。
でもケン坊は次回”大麦うどんのみ”にして
みようかなと思います。
何故?
大麦うどんをジックリと味わい食べてみよう
かな? と思ってます。
三年前
コメント頭変僕 | URL | 2013-02-10-Sun 07:08 [EDIT]
おはようございます。
流石、丁寧かつ詳細にレポートされており、私のを読み直したらなんと3年前の今日にアップしてました(@@

このお店は、コジマ電機のほうから入っていくと簡単だと思います。

あいもりで食べ比べるのもいいのですが、どうしても大麦のほうが蕎麦に思えてなりません。次回の大麦のみは正解でしょう!
コメントまっちゃん | URL | 2013-02-10-Sun 10:06 [EDIT]
へぇ~、面白いですね。六条大麦うどん。
俄然食べてみたくなりました。

話が全然かわりますが、以前家内に、脱サラした人のうまいぞば屋があるので行こうと誘われて出かけた時のこと。

フツーの民家に看板が一枚かかったお店(お宅)の玄関を入ってフツーのお宅のフツーの座敷に通されて蕎麦を食べて来ました。
違うのは、帰りにお金を払ったことだけでしょうか(笑)

味は・・・こちらもフツーでした(爆)
もう3年にもなるんですね~
コメントケン坊 | URL | 2013-02-10-Sun 18:52 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
あの記事は3年前になりますか...後追いして
見事に失敗しちゃって、何時かはとチャンスを窺っていたんです。
(忘れた部分もありますが)
偶然にも、社内でそんな話がでたことで”今度こそは”とリターン
マッチした訳です。結果としてやっと実現しました。
今度は”大麦うどん”をジックリと味わってみたいと思います。
オモロイ話ですね...まだやっているんですか?
コメントケン坊 | URL | 2013-02-10-Sun 19:08 [EDIT]
【まっちゃんへ】
こんばんは。
ブロ友さんからの情報で挑戦して失敗した”うどんや”ですが、
ひょんなことから、今回、再挑戦してみました。
聞いてみるもんですね。あいもりという形で両方食べられました。
でも、折角なので次回は”大麦うどん”に絞ってみたいかな?
普通の家でお蕎麦を? 
店舗に改造しないで”そのなんま”ですか>笑<
味も普通というオチ? お金を払うのが違うって>あははは< 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.