FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
古賀志山・559P北斜面のアカヤシオとヒカゲツツジのコラボが絶妙
2012-04-27-Fri  CATEGORY: 花紀行(ツツジ・ヤシオの名所)
24/04/25撮影【2回目は、二枚岩から(559北斜面経由)559Pのヤシオとヒカゲツツジまで】


     二枚岩でのヒカゲツツジと思わぬマムシとのご対面に

       ビックリしたが”宇都宮さん”との同行で安心して

   次なる目的地”559P”へ向った559Pの北斜面は

   やはり”アカヤシオとヒカゲツツジの宝庫”でした
    (559山頂ベンチから北へ10~20㍍の地点から急斜面を降りたところのコースです)

P1060470.jpg

      ケン坊たちだけだったら、一旦、中尾根まで戻って

          改めて559Pに向かうところですが...

     今日は宇都宮さん達の後ろからお邪魔虫の状態で

    559のピークを”北斜面”から登頂することになった
           (ピーク近くの斜面は滑落もありうるような狭いコースも...)

 二枚岩から中尾根近くまで戻り、急登直前右折しトラバース

 少し歩くと沢が現れカタクリ(花は終了でした)を見ながら進む

    小さな板に書かれた案内板...山では有り難いです

   でも、今回は宇都宮さんが数年前に踏み跡をつけたという

      案内板に無い北斜面へのコース(直進)へと進んだ

P1060422.jpg

   道無き道ではありません...なんとなくコースかな~と

思える道や急登の岩場登りを繰り返し分岐から15分程度...

          いよいよ目的の北斜面に近付いてきた


      いよいよアカヤシオとヒカゲツツジのオンパレードか

             暫くはコラボ写真をご覧ください


    コレで青空だったら最高! 何も言うことなしですが...

P1060458.jpg

            P1060436.jpg

P1060437.jpg

            P1060439.jpg

P1060445.jpg

P1060448.jpg

P1060464.jpg

P1060469.jpg

P1060472.jpg

P1060474.jpg

P1060475.jpg

P1060478.jpg

P1060465.jpg

P1060480.jpg

P1060433.jpg

P1060482.jpg

P1060434.jpg

宇都宮さん! 

大変お世話になりました。本当にありがとうございました。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
古賀志山
コメント亀三郎 | URL | 2012-04-27-Fri 06:17 [EDIT]
おはようございます^^
アカヤシオ&ヒカゲツツジのオンパレード!
ここまで見せられると
あ~~行ってみたいって、、、そうゆう気持ちが
ますます強くなっちゃいますね(汗)
でも、ケン坊さんのルートは
かなりベテラン向きなんでしょう・・・
古賀志山、、、初心者コースの登山道脇にも
両方咲いてますでしょうか??
GWは混むんでしょうねぇ・・・・
あ、ところで
宇都宮森林公園の駐車場にとめて
北回りコース(公園のHPで紹介されてた)が
亀さんには良いですよね??
リンゴさんから教わってるのと
内容が似てるような気がするのです。
コメントリンゴ | URL | 2012-04-27-Fri 06:18 [EDIT]
アカヤシオとヒカゲツツジのコラボ、見事と言うしかありません。
正直これほどの群生地が559P近くにあるとは想像もできませんでした。
コースどおりに歩いていては中々見つけられませんね。

後で再トライしてみます。
コラボ写真に感動です。
コメント九運久運 | URL | 2012-04-27-Fri 09:58 [EDIT]
いつも楽しく拝見してます。
前篇・後編と立て続けに「古賀志山」の魅力溢れる記事を読ませて頂きました。
アカヤシオ・ヒカゲツツジ、こんな素晴らし花風景が見られるのですね。
「496P」「559P」は地図で確認できますが、「二枚岩」?「軍艦岩」?
新しく聞く名称が出て来ています、
やはり一度、古賀志山・北尾根コースを歩かないとイケませんね。
今年は無理でも来年の今頃には、ケン坊様の今回の明亮な写真と記事を参考に歩かねば。
此れからの季節、北関東の山々は花紀行に良い時期を迎えます、
私もケン坊様の後追いで、栃木の山々を少しずつ楽しみたいと考えてます。
次回の山歩きは?

コメント長さん | URL | 2012-04-27-Fri 15:07 [EDIT]
ヤマのベテランに案内されたのは良かったですね。
曇りだとデジカメの色は発色が良くないですが、アカヤシオとヒカゲツツジの実際の色は見事だったでしょうね。
新緑にピンクと黄色、そしてヒカゲツツジの赤紫の葉の色、取り合わせが良いですね。
コースが100個?もあるようで
コメントケン坊 | URL | 2012-04-27-Fri 18:19 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
今回の古賀志山歩きは曇り勝ちの天候を除けば、久々に満足できるものでした。
亀さんも是非旬の時に登ってみてください...
今回のルートはベテランの方が一緒だったので良かったですが、単独の場合は
二枚岩へ行っても、また中尾根に戻って次に向うつもりでした...
初心者向き? 通称”北階段コース”のことと思いますが古賀志山山頂までは
あまり見晴らしがよくありません。ゴロゴロとした石や岩が多いです。
リンゴさんはベンチのあるところから中尾根に向ったようです>推測ですが<
(つまり、途中までは同じルートですが...)
花には恵まれました
コメントケン坊 | URL | 2012-04-27-Fri 18:25 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
今回は天候に恵まれなかった(薄曇り状態)が、花には
恵まれました...
559Pの休憩所から10~20㍍北から北斜面コースに
出るんですが、ここがヒカゲツツジの群落地です。
ヒカゲツツジを見る目的であれば二枚岩は行かなくても
良いかも知れませんが...二枚岩はそれなりに被写体と
しては押さえておきたい場所のような気が...
リンゴさんなら読解して頂けるように写真を入れて見たが
上手く表現できませんでした。申し訳ありません>涙<
ベテランさんのお陰です
コメントケン坊 | URL | 2012-04-27-Fri 19:22 [EDIT]
【九運久運さんへ】
こんばんは。
今回は花には恵まれました...古賀志山のコース地図はあまり詳しい
ものがなく、聞かれても応えられずコースの話も理解できず>悩<
ケン坊的には中尾根コースが景色(展望も含め)が一番と思ってます。
今回はベテランさんに帯同したので、559P北斜面コース歩くことが
できました。(むか~し、一度だけ連れて行ってもらったコース)
お陰で花にも恵まれました。
二枚岩や軍艦岩...あまり地図には現れない名称ですよね。
もし今度、詳細な地図が入手できれば送ります。
当てにしないで待っててください。
いま、次なる山は念頭にありません。天候と休みのスケが合わなくて。
行き当たりバッタリでの行動になってます...
ラッキーな山歩きでした
コメントケン坊 | URL | 2012-04-27-Fri 19:35 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
偶然にお会いした方が(ケン坊が行こうとした)二枚岩へ行くというので、
声をかけたら”どうぞ”という返事に...ラッキーな結果に。
ケン坊も559Pの北斜面へは行く予定でしたが、効率的なコース取りに
時間的にも大助かりでした...
アカヤシオとヒカゲツツジのコラボには感動しました。こんな景色に遭遇
するのはなかなかありませんって感じです。
長さんのあのカメラだったら...もう少し綺麗に撮れたのに~!
シロヤシオ
コメント頭変僕 | URL | 2012-04-28-Sat 18:29 [EDIT]
この時期は庭先でもアカヤシオがみられますが、やっぱり自然の中に見にいきたいものですね。
ヒカゲツツジというより花はよく知りませんが、ほんのり黄色っぽくてアカヤシオとお似合いですよね。

アカヤシオをみると、なぜか中禅寺湖畔のシロヤシオはまだかなと思いだします。
八方ヶ原(大入道)のシロヤシオが呼んでいる
コメントケン坊 | URL | 2012-04-28-Sat 19:47 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
アカヤシオは県花なので名実ともに身近に感じますね。
宇都宮では昔(今は不明)、家を建てるとアカヤシオの木を
記念にくれたんです。そのせいかどうか...多いです!

アカヤシオとヒカゲツツジのコラボ、肉眼ではバッチリでした。
何の花でもそうですが、自然のヤシオには敵いませんよね。

シロヤシオは多少遅れて咲き出しますのでソロソロかな?
トラックバック
TB*URL
<< 2019/06 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.